epohedimg005

EPO九州 メールマガジン 「えぽねっと九州」vol.142, Thu May 31

中間支援あるある♯
「今まで」にこだわらない情報収集の方法を見つけよう。
支援の糸口がそこにあるかも。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 九州・沖縄のタイムリーな環境情報をお届けする
                「EPOねっと九州」vol.142

◇EPO九州より
6月を前に、九州地域は平年より早く梅雨入りとなりました。
恵みの雨であると同時に、近年は大きな災害をもたらすことも。
急変することありますので、最新の気象情報に注意しましょう。



【もくじ】

■EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
□【登録開始】地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)登録について


■九州・沖縄地域の環境政策情報


■Green Gift 地球元気プログラム 実施報告
□おおいたネイチャーキッズ エコアクション1
〜森江湾でビーチコーミング&エコクラフト〜
□防災と環境in宮崎


■関連情報
□熱中症対策に係るシンポジウムの開催について
□諏訪の池で魚(ウオ)ッチング〜水生生物観察会〜
□第29期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成の募集案内
□環境月間に伴う「環境パネル展」について
□まるごと沖縄クリーンビーチ2017オープニングセレモニー開催
□【地質の日】身近に知る「くまもとの大地」
□【環境講座】熊本地方気象台職員による環境講座


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□【登録開始】地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)登録について
地域や社会の課題解決に関する学びや活動に取り組んでいらっしゃる学校現場・社会教育の現場等の皆様へ、ESDを支援・推進する団体として、「地域ESD活動推進拠点(以下「地域 ESD拠点」)のご登録を募っております。
九州地方ESD活動支援センターでは、ご登録いただいた団体をパートナーとして、当センターや他の地域ESD拠点と連携し、各地域・各分野で取り組まれるESDの支援やこれからESD活動を始められる主体への支援を「ESD推進ネットワーク」の中で果たしていきたいと考えています。
ご関心をお持ちの団体様は、まずは下記へご連絡ください。

ESD(Education for Sustainable Development)とは、持続可能な開発のための人と地域を育てる教育をさします。

■お問合せ 九州地方ESD活動支援センター
      TEL:096-223-7422 FAX:096-312-1894
      E-mail
(〒860-0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F EPO九州内 )


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃九州・沖縄地域の環境政策情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新たな情報発信としまして、九州・沖縄各県の環境政策情報一覧を
EPO九州のHPに掲載しています。
県別に、ニュース、公募、イベントなど様々な情報が発信されています。
ぜひご覧ください。

 ★ご注意
詳細はリンク先を必ずご確認ください。
公開が終了している場合があります。
表示順、日程は前後する場合があります。
各県の情報はEPO九州で選択したものを公開しています。

・九州・沖縄各県の環境政策情報(5月上旬)
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1125-2018-05-15-07-07-08.html

・九州・沖縄各県の環境政策情報(5月下旬)
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1130-2018-05-29-08-42-54.html



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Green Gift 地球元気プログラム 実施報告
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Green Giftプロジェクトでは、日本各地域のNPO等と協働し、市民参加型の環境保護イベントの開催をサポートいたします。
イベントはどなたでもご参加いただけますので、ご家族やご友人と環境保護活動に取り組んでみませんか?

グリーンギフト地球元気プログラムについては下記をご参照ください。
http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/world/greengift/



□おおいたネイチャーキッズ エコアクション1
〜森江湾でビーチコーミング&エコクラフト〜

■開催場所 住吉浜リゾートパーク(杵築市守江1165-2)
■日 時  平茂30年5月20日(日)13:00集合?受付
 
NPO法人ABC野外教育センターの主催による体験プログラム「おおいたネイチャーキッズエコアクション1〜守江湾でビーチコーミング&エコクラフト〜」が大分県杵築市で開催されました。
国の天然記念物カブトガニも生息する杵築市の守江湾で、豊かな海を守るため、ビーチでの清掃活動を行いながら自然観察を行い、集めた貝殻や流木などを使ってフォトフレームづくりを行いました。

◆詳細はこちらでもご紹介しています。
https://epo-kyushu.jp/epo-topix/greengift/1128-green-gift-2.html


___________________________________________________________


□防災と環境in宮崎 

■開催場所 宮崎海岸・大淀川河口
■日 時  5月20日 日曜日 午前8:30〜12:00 

私たちの安心安全を守るために、いろいろな工事が行われていること、それらの工事が自然と調和するように行われていること学習しました。
1.宮崎海岸の海岸浸食の防止とアカウミガメ産卵場の保全
2.大淀川河口部の高潮・津波の防災とアカメや干潟生態系の保全

◆詳細はこちらでもご紹介しています。
https://epo-kyushu.jp/epo-topix/greengift/1131-green-gift-in-6.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃関連情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□熱中症対策に係るシンポジウムの開催について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境省では、来る平成30年6月3日(日)、4日(月)の2日間、全国7ヶ所で、「熱中症対策シンポジウム」の開催を予定しています。

医学やスポーツ、暮らしに関する専門家から、熱中症の基礎的な知識、夏の快適な暮らし方等の役立つ情報を提供していただきます。 自治体職員、スポーツ指導者、企業、一般の皆様等、どなたでも無料で参加いただけます。
詳しい内容や応募方法は以下をご参照ください。

https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1127-2018-05-23-01-50-08.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□諏訪の池で魚(ウオ)ッチング〜水生生物観察会〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6月5日は環境の日です。環境省では6月を環境月間として、全国で様々な行事の開催を呼びかけています。
その一環として九州地方環境事務所では、雲仙諏訪の池ビジターセンターにおいて休暇村雲仙との共催により「諏訪の池で魚(ウオ)ッチング〜水生生物観察会〜」を開催します。 主催:九州地方環境事務所

■開催日時:平成30年6月16日(土)10:00〜13:00
■集合場所:雲仙諏訪の池ビジターセンター(9:40より受付開始)
■講  師:松尾公則氏(長崎県生物学会)上田浩平氏(自然観察指導員)
■対  象:小学生以上(但し、小学校3年生以下は保護者同伴)
■定  員:20名(抽選・抽選の結果は、後日文書にて連絡)
■参 加 費:300円(資料代、保険代等)
■持 ち 物:動きやすい服装(長袖・長ズボン)
            着替え・筆記用具・運動靴・替えの靴・帽子?雨具・水筒・タオル等
          ※池の中に腰まで入ります。
            付添いの保護者も池に入る場合は同様の持ち物持参
■申込方法:5月24日(木)受付開始
          6月5日(火)まで電話にてお申し込み下さい。(その後、抽選)
■お申し込み・お問い合わせ先
  雲仙諏訪の池ビジターセンター(担当:大向)
  電話:0957-76-5010(9:00-17:00)毎週水曜日休館

https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1129-30.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□第29期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成の募集案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プロ・ナトゥーラ・ファンド助成は、公益財団法人自然保護助成基金による、自然環境の保全に役立つ研究や、自然保護を目的とした市民活動に対しての助成プログラムです。
詳細:https://epo-kyushu.jp/news-list/grant-recruitment/1132-29-6.html

■助成の趣旨
プロ・ナトゥーラ・ファンド助成では,日本や海外の自然保護のための,フィールドワークに基づいた基礎的な研究や,地域に根ざした自然保護活動,自然保護に関する書籍の出版,そして当財団が年度ごとに定める特定のテーマに取り組むプロジェクトに対して助成を行います.
■募集期間
2018年5月28日(月)から2018年7月13日(金)正午まで.
■問い合わせ先
公益財団法人自然保護助成基金
Tel: 03-5454-1789 Fax: 03-5454-2838
Email:
担当:板垣



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□環境月間に伴う「環境パネル展」について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6月の1ヶ月間を「環境月間」と位置づけ、全国で様々な行事が行われています。
那覇自然環境事務所も、沖縄県協力のもと下記の期間にて環境パネル展示を開催いたします。
この期間に「環境」について知ることが出来るパネル展に足を運んでみませんか。

開催期間:平成30年6月11日(月)〜6月15日(金)
開催場所:沖縄県庁1Fロビー
問合せ先:那覇自然環境事務所
     tel 098-836-6400


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□まるごと沖縄クリーンビーチ2017オープニングセレモニー開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 毎年6月1日から7月31日までの2ヶ月間を、「まるごと沖縄クリーンビーチ」キャンペーン期間と定め、沖縄県内の海岸等で各団体が清掃活動を実施しており、そのオープニングセレモニーが下記日程で開催されますので、参加をお待ちしております。

開催日時:平成30年6月2日(土)10:00〜12:00
開催場所:豊崎美らsunビーチ(沖縄県豊見城市)

※詳しくは以下のウェブサイトを御参照願います。
 ホームページ:http://occn.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□【地質の日】身近に知る「くまもとの大地」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
熊本市内において「地質の日」に合わせた楽しい企画が行われます。
ぜひご参加ください。

■日時:平成30年6月2日(土)10時〜16時
■場所:びぷれす広場(熊本市通町筋)
  ★おどろきの展示コーナー
  ★わくわく体験コーナー
  ★ジオパークコーナー
■主催:「地質の日」くまもと実行委員会
■お問い合わせ先
公益財団法人 肥後の水とみどりの愛護基金
TEL 096-351-3882
メール 

◆詳細はEPOのHPでもご紹介中です。
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1116-2018-04-20-10-04-30.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□【環境講座】熊本地方気象台職員による環境講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公益財団法人 肥後の水とみどりの愛護基金による環境講座が行われます。
平成30年度は3回に渡り、熊本地方気象台職員による環境講座が実施されます。
ぜひご参加ください。

 
■参加費:無料
■対 象:環境保全に興味のある方はどなたでも
■定 員:50人(先着) ※資料準備の為事前申し込みにご協力ください。
■場 所:それぞれ、肥後の里山ギャラリー(肥後銀行本店1階)

●第1回
  気象情報の利活用について
  6月27日(水)13:30〜15:00
  講師:気象情報官  西辻 和也氏

●第2回
  熊本県の気象特性 大雨や台風に備えて
  9月14日(金)13:30〜15:00
  講師:防災気象官  川添 剛司氏

●第3回
  地震と津波について
  12月7日(金)13:30〜15:00
  講師:地震津波防災官 藤吉 泰則氏

■お問い合わせ先
公益財団法人 肥後の水とみどりの愛護基金
TEL 096-351-3882
メール 

◆詳細はEPOのHPでもご紹介中です。
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1115-2018-04-20-09-34-14.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発 行】
九州地方環境パートナーシップオフィス EPO九州
https://epo-kyushu.jp    E-mail:

九州地方ESD活動支援センター
http://kyushu.esdcenter.jp  E-mail:

EPO・ESDセンターのフェイスブックを更新中!
https://www.facebook.com/EPOkyushu

〒860−0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F
TEL:096-312-1884  FAX:096-312-1894
開所日 火〜土曜日(10:00〜19:00)
休所日 日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。



【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/

那覇自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/

国立公園 http://www.env.go.jp/park/

地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html

地球環境パートナーシッププラザ http://www.geoc.jp/

環境らしんばん http://www.geoc.jp/rashinban/

九十九島ビジターセンター http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

雲仙お山の情報館 http://unzenvc.com/

平成新山ネイチャーセンター http://heiseinc.com/

雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/

長者原ビジターセンター  http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/

阿蘇草原保全活動センター 草原学習館 http://aso-sougencenter.jp/

南阿蘇ビジターセンター http://www.minamiaso-vc.go.jp/

えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム http://www.nagisa-museum.com/

対馬野生生物保護センター http://kyushu.env.go.jp/twcc/

漫湖水鳥・湿地センター http://www.manko-mizudori.net/

やんばる野生生物保護センター http://www.ufugi-yambaru.com/

西表野生生物保護センター http://iwcc.a.la9.jp/

さんごゆんたく館 https://www.facebook.com/sangoyuntakuvc/

----------------------------------------------------------------
当メルマガへの登録・退会は、
http://epo-kyushu.jp/about/magazine.html
もしくは、退会用URL: http://epo-kyushu.jp/xmailinglist/eponews/
のフォームからお願いいたします。
----------------------------------------------------------------
環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらまでどうぞ!
----------------------------------------------------------------
r2minactionaward
2020年06月03日

環境省…

環境省が平成10年度より実施してきた「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を「気候変動アクション環境大臣表彰」としてリニューアルし、気候変動の「緩和」及び気候変動への「適応」に顕著な功績のあった個人又は団…
2020年06月03日

【SDGs】SDGs169ター…

SDGs(持続可能な開発目標)において、原文が英語で書かれていいるターゲットについて、「SDGs16…
2020年06月03日

【助成金】公益財団法人再春館「…

地域ESD推進拠点にご登録いただいております、公益財団法人…
2020年06月03日

【助成金】瀬戸内オリーブ基金…

瀬戸内海周辺一帯で、ゆたかなふるさとを守り、育て、次世代に引き継ぐ活動費用を支援する瀬戸内オリーブ基…
2020年05月30日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

5月下旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。 ★ご注意…