epohedimg001

【ご案内】 第109回エコ塾 in 宮崎 「未来へつながるバイオマス活用の取り組み」

K-RIP(ケイリップ)及び九州経済産業局では、環境ビジネスの創出、ビジネスマッチング、人脈形成を目的として、定期的に環境ビジネスに特化した異業種交流会「エコ塾」を開催しています。
第109回エコ塾は8月に宮崎市内で開催します。
「未来へつながるバイオマス活用の取り組み」をテーマに取り上げ、関連企業4社の取り組みを紹介するとともに懇親会を開催します。懇親会では先着申込による1分間スピーチも行います。
今回は、基調講演として、資源エネルギー庁による改正FITの説明もございます。
翌日は宮崎県内の施設をバス見学いたします.申込先着順 定員20名 参加無料(昼食代1,080円別途)

開催概要

【日 時】平成29年8月31日(木)講演会:14時00分~17時20分(交流会:17時30分~19時00分)
【場 所】講演会 : HOTELスカイタワー 3階 ターコイズ・マリン(宮崎県宮崎市高千穂通2-1-26)
【参加費】講演会 : 無料(懇親会 : 4千円/人)

プログラム

【基調講演】資源エネルギー庁 「改正FIT法と再生可能エネルギー政策の今後の展望」
        資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー課
【プレゼン1】バイオマス発電燃料としての木質チップ生産について
        中山リサイクル産業(株) 常務取締役 堀 文弘 氏
【プレゼン2】木質バイオマス活用による地域エネルギー事業について
         篠田(株) 環境事業部 武谷 歩 氏
【プレゼン3】資源循環で皆が楽しく活躍できる社会を ~食品廃棄物の低コスト地域循環~
        楽しい(株) 代表取締役 松尾 康志 氏
【プレゼン4】木質ペレットのポテンシャル
        (株)フォレストエナジー門川 取締役 事業統括部長 日吉 淳 氏

お申し込みや詳細についてはこちら http://www.k-rip.gr.jp/news/?p=9009
k rip

Default Image
2019年06月29日

地域創生×SDGsセミナー「地域の取組み…

「持続可能な開発目標(SDGs)」は「誰一人取り残さない」を理念に掲げ、日本を含む全ての国が対象となります。その達成には政府だけでなく、自治体の取組みや民間の技術・知見・資金の活用が不可欠です。日本政…
2019年06月29日

令和元年度地球温暖化防止活動環…

環境省では、平成10年度から、地球温暖化対策を推進するための一環として、毎年、地球温暖化防止月間であ…
2019年06月29日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

6月上旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。…
2019年06月14日

【ピックアップ】重富海岸自然ふ…

重富海岸自然ふれあい館なぎさミュージアムは、干潟が広がる重富海岸を中心に錦江湾奥部の自然環境について…
2019年06月14日

【参加募集】雲仙諏訪の池ビジタ…

長崎県雲仙市の雲仙諏訪池ビジターセンターから夏にかけてのイベントのお知らせです。…