epohedimg001

【開催案内】小浜温泉発電プロジェクト10周年 記念講演会「小浜温泉の地学的背景」

長崎県雲仙市において、下記の通り講演会が開催されます。

地熱、温泉熱、地域エネルギーなどにご関心のある方は、ぜひご参加ください。



 長崎大学と小浜温泉,産学官が連携してスタートした未利用温泉水による温泉発電プロジェクトは,着手から10年が経過しました。この間,2011年東北地方太平洋沖地震の原発事故を受け国内の再生可能エネルギー導入に向けた動きが活発化,小浜温泉では全国に先駆けて温泉バイナリー発電が稼働を始めました。このプロジェクト開始10年を記念し,雲仙火山のホームドクターであり,また島原半島の温泉研究の第一人者でもある九州大学名誉教授の太田一也先生をお招きし,プロジェクトの原点ともいえる国内屈指の豊富な湯量と熱量を誇る小浜温泉の地学的背景をテーマに講演していただきます。また同時開催として,小浜温泉発電プロジェクト10年のあゆみをパネル・写真展示により振り返ります。

(1)日時:2018年3月18日(日)14:00-16:10(13:30開場)

   開会14:00記念講演14:30-16:10(※休憩・質疑含む)

   【同時開催(13:30-17:00)】

    ~パネル・写真展示~「小浜温泉発電プロジェクト10年のあゆみ」

(2)講師:太田一也 九州大学名誉教授(元九州大学理学部附属島原地震火山観測所長)

   主催:長崎大学、共催:小浜温泉エネルギー活用推進協議会

(3)開催場所:雲仙Eキャンレッジ交流センター(雲仙市小浜町北本町862-2島鉄バス小浜バスターミナル2階)

   駐車場:夕日の広場駐車場

  ※駐車場受付にて,講演会参加の旨をお申し出ください。(無料,但し台数制限有)

(4)参加方法:以下のお問合せ先にお申込みください。

※ 当日の参加も可能ですが、会場準備のためできるだけ事前申し込みをお願いいたします。

(5)お問合せ・お申込先:

 長崎大学環境科学部総務班(担当:冨工)Tel 095-819-2713/ E-mail

 雲仙Eキャンレッジ交流センター(担当:佐々木)Tel0957-74-3345/ E-mail

 

2018 3 18小浜講演会チラシ 001

recruit kyushu
2022年01月21日

九州地方環境事務所の各種非常勤職員の募集

九州地方環境事務所では、任期付職員及び各種非常勤職員の募集を行っています。募集職種は、・事務補佐員・事務補佐員(障害者雇用)・アクティブレンジャー・廃棄物等輸出入管理業務補助員・希少種保護増殖等専門員…
2022年01月21日

令和3年度海洋プラスチックごみ…

環境省は、海洋プラスチックに関する学術界向けシンポジウムを開催するとともに、シンポジウムで登壇する講…
2022年01月21日

1/14閣議決定「プラスチック…

第204回通常国会において、プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律が1月14日(金)に閣議決…
2022年01月20日

北九州市・ゼロカーボンにみんな…

SDGs未来都市である北九州市は、脱炭素社会に向けて市民全体でゼロカーボンシティを実現するため、「K…
2022年01月20日

【2/11締切】地球温暖化対策…

環境省は、「地球温暖化対策の推進に関する法律施行規則の一部を改正する省令案(仮称)」について、パブリ…