epohedimg001

地球環境基金主催 平成29年度 スタッフ向け  環境 NGO・NPO 能力強化研修(佐賀)

「支援者獲得・イベント集客が変わる情報発信プログラム」

――応援と共感が集まるWEB・SNS活用――

環境保全に取り組む NGO・NPO 等のスタッフを対象に、WEB・SNSを活用したイベント集客、支援者獲得、啓発キャンペーン等の「戦略立案と実行支援」のプログラムです。企業やNPOの第一線で活躍する講師陣から、具体的な手法やテクニック、考え方を習得することができます。

開催案内 

■日程:第1回 6月20日(火)、第2回 6月21日(水)、第3回 8月1日(火)、第4回 9月5日(火)、第5回 10月10日(火)

     ※原則として「全日程参加」の団体を優先しますが、全日程参加が難しい場合は事務局にご相談ください。

■会場:TOJIN茶屋 2階 フリースペース(佐賀県佐賀市 唐人2-5-12)

■参加対象(応募条件) 以下の4条件に該当する非営利団体

(NPO法人、任意団体、財団法人、社団法人など)が対象となります。

【1】環境保全に取り組む民間団体での活動従事経験が1年以上、もしくは同等の実績・経験等を有している方。

【2】WEB・SNSを活用した情報発信を実践したい方。

【3】組織の広報実務について課題意識をもっている方。

【4】チーム(2人以上)で参加できるNPO・NGOを優先します。

■定員:10名(応募者多数の場合には選考いたします) ※少人数を対象に、団体の課題や希望に寄り添うプログラムです。

■参加費:1人当たり:1,000円 ※同一団体で2人目からは1名につき500円

■主催:独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金部

■運営:特定非営利活動法人NPOサポートセンター

■協力:公益財団法人 佐賀未来創造基金

■応募締め切り:2017年6月5日(月)24:00

応募先・お問合せ先はこちら http://npo-sc.org/main/event/event-504/

Tags:
mizu junkan
2017年11月10日

【お知らせ】「熊本県沿岸域再生官民連携フ…

近年、豊かな漁場として有名な有明海や八代海の水質の悪化などにより、漁業への影響が見られるようになりました。このため、「有明海及び八代海等を再生するための特別措置法」を制定し、国、自治体、大学などが調査…
2017年11月08日

【募集】自然資源を活かすエコツ…

環境省では、「国立公園満喫プロジェクト」の先導的役割を果たす8つの国立公園をはじめとする自然公園地域…
2017年10月20日

【開催案内】公開セミナー「気候…

10月22日(日)に福岡市で公開セミナー「気候変動による生活への影響」(九州地方環境事務所及び福岡市…
2017年10月04日

【開催案内】熊本県自然環境講座…

熊本県では、熊本の自然の特性や生物多様性について理解を深め、県民の皆様が、それぞれの立場や地域で、自…
2017年09月29日

【開催案内】サステイナブル・ツ…

長崎県の島原半島にて、サステイナブル・ツーリズム国際認証に関するフォーラムを開催します。島原半島を事…