epohedimg005

EPO九州 メールマガジン 「えぽねっと九州」vol.107

中間支援あるある#
活動すると関係が広がる。関係が広がると活動が進む。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 九州・沖縄のタイムリーな環境情報をお届けする
                「EPOねっと九州」vol.107

◇今月の施設情報
びのコミュージアムセンター(施設紹介)
◆九十九島ビジターセンター
◆雲仙諏訪の池ビジターセンター
◆阿蘇草原保全活動センター 草原学習館
◆漫湖水鳥湿地センター

EPO九州より
EPO九州では、ESDを推進する取組の一つとして、今年度も
「ビジターセンター意見交換会」を開催しました。
ビジターセンター同士の連携した取組みや、発信についての意見
交換を行い、ビジターセンターの役割の重要性を再認識しました。

詳細は、個別記事をご覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行日:平成28年12月15日発行
発 行:九州環境パートナーシップオフィス EPO九州
URL:http://epo-kyushu.jp   E-mail:info@epo-kyushu.jp
Facebook:http://www.facebook.com/epokyushu
協 力:環境省 九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/
    環境省 九州・沖縄管内ビジターセンター 他
-------------------------------------------------------------


【もくじ】
EPO九州からのご案内
□ ビジターセンター意見交換会 開催報告


■ビジターセンターのご紹介
□ びのコミュージアムセンター


■ビジターセンターからのお知らせ
<九十九島ビジターセンター>
□ 九十九島サロン『九十九島の水産業』
□ うみかぜガイドウォーク

<雲仙諏訪の池ビジターセンター>
□ 星空観察会
□ 見つけよう!探そう!諏訪の池の野鳥たち~お手軽バードウォッチング~

<阿蘇草原保全活動センター 草原学習館>
□ ススキのモビールをつくろう!@草原学習館
□ 冬休みお楽しみ企画@草原学習館

びのコミュージアムセンター>
□ おもしろ生態写真展

<漫湖水鳥・湿地センター>
□ 新春野鳥観察会『ムーチービーサーで、ちゅううがなびら』


九州地方環境事務所からのご案内
□ アクティブ・レンジャー日記 [九州地区]を随時更新しています!

■関連情報
□ 自治体・地域住民のための 『竹林徹底活用術』 ~経済林としての適正管理を
通じた、豊かな生物多様性の保全と継承~のご案内



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
EPO九州からのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ ビジターセンター意見交換会 開催報告

EPO九州では、ESDの考方を実践する拠点としてビジターセンターを位置づけ
昨年度に続き、九州管内の環境省ビジターセンター等の皆さんにお集まり
いただき、11月28日(月)に、阿蘇草原保全活動センター 草原学習館
で意見交換会を開催しました。

意見交換会では、事前アンケートをもとに情報発信や
活動への参加呼びかけなどについての意見交換のほか、阿蘇地域での被災対応を
もとにした今後のセンターの役割、国立公園満喫プロジェクト、自然歩道での
協働事例などの情報提供がありました。
また、熊本地震後の阿蘇の様子、避難者受け入れなどの事例を地域の方から
直接伺うことができました。

詳細はこちら
http://epo-kyushu.jp/epo-topix/environment-partnership/esd-promotion-business/918-2016-12-15-08-44-01.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ビジターセンターのご紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
びのコミュージアムセンター>

当センターは、霧島錦江湾国立公園、霧島ジオパークのビジターセンターとして、
霧島山の韓国岳の中腹、標高約1200mのびの高原にあります。
霧島山の自然や歴史、登山情報についてパネル、映像、標本などで紹介して
います。登山や自然観察に出発される前やフィールドで出会った生き物について
調べたいとき、ドライブの途中の情報収集など、霧島山の自然に親しむ拠点として
お立ち寄りください。
これからの時期は、気温が下がり樹氷が発生し始めます。センターから韓国岳を
望むと一面真っ白になっていることも。込んで風の少ない朝が狙い目です。
ぜひ南国宮崎へ、美しい樹氷を見にきませんか。

びのコミュージアムセンター
〒889-4302 宮崎県びの市末永1495-5 TEL 0984-33-3002
http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

<次回は、重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアムをご紹介します。>



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ビジターセンターからのお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<九十九島ビジターセンター>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ 九十九島サロン『九十九島の水産業』

九十九島の海での水産業について、市の水産課の方からお話しをしていただきます。

■日  程 平成29年1月22日(日)
■時  間 13:00~15:00
■開催場所 西海国立公園九十九島ビジターセンター
■参 加 費 無料(事前申し込み不要)
■対  象 どなたでもお気軽にご参加ください
■講  師 高増 剛氏(佐世保市役所農林水産部水産課)

________________________________
□ うみかぜガイドウォーク

冬のうみかぜ広場をのんびり歩きながら自然観察を行います。

■日  程 平成29年1月29日(日)
■時  間 10:00~12:00
■開催場所 九十九島パールシーリゾート内 うみかぜ広場
■参 加 費 100円/人
■対  象 小学生以上(3年生以下は保護者も参加)
■定  員 20名
■申込締切 平成29年1月20日(金)必着

----------------------------------------------------------------
■お問合せ 九十九島ビジターセンター
http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/
TEL 0956-28-7919

<雲仙諏訪の池ビジターセンター>━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 星空観察会

■日  程 毎週土曜日及び平成28年12月23日(金)、
      12月30日(金)~平成29年1月3日(火)、8日(日)の晴天時
      ※雨天・曇天・雪・積雪の場合中止
■時  間 19:30~21:30
■参 加 費  無料
■対  象 どなたでも
■予  約 不要(21:00までに受付をすませてください)
■会  場 雲仙諏訪の池ビジターセンター


________________________________
□ 見つけよう!探そう!諏訪の池の野鳥たち~お手軽バードウォッチング~

 ビジターセンター周辺の林や諏訪の池周辺でスタッフと一緒に、
いろいろな野鳥を探しませんか?
 双眼鏡が無くても大丈夫!初心者や親子連れにピッタリの内容です。


■日  程 平成28年12月18日(日)23日(金)~27日(火)30日(金)31日(土)
      平成29年 1月2日(月)3日(火)5日(木)~9日(月)14日(土)15日(日)
21日(土)22日(日)28日(土)29日(日)
         ※雨天中止

■時  間 10:00~15:00の好きな時間
■コ ー ス 60分、90分、120分の好きなコースをお選びください
■参 加 費 無料
■定    員 1回1グループ 2名より(10名以上は、事前申し込み)
■お申込み 前日までにお電話、カウンターにてお申込み下さい。
■会  場 雲仙諏訪の池ビジターセンター


-------------------------------------------------------------------
■お問合せ 雲仙諏訪の池ビジターセンター
http://suwanoikevc.web.fc2.com/
TEL 0957-76-5010




<阿蘇草原保全活動センター 草原学習館>━━━━━━━━━━━━━━

□ ススキのモビールをつくろう!@草原学習館

ススキのクキを使って、ユラユラゆれるモビールをつくろう。

■日 時  平成28年12月24日(土)、平成29年1月7日(土)
開始時間 午後1時30分、午後2時30分
■場 所  阿蘇草原保全活動センター 草原学習館(熊本県阿蘇市)
■参加費  無料
■お申込み 不要
■お問合せ 阿蘇草原保全活動センター 草原学習館
電話 0967-32-4193
詳細はこちら http://aso-sougencenter.jp/category/events/

________________________________
□ 冬休みお楽しみ企画@草原学習館

草原学習館の展示を巡りながらクイズの答を探すクイズラリーや
秋から冬の草原を描いたぬりに挑戦しよう!完成させると、ミニ
プレゼントのクジが引けるよ。

■日 時  平成28年12月23日(金)~12月27日(火)
平成29年1月4日(水)~1月9日(月)
開館時間:午前9時~午後5時
<ご注意>
12月24日と1月7日の午後はモビールづくりのためお休みにします。
12月29日~1月3日は休館日です。

■場 所  阿蘇草原保全活動センター 草原学習館(熊本県阿蘇市)
■参加費  無料
■お申込み 不要
■お問合せ 阿蘇草原保全活動センター 草原学習館
電話 0967-32-4193
詳細はこちら http://aso-sougencenter.jp/category/events/


びのコミュージアムセンター>━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ おもしろ生態写真展

霧島山に住んでいる動物たちはとっても愉快。彼らが一瞬見せるおもしろい
行動、生態を写真で紹介します。

■会場:びのコミュージアムセンター
■期間:平成28年10月29日(土)~12月25日(日)

 http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/news/archives/988


<漫湖水鳥・湿地センター>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 新春野鳥観察会『ムーチービーサーで、ちゅううがなびら』

 ムーチービーサーの吹く季節、漫湖は絶好の観察日和。とてもとても寒い漫湖
では、珍しい鳥に出会るかもしれない。観察会のあとは、みんなでムーチーを
食べて一年の健康祈願をしよう。

■開催日時:平成29年1月14日(土)10:00-12:30
■開催場所:漫湖水鳥・湿地センター及び漫湖周辺
■主  催:漫湖水鳥・湿地センター、環境省沖縄南部自然保護官事務所 共催
■定  員:20人(要申込み)
■対  象:小学生~一般(小学校低学年は保護者同伴、幼児は要相談)
■参 加 費:100円(保険料として)
■持 ち 物:防寒具、飲み物、筆記用具、プロン、頭巾、手拭き、雨ガッパ
■お申込み・お問合せ:
 漫湖水鳥・湿地センター(沖縄県豊見城市字豊見城982)TEL:098-840-5121


※本件の詳細については、以下のウェブサイトをご参照頂くか、センターまで
お問合せください。
 http://www.manko-mizudori.net/

プログラムは天候や講師の都合等により一部変更や中止になる場合があります。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
九州地方環境事務所からのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□アクティブ・レンジャー日記 [九州地区]を随時更新しています!

アクティブ・レンジャーとは、自然保護官の補佐役として、国立公園等のパトロール、
調査、利用者指導、自然解説などの業務を担う環境省の職員です。
管内には、瀬戸内海、西海、雲仙天草、阿蘇くじゅう、霧島錦江湾、屋久島、
慶良間諸島、西表石垣、やんばる国立公園があります。

アクティブ・レンジャー日記では、各国立公園での活動情報などを担当官が紹介
しています。
最新の掲載記事は次のとおりです。
http://kyushu.env.go.jp/blog/index.html
※随時更新されています。過去の記事は上記ウェブサイトにアクセス
していただき、ページ右側のカレンダー等から閲覧することができます。

■平戸市中津良小学校 若宮浦干潟の観察会(西海)
■レンジャーの強い味方、子どもパークレンジャー!【石垣地域】(西表石垣)
九州特産物リレー11月 ~「椿」東の大島、西の五島~(西海)
■H28年度「イリオモテヤマネコと希少動物たちを守ろう 画コンクール」表彰式(西表石垣)
九州特産物リレー11月 ~おいしい温泉の恵み~ 【くじゅう地域】(阿蘇くじゅう)
■島の小学校で出前授業!【屋久島地域】(屋久島)
■パークボランティア活動報告!【屋久島地域】(屋久島)
■西海国立公園平戸・九十九島地域子どもパークレンジャー(西海)
九州百名山~七ッ岳登山にチャレンジしよう!~(西海)
■開聞岳(霧島・錦江湾)
■出水にツルがやってきました!(出水)
■大原小学校3年生の保護センター見学(西表石垣)

アクティブ・レンジャー日記 [九州地区]トップページ
http://kyushu.env.go.jp/blog/index.html



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃関連情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ 自治体・地域住民のための 『竹林徹底活用術』 ~経済林としての適正管理を
通じた、豊かな生物多様性の保全と継承~のご案内

山林や農地の厄介者と思われている竹林は、放置すれば数年の短期間で
大きく面積拡大します。
視点を変ると、肥料/手入れ不要で成長する有用かつ多様な用途を持つ
バイオマス資源として利用可能です。 国内産の貴重な資源を活用し、新た
な産業と雇用の確保に結びつけることを考ます。

環境省平成28年度地域活性化に向けた協働取組の加速化事業の一環で実施
されています)

■日時 平成29年1月28日(土) 15:00~17:55
■場所 久留米大学学生会館3階大ホール (福岡県久留米市)
※参加無料。閉会後、懇親会を開催します(会費制・2,000 円/人)。

■主催・共催
[主催]特定非営利活動法人 筑後川流域連携倶楽部
「くるめ竹資源活用推進協議会」事務局



■お申込み
リンク先の申込書ファイルをダウンロードいただき、ご記入後、メールまたはFAX
にてお申込みください。
「くるめ竹資源活用推進協議会」事務局 担当:山村
メール
FAX 020-4624-2402、又は0942-21-1324

詳細はこちら http://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/909-2016-12-08-08-23-03.html



----------------------------------------------------------------
当メルマガへの登録・退会は、
http://epo-kyushu.jp/about/magazine.html
もしくは、退会用URL: http://epo-kyushu.jp/xmailinglist/eponews/
のフォームからお願いいたします。
----------------------------------------------------------------
環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらinfo@epo-kyushu.jpまでどうぞ!
----------------------------------------------------------------


【発行】
九州環境パートナーシップオフィス EPO九州
〒860-0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F
http://epo-kyushu.jp
E-mail:info@epo-kyushu.jp
TEL:096-312-1884  FAX:096-312-1894
開館日 火~土曜日(10:00~19:00)
休業日 日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。



【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/

那覇自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/

国立公園 http://www.env.go.jp/park/

地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html

地球環境パートナーシッププラザ http://www.geoc.jp/

環境らしんばん http://www.geoc.jp/rashinban/

九十九島ビジターセンター http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

雲仙お山の情報館 http://unzenvc.com/

平成新山ネイチャーセンター http://heiseinc.com/

雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/

長者原ビジターセンター  http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/

阿蘇草原保全活動センター 草原学習館 http://aso-sougencenter.jp/

南阿蘇ビジターセンター http://www.minamiaso-vc.go.jp/

びのコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム http://www.nagisa-museum.com/

対馬野生生物保護センター http://kyushu.env.go.jp/twcc/
1
2019年10月17日

【福岡県】第19期NGOカレッジ「あなた…

地域ESD活動推進拠点である特定非営利法人NGO福岡ネットワークからのご案内です。同団体主催で、SDGsについて学ぶことのできる、全5回の連続講座が西南学院大学で開催されます。SDGsについて、幅広い…
2019年10月16日

【宮崎県】地球温暖化防止月間ギ…

地域ESD活動推進拠点である宮崎県環境情報センターからのお知らせです。ゲームを通して、SDGsについ…
2019年10月16日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

9月下旬~10月中旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。…
2019年10月09日

「地域循環共生圏実践地域等登録…

環境省は、地域循環共生圏の構築に向けて、地域循環共生を創造している/したい地域・団体の登録制度「地域…
2019年10月05日

【参加募集】雲仙諏訪の池ビジタ…

長崎県雲仙市の諏訪の池ビジターセンターからイベントのお知らせです。 ぜひご参加ください!…