epohedimg001

行ってみよう!対馬野生生物保護センター

対馬野生生物保護センターは、ツシマヤマネコをはじめとする野生生物の生態やその現状についての解説、野生生物保護への理解を深めていただくための普及啓発活動や希少野生生物の保護事業などを実施しています。

センター施設

飼育展示しているツシマヤマネコの「福馬」はこの四月で14歳となり、ヤマネコの年齢で考えると、もうおじいちゃんですが、まだまだ元気いっぱいです!!

福馬

 

館内は職員の手作り展示やさまざまな生き物の標本もあり、生き物について楽しく学ぶことができます。

センター展示

 

季節のイベントやヤマネコの情報は職員日誌や当センターHPで発信中!

http://kyushu.env.go.jp/twcc/
是非チェックしてみて下さい。

Default Image
2018年12月14日

九州・沖縄各県の環境政策情報(12月上旬…

12月上旬の九州・沖縄各県の環境政策情報の一覧です。…
2018年12月14日

【参加募集】第5回地球温暖化に…

12月2日からポーランドで開催されている国連気候変動枠組条約第24回締約国会議(COP24)をテーマ…
2018年12月14日

【ピックアップ】平成新山ネイチ…

平成新山ネイチャーセンターの冬は、多くの赤い木の実で彩られます。中でも、シマバライチゴはブドウの房状…
2018年12月13日

長者原ビジターセンターからのお…

大分県九重町にある長者原ビジターセンターは、阿蘇くじゅう国立公園の雄大な山々が望める場所にあります。…
2018年12月13日

雲仙諏訪の池ビジターセンターか…

長崎県の島原半島にある諏訪の池湖畔。豊かな自然に囲まれた雲仙諏訪の池ビジターセンターから、イベントの…