epohedimg001

【ご案内】 第109回エコ塾 in 宮崎 「未来へつながるバイオマス活用の取り組み」

K-RIP(ケイリップ)及び九州経済産業局では、環境ビジネスの創出、ビジネスマッチング、人脈形成を目的として、定期的に環境ビジネスに特化した異業種交流会「エコ塾」を開催しています。
第109回エコ塾は8月に宮崎市内で開催します。
「未来へつながるバイオマス活用の取り組み」をテーマに取り上げ、関連企業4社の取り組みを紹介するとともに懇親会を開催します。懇親会では先着申込による1分間スピーチも行います。
今回は、基調講演として、資源エネルギー庁による改正FITの説明もございます。
翌日は宮崎県内の施設をバス見学いたします.申込先着順 定員20名 参加無料(昼食代1,080円別途)

開催概要

【日 時】平成29年8月31日(木)講演会:14時00分~17時20分(交流会:17時30分~19時00分)
【場 所】講演会 : HOTELスカイタワー 3階 ターコイズ・マリン(宮崎県宮崎市高千穂通2-1-26)
【参加費】講演会 : 無料(懇親会 : 4千円/人)

プログラム

【基調講演】資源エネルギー庁 「改正FIT法と再生可能エネルギー政策の今後の展望」
        資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー課
【プレゼン1】バイオマス発電燃料としての木質チップ生産について
        中山リサイクル産業(株) 常務取締役 堀 文弘 氏
【プレゼン2】木質バイオマス活用による地域エネルギー事業について
         篠田(株) 環境事業部 武谷 歩 氏
【プレゼン3】資源循環で皆が楽しく活躍できる社会を ~食品廃棄物の低コスト地域循環~
        楽しい(株) 代表取締役 松尾 康志 氏
【プレゼン4】木質ペレットのポテンシャル
        (株)フォレストエナジー門川 取締役 事業統括部長 日吉 淳 氏

お申し込みや詳細についてはこちら http://www.k-rip.gr.jp/news/?p=9009
k rip

taisei shizen rekishi2021
2021年05月06日

【7/30必着】公益信託…

公益信託 大成建設自然・歴史環境基金は、自然・歴史環境の保全活動や研究を行う非営利団体への助成を行っています。 今年度の募集は令和3年5月11日に要項が基金のWebサイトへ情報掲載予定です。…
2021年05月01日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

令和3年4月下旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。…
2021年05月01日

【8/31締切】環境生活文化機…

公益社団法人…
2021年05月01日

【結果公表】環境省…

環境省では、エコツーリズムを活用した地域活性化を推進する活動に対して「エコツーリズム地域活性化支援事…
2021年05月01日

【資料公表】環境省…

農林水産省と環境省は、令和2年度の「コロナ後の経済社会の再設計(Redesign)に向けた「農林水産…