epohedimg001

【ご案内】 第109回エコ塾 in 宮崎 「未来へつながるバイオマス活用の取り組み」 (8/31) 

K-RIP(ケイリップ)及び九州経済産業局では、環境ビジネスの創出、ビジネスマッチング、人脈形成を目的として、定期的に環境ビジネスに特化した異業種交流会「エコ塾」を開催しています。第109回エコ塾は8月に宮崎市内で開催します。

「未来へつながるバイオマス活用の取り組み」をテーマに取り上げ、関連企業4社の取り組みを紹介するとともに懇親会を開催します。懇親会では先着申込による1分間スピーチも行います。
今回は、基調講演として、資源エネルギー庁による改正FITの説明もございます。翌日は宮崎県内の施設をバス見学いたします.申込先着順 定員20名 参加無料(昼食代1,080円別途)

★開催概要★
【日時】
平成29年8月31日(木) 講演会:14時00分~17時20分
               交流会:17時30分~19時00分
(バス見学)9月1日(金)9時00分発~16時00分解散予定 定員20名(1社2名まで) 締切8/30(水)
【場所】
講演会 : HOTELスカイタワー 3階 ターコイズ・マリン
宮崎県宮崎市高千穂通2-1-26 http://hotelskytower.jp/access/
懇親会:同ホテル シアン ※参加者による1分間スピーチ実施予定

【バス見学】
スケジュール
・9時00分 宮崎県庁 出発 霧島酒造(焼酎粕リサイクルプラント及び発電施設)
昼食(1,080円) → エコクリーンプラザみやざき(バイオマス発電)
・15時50分 宮崎駅経由 ※時刻は予定
・16時00分 宮崎県庁前 解散 ※時刻は予定
【参加費】 
・講演会 : 無料     ・懇親会 : 4千円/人
・バス見学 : 参加無料(昼食代1,080円別途) ※自車での追走はお断りしております。

★プログラム★

【基調講演】

資源エネルギー庁  「改正FIT法と再生可能エネルギー政策の今後の展望」
              資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー課

【プレゼン1】

◆バイオマス発電燃料としての木質チップ生産について
 中山リサイクル産業(株) 常務取締役 堀 文弘 氏

【プレゼン2】

◆木質バイオマス活用による地域エネルギー事業について
  篠田(株) 環境事業部 武谷 歩 氏

【プレゼン3】
◆資源循環で皆が楽しく活躍できる社会を ~食品廃棄物の低コスト地域循環~
  楽しい(株) 代表取締役 松尾 康志 氏

【プレゼン4】

◆木質ペレットのポテンシャル
 (株)フォレストエナジー門川 取締役 事業統括部長 日吉 淳 氏

お申し込みや詳細については、こちら http://www.k-rip.gr.jp/news/?p=9009

k rip

P1200023
2018年01月25日

【参加報告】H29年度…

H29年度 熊本県自然環境講座「生物多様性くまもとセミナー」講座5 ~ ラムサール条約登録干潟の野鳥と熊本県の現状 ~…
2018年01月17日

持続可能な開発目標(SDGs)…

長崎市は、環境負荷の少ない循環型で持続可能な低炭素社会の実現に向け、「長崎市地球温暖化対策実行計画」…
2018年01月13日

諏訪の池ビジターセンター イベ…

●星空観察会 【日程】毎週土曜日の晴天時 2月11日(日)の晴天時【時間】19:30~21:30…
2018年01月06日

九十九島ビジターセンター イベ…

九十九島ビジターセンターから、4件のイベント情報のお知らせです。…
2018年01月06日

野焼き支援ボランティア初心者研…

草原学習館では、野焼き支援ボランティアの養成講座『野焼き支援ボランティア初心者研修会』を行っています…