epohedimg005

EPO九州 メールマガジン 「えぽねっと九州」vol.180,Sat 28 Dec 2019

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

九州・沖縄のタイムリーな環境情報をお届けする

「EPOねっと九州」vol.180

◇EPO九州より

本年も、EPO九州 メールマガジン 「えぽねっと九州」お読みいただき、ありがとうございました。
年内最後のメールマガジンをお届けします。
さて、年末年始には帰省や旅行、あるいは初詣や買い物など、移動する機会も多くなるかと思います。
環境省では、“「移動」を「エコ」に。”をテーマに、公共交通機関などエコで賢い移動方法を選択したり、車を利用する際にはエコドライブを心がけるなど、CO2排出量の少ない移動を推進する「smart move(スマートムーブ)」を呼びかけています。
年末年始移動の際は、ぜひスマートムーブでお出かけください。
2020年に向けて、皆様が良い年末年始をお迎えできますようように。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

【ご参考】smart move
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/smartmove/about_smartmove/index.html

【もくじ】

■EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ

□ 年末年始の休館日のお知らせ
□【募集中】地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)登録について

■地域ESD拠点からのお知らせ

□【募集】北九州ESD協議会コーディネーター募集案内
□【福岡】福岡教育大学ESDセミナー
□【福岡】フォトジャーナリスト 安田菜津紀氏 特別講演「世界の平和をつくる取組について考える」
□【募集】公益財団法人再春館「一本の木」財団 助成事業公募

■九州地方環境事務所からのご案内

□【募集】令和2年度任期付職員の募集について(九州地方環境事務所管内)
□【福岡】令和元年度SDGsローカルツアーの開催について
□【福岡】第8回地球温暖化に関する九州カンファレンス〜COP25の交渉結果と我が国の対応を考える〜
□【鹿児島】たからの環ワークショップ〜地域循環共生圏の形成に向けて〜in 鹿児島

■九州・沖縄地域の環境政策情報(12月下旬)

■関連情報

□【熊本】自然体験活動フォーラム2019 in 阿蘇
□【熊本】九州環境教育ミーティング2020冬編
□【福岡】生きものと私たちのくらしトーク・カフェ
□【熊本】シンポジウム「水環境が支える熊本のまちづくり -地域と熊本大学の協働・実践-」
□【募集】2020年度 未来につなぐふるさと基金

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■年末年始休業日のお知らせ

九州地方環境パートナーシップオフィス/九州地方ESD活動支援センターともに、令和元年12月29日から令和2年1月3日まで年末年始休業とさせていただきます。
年末は12月28日まで、新年は1月4日より平常開所しております。
なお、休業期間中にメール等で頂戴いたしましたお問合せにつきましては、1月4日以降ご連絡いたしますので、よろしくお願いいたします。

________________________________________________________

■【募集中】地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)登録について

地域や社会の課題解決に関する学びや活動に取り組んでいらっしゃる学校現場・社会教育の現場等の皆様へ、ESDを支援・推進する団体として、「地域ESD活動推進拠点(以下「地域 ESD拠点」)のご登録を募っております。
九州地方ESD活動支援センターでは、ご登録いただいた団体をパートナーとして、当センターや他の地域ESD拠点と連携し、各地域・各分野で取り組まれるESDの支援やこれからESD活動を始められる主体への支援を「ESD推進ネットワーク」の中で
果たしていきたいと考えています。
ご関心をお持ちの団体様は、まずは下記へご連絡ください。
ESD(Education for Sustainable Development)とは、
持続可能な開発のための人と地域を育てる教育をさします。

〈お問合せ〉九州地方ESD活動支援センター
TEL:096-223-7422 FAX:096-312-1894
E-mail:
(〒860-0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F EPO九州内 )

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃地域ESD拠点からのお知らせ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【募集】北九州ESD協議会コーディネーター募集案内

ESDとは「持続可能な開発のための教育(Education for Sustainable Development)」の略で、持続可能な社会の実現を目指し、私たち一人ひとりがよりよい社会づくりに参画するための力を育む教育です。北九州ESD協議会は、このESDを北九州地域に普及させることを目的に平成18年に設立されました。また、現在、国内に7ヶ所ある「RCE(ESDの推進に関する地域拠点)」のひとつとして国連大学から認定されており、ESDの啓発事業や、ESDに取組む各団体間の連携や交流、連絡調整業務などを行っています。
この選考試験は、北九州ESD協議会事務局のコーディネーターとして必要な適正の有無をみるために実施するものです。

試験日:令和2年2月9日(日)
受付期間:令和元年12月20日(金)〜令和2年1月31日(金)
採用人数:1人
雇用期間:令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

★選考方法、雇用条件、申込方法等の詳細は、下記をご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1422-2019-12-20-02-37-04.html

________________________________________________________

■【福岡】福岡教育大学ESDセミナー

地域ESD活動推進拠点である福岡教育大学からのご案内です。
「地域を舞台としたSDGsに向かう保幼小の連携」をテーマに、「持続可能なまちづくりに向けたひとづくり 福岡教育大学ESDセミナー」を開催します。
皆様のご参加をお待ちしております。

日 時:2020年2月16日(日)
    10:00〜16:30 (受付開始 9:30)
会 場:福津市立津屋崎中学校スカイルーム(駐車場あり)
    福津市津屋崎1丁目5−16
参加費:無料(どなたでもご参加いただけます)

★申込方法や詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1424-esd-7.html

________________________________________________________

■【福岡】フォトジャーナリスト 安田菜津紀氏 特別講演「世界の平和をつくる取組について考える」

地域ESD活動推進拠点である特定非営利法人NGO福岡ネットワークからのご案内です。
フォトジャーナリストで、TBS『サンデーモーニング』のコメンテーターとしても活躍している安田菜津紀氏の講演会「平和と公平をすべての人に」が開催されます。
今なお内戦が続くシリアで出会った子どもたちや、こうした紛争や迫害が続く地から、日本に難民として逃れてきた人々の声を伝えます。
第2部では、安田氏と二ノ坂保喜氏(NGO福岡ネットワーク代表)による対談も。
皆様、ぜひこの機会にご参加ください。

日 時:2020年1月25日(土)14:00 開場 14:30 開演
講 師:安田 菜津紀 氏(フォトジャーナリスト)
会 場:西南学院大学西南コミュニティーセンターホール
定 員:200名
参加費:無料

★申込方法などの詳細は、下記ページをご確認ください。
https://kyushu.esdcenter.jp/2019/11/19/seinan-1-25-photojournalist/

___________________________________________________________

■【募集】公益財団法人再春館「一本の木」財団 助成事業公募

公益財団法人再春館「一本の木」財団からのご案内です。
当団体では、熊本の豊かな自然を守るため、自然環境保全等に取り組んでおられる団体等を対象に助成を行っています。
明日、令和元年12月1日から令和2年度上期分公募の受付がスタートします。
自然を愛し、自然環境の保護保全のため広く活動を行っている団体等の皆様、ご応募をお待ちしております。

★詳細は、下記ページをご確認ください。
https://kyushu.esdcenter.jp/2019/11/30/ipponnoki-assist/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃九州地方環境事務所からのご案内

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■令和2年度任期付職員の募集について(九州地方環境事務所管内)

九州地方環境事務所では、令和2年度の任期付職員の募集を行っております。
1.任期付職員募集【国立公園施設整備関係】
2.任期付職員募集【国立公園利用推進関係】

★詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/related-news/1425-2019-12-27-02-26-21.html

___________________________________________________________

■【福岡】令和元年度SDGsローカルツアーの開催について

環境省からのお知らせです。
全国のローカルでの取り組みに精通しているソーシャル&エコ・マガジン『ソトコト』と環境省がタッグを組んで、SDGsやソーシャルな取り組み、『ソトコト』編集長・指出一正が地域の未来をカジュアルに楽しく取り上げる「SDGsローカルツアー」が開催されます。
九州では、1/16(木)に福岡県那珂川市で行われます。
SDGsってよくわからないけれど、新しい価値観に触れてみたいという方、ぜひこの機会にご参加されてみてはいかがですか?

★詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/related-news/1423-sdgs.html

___________________________________________________________

■【福岡】第8回地球温暖化に関する九州カンファレンス〜COP25の交渉結果と我が国の対応を考える〜

「地球温暖化に関する九州カンファレンス」が福岡にて開催されます。
今回の「第8回地球温暖化に関する九州カンファレンス」では、12月2日から13日にかけて行われる予定の国連気候変動枠組条約第25回締結国会議(COP25)の結果をはじめ、世界の動向及び国内の方向性等の最新情報を提供することにより、脱炭素社会に向けたより実践的な取り組みが促進されることを目的に講演及びパネルディスカッションを行います。
皆様、ぜひご参加をご検討ください。

日 時:令和2年1月8日(水)13:30〜17:00(開場及び受付開始13:00)
会 場:TKP博多駅前シティセンター 8階 ホールB
           (福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル8F)

★プログラムやお申込方法の詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/related-news/1412-cop25.html

___________________________________________________________

■【鹿児島】たからの環ワークショップ〜地域循環共生圏の形成に向けて〜in 鹿児島

環境省は、地域循環共生圏の形成に繋がるシーズの掘り起こし及び先行事例の紹介等を行うワークショップを開催します。
資源循環の活性化、未利用資源の有効活用等に関心のある地方公共団体、事業者、研究機関、NPO等各種団体などの参加者を募集します。

日 時:令和2年1月15日(水) 13時00分〜16時10分(受付開始12時30分)
場 所:かごしま県民交流センター 大研修室第一(〒892-0816 鹿児島市山下町14-50)
申込締切:令和2年1月13日(月)12時
対象者:地方公共団体、事業者、研究機関、NPO等各種団体
定 員:80名
参加費:無料
主 催:環境省
共 催:鹿児島県/株式会社鹿児島銀行
事務局:みずほ情報総研株式会社

★プログラム内容や申込方法などの詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/related-news/1400-in-2.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃九州・沖縄地域の環境政策情報

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

九州・沖縄各県の環境政策情報(12月下旬)
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1429-12-5.html

★ご注意
※詳細はリンク先を必ずご確認ください。
※公開が終了している場合があります。
※表示順、日程は前後する場合があります。
※各県の情報はEPO九州で選択したものを公開しています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃関連情報

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【熊本】自然体験活動フォーラム2019 in 阿蘇

九州自然体験活動推進フォーラムからのお知らせです。
自然体験活動の分野で活躍する〈今後活躍したい〉指導者やリーダー、ガイド、インタープリター、学生など幅広い方を対象に「自然体験フォーラム」を実施いたします。
今回のフォーラムのキーワードのひとつは自然体験活動における「リスクマネジメント」。
様々な題材をキーワードに各分野の専門家から話題提供をいただきます。
リアルなリスク事案から現場で使える様々なノウハウを得ることができます。

期 日:2020年1月29日(水)〜30日(木)
会 場:国立阿蘇青少年交流の家
参加費:4,500円 ※宿泊経費、食費2食、情報交換費、保険代
対 象:体験活動の指導に関わる方50名

★プログラムの内容やお申込方法などの詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1427-2019-in.html

________________________________________________________

■【熊本】九州環境教育ミーティング2020冬編

九州環境教育ミーティングからのお知らせです。
KEEMでは、環境教育、環境保全、地域づくりなどに関心のある個人・団体・企業・行政などが交流し、お互いに学びあうことを目的として、九州各地で開催しています。
今回の会場は、熊本県球磨村の「さんがうら」を会場に1泊2市で開催します。
皆さんのご参加をお待ちしております!

日 時:2020年2月1日14:00〜2月2日12:00
場 所:田舎の体験交流館さんがうら
             〒869-6402 熊本県 球磨郡三ヶ浦乙629‐3
参加費:9,000円 1泊2食、1泊2食、食体験材料代、交流会費含む

★プログラムの内容やお申込方法などの詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1428-2020.html

________________________________________________________

■【福岡】生きものと私たちのくらしトークカフェ 〜いけばなと生物多様性〜

NPO法人グリーンシティ福岡からイベント情報のお知らせです。
花や草木などを使った芸術である「いけばな」を通じて、身近な生物多様性を考えます。
長年、いけばな指導を行ってきた小寺福代さんからお話を聞いたり、みんなでおしゃべりをしたりします。

日 時:2020年1月13日(月・祝)
             14:00〜16:30
ゲスト:小寺 福代さん(華道家元池坊 福岡支部)
対 象:身近な生きものや環境保全活動に関心のある方
参加費:無料
定 員:40名

★お申込方法などの詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1410-npo-4.html

________________________________________________________

■【熊本】シンポジウム「水環境が支える熊本のまちづくり -地域と熊本大学の協働・実践-」

河川流域の抱える多くの問題に取り組んでいる、熊本大学の「くまもと水循環・減災研究教育センター」。
今回、河川流域に関するシンポジウム「水環境が支える熊本のまちづくり」を開催されます。
皆様、ぜひご参加ください。

日 時:2020年1月11日(土)14:00〜16:30
場 所:くまもと森都心プラザ 6F 大会議室AB
             熊本市西区春日1丁目14-1
参加費:無料 ※当日参加可

★プログラムの内容やお申込方法などの詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1398-2019-11-21-02-43-41.html

________________________________________________________

■【募集】2020年度 未来につなぐふるさと基金

パブリックリソース財団とキヤノンマーケティングジャパンが立ち上げた「未来につなぐふるさと基金」では、生物多様性に関する市民参加型プログラムを協働で実施する団体を募集しています。
協働団体が実施する市民参加型プログラムを支援するとともに、協働団体から提供された写真や動画などを、キヤノンホームページ内の生物多様性サイトから発信します。
以下の目的にご賛同いただき、生物多様性の啓発に共に取り組んでいただけるみなさまのご応募をお待ちしています。

★詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/grant-recruitment/1401-2020-3.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発 行】
九州地方環境パートナーシップオフィス EPO九州
https://epo-kyushu.jp   
九州地方ESD活動支援センター
http://kyushu.esdcenter.jp 
EPO・ESDセンターのフェイスブックを更新中!
https://www.facebook.com/EPOkyushu

〒860−0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F
TEL:096-312-1884  FAX:096-312-1894
開所日 火〜土曜日(10:00〜19:00)
休所日 日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。

【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/
沖縄奄美自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/
国立公園 http://www.env.go.jp/park/
地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html
地球環境パートナーシッププラザ http://www.geoc.jp/
環境らしんばん http://www.geoc.jp/rashinban/
九十九島ビジターセンター http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/
雲仙お山の情報館 http://unzenvc.com/
平成新山ネイチャーセンター http://heiseinc.com/
雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/
長者原ビジターセンター http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/
阿蘇草原保全活動センター 草原学習館 http://aso-sougencenter.jp/
南阿蘇ビジターセンター http://www.minamiaso-vc.go.jp/
えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/
重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム http://www.nagisa-museum.com/
対馬野生生物保護センター http://kyushu.env.go.jp/twcc/
漫湖水鳥・湿地センター http://www.manko-mizudori.net/
やんばる野生生物保護センター http://www.ufugi-yambaru.com/
西表野生生物保護センター http://iwcc.a.la9.jp/
さんごゆんたく館 https://www.facebook.com/sangoyuntakuvc/
----------------------------------------------------------------

当メルマガへの登録・退会は、
http://epo-kyushu.jp/about/magazine.html
もしくは、退会用URL: http://epo-kyushu.jp/xmailinglist/eponews/
のフォームからお願いいたします。

----------------------------------------------------------------

環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらまでどうぞ!

----------------------------------------------------------------

 

midorinobokin joseiguide2020 page 0001
2020年01月22日

【募集】国土緑化推進機構「緑の募金」「緑…

公益社団法人国土緑化推進機構から2つの助成金情報のお知らせです。また、助成プログラム紹介と個別相談会等の助成セミナーも大阪で開催されます。皆様、ぜひこの機会に、応募&ご参加をご検討ください。…
2020年01月21日

令和2年度期間業務職員の募集に…

九州地方環境事務所では、令和2年度の期間業務職員の募集を行っております。…
2020年01月18日

【鹿児島】パーク&ライド出水ツ…

九州地方環境事務所では、ツルの渡来地である鹿児島県出水市において、関係機関と協力の下、ツルとの共生に…
2020年01月17日

【福岡】SDGsへの取組みにつ…

地域ESD活動推進拠点である特定非営利法人NGO福岡ネットワークからのご案内です。…
2020年01月17日

【長崎】西海国立公園九十九島ビ…

長崎県の西海国立公園九十九島ビジターセンターからのお知らせです。九十九島の冬の自然を感じながら、散策…