epohedimg001

【開催案内】小浜温泉発電プロジェクト10周年 記念講演会「小浜温泉の地学的背景」

長崎県雲仙市において、下記の通り講演会が開催されます。

地熱、温泉熱、地域エネルギーなどにご関心のある方は、ぜひご参加ください。



 長崎大学と小浜温泉,産学官が連携してスタートした未利用温泉水による温泉発電プロジェクトは,着手から10年が経過しました。この間,2011年東北地方太平洋沖地震の原発事故を受け国内の再生可能エネルギー導入に向けた動きが活発化,小浜温泉では全国に先駆けて温泉バイナリー発電が稼働を始めました。このプロジェクト開始10年を記念し,雲仙火山のホームドクターであり,また島原半島の温泉研究の第一人者でもある九州大学名誉教授の太田一也先生をお招きし,プロジェクトの原点ともいえる国内屈指の豊富な湯量と熱量を誇る小浜温泉の地学的背景をテーマに講演していただきます。また同時開催として,小浜温泉発電プロジェクト10年のあゆみをパネル・写真展示により振り返ります。

(1)日時:2018年3月18日(日)14:00-16:10(13:30開場)

   開会14:00記念講演14:30-16:10(※休憩・質疑含む)

   【同時開催(13:30-17:00)】

    ~パネル・写真展示~「小浜温泉発電プロジェクト10年のあゆみ」

(2)講師:太田一也 九州大学名誉教授(元九州大学理学部附属島原地震火山観測所長)

   主催:長崎大学、共催:小浜温泉エネルギー活用推進協議会

(3)開催場所:雲仙Eキャンレッジ交流センター(雲仙市小浜町北本町862-2島鉄バス小浜バスターミナル2階)

   駐車場:夕日の広場駐車場

  ※駐車場受付にて,講演会参加の旨をお申し出ください。(無料,但し台数制限有)

(4)参加方法:以下のお問合せ先にお申込みください。

※ 当日の参加も可能ですが、会場準備のためできるだけ事前申し込みをお願いいたします。

(5)お問合せ・お申込先:

 長崎大学環境科学部総務班(担当:冨工)Tel 095-819-2713/ E-mail

 雲仙Eキャンレッジ交流センター(担当:佐々木)Tel0957-74-3345/ E-mail

 

2018 3 18小浜講演会チラシ 001

Default Image
2018年12月14日

九州・沖縄各県の環境政策情報(12月上旬…

12月上旬の九州・沖縄各県の環境政策情報の一覧です。…
2018年12月14日

【参加募集】第5回地球温暖化に…

12月2日からポーランドで開催されている国連気候変動枠組条約第24回締約国会議(COP24)をテーマ…
2018年12月14日

【ピックアップ】平成新山ネイチ…

平成新山ネイチャーセンターの冬は、多くの赤い木の実で彩られます。中でも、シマバライチゴはブドウの房状…
2018年12月13日

長者原ビジターセンターからのお…

大分県九重町にある長者原ビジターセンターは、阿蘇くじゅう国立公園の雄大な山々が望める場所にあります。…
2018年12月13日

雲仙諏訪の池ビジターセンターか…

長崎県の島原半島にある諏訪の池湖畔。豊かな自然に囲まれた雲仙諏訪の池ビジターセンターから、イベントの…