epohedimg005

EPO九州 メールマガジン 「えぽねっと九州」臨時号, Sat May 11 2019

九州・沖縄のタイムリーな環境情報をお届けする

                「EPOねっと九州」臨時号

◇EPO九州より

2019518日(土)、福岡市において環境省主催による地域循環共生圏シンポジウムが開催されます。

環境問題や地域づくり、また地域経済や社会課題解決にご関心のある方は、ぜひお申し込みください。

【参考】環境省_地域循環共生圏

https://www.env.go.jp/seisaku/list/kyoseiken.html

 

九州地域循環共生圏シンポジウムの開催について

環境省では、「九州地域循環共生圏シンポジウム」を2019518日(土)に開催します。本シンポジウムでは、九州地方における地域循環共生圏の創造に向けた議論を深めるため、自治体・企業等の関係者によるパネルディスカッションを行う他、天野浩教授(2014年ノーベル物理学賞受賞者)による講演等を予定しています。自治体職員、企業、一般の皆様等、どなたでも無料で参加いただけます。

. 開催目的

第五次環境基本計画において目指すべき社会像として掲げられた「地域循環共生圏」は、地域の活力を最大限発揮し、自立・分散型の社会を形成することで、環境問題のみならず経済・社会課題の同時解決を目指すものです。

九州地方は再生可能エネルギーのポテンシャル、観光資源としても活用できる豊かな自然など、様々な地域資源を有しており、地域循環共生圏の創造に向けた多くの可能性を秘めています。

本シンポジウムでは、九州地方の自治体、経済界等の幅広い参加の下、「九州地域循環共生圏」の形成に向けた議論の起爆剤となるコンセプトを環境省から提案し、先進事例の紹介と具体的事業形成に向けたテーマ毎の意見交換を行うことで、関係者が相互に協力しながら、地域主導による九州地域循環共生圏の創造を目指します。

 

2.開催概要

 1.日時 2019518日(土)14:0017:30(予定)

 2.場所 電気ビルみらいホール

   福岡県福岡市中央区渡辺通2−1−82電気ビル共創館4F

   博多駅よりバスで10分 西鉄薬院駅より徒歩7

   七隈線渡辺通駅(電気ビル本館 B2Fへ直結)

 3.主催 環境省

   共催 (一社)九州経済連合会、九州経済同友会、九州商工会議所連合会

 4.後援(予定)

   九州総合通信局、九州農政局、九州森林管理局、九州経済産業局、

   九州地方整備局、九州運輸局、福岡県、(一社)地域企業連合会九州連携機構

 5.定員 300名程度

 6.プログラム(予定)

   (1)開会挨拶 原田義昭 環境大臣

   (2)基調講演

     ?中井徳太郎 環境省総合環境政策統括官

     ?天野浩 名古屋大学教授(2014年ノーベル物理学賞受賞者)

   (3)パネルディスカッション

     ?九州地域循環共生圏に向けた先駆的事例のさらなる展開を目指して

     ?共感できる地域の将来像づくりとその実現に向けて

   (4)閉会挨拶 森本英香 環境事務次官

      他、共催者挨拶等を予定

 7.参加費 無料

 

.申込方法

リンク先申込書に必要事項を記入の上、電子メール、FAXまたは郵送にてお申し込みください。

http://www.env.go.jp/press/106717.html

 

【申込先】

一般社団法人 地域企業連合会 九州連携機構 小野・謝・世戸口・大日方

812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2-9-28 会議所ビル1

TEL092-451-8610 FAX092-451-8612

E-mail

【申込締切】

2019515日(水)まで

申込期間内でも定員になり次第、受付は終了しますので御了承ください。

 

4.配布資料

環境省では、環境負荷削減の観点から、審議会等のペーパーレス化の取組を推進しています。シンポジウムでの配布資料については、原則として2019517日(金)19:00までに環境省報道発表ページ(http://www.env.go.jp/press/106717.html)の下方に資料を追加して更新いたします。また、当日資料はスクリーンに投影いたします。

なお、当日会場から環境省ホームページにアクセスし、掲載された資料を閲覧される場合には、ご自身で通信環境をご用意いただくようお願いします。

連絡先

環境省大臣官房総合政策課

代表:03-5521-3351

直通:03-5521-8224

課長:角倉 一郎(内線:6210

課長補佐:沼田 正樹(内線:6249

環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室

直通:03-5521-8341

室長:磯辺 信治(内線:6725

室長補佐:武藤 文(内線:7740

環境省九州地方環境事務所環境対策課

直通:096-322-2411

課長:森 寄幸

担当:惠島 健

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発 行】

九州地方環境パートナーシップオフィス EPO九州

https://epo-kyushu.jp    E-mail

九州地方ESD活動支援センター

http://kyushu.esdcenter.jp  E-mail

EPOESDセンターのフェイスブックを更新中!

https://www.facebook.com/EPOkyushu

860−0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F

TEL096-312-1884  FAX096-312-1894

開所日 火〜土曜日(10:00〜19:00)

休所日 日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。

【リンク】

九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/

那覇自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/

国立公園 http://www.env.go.jp/park/

地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html

地球環境パートナーシッププラザ http://www.geoc.jp/

環境らしんばん http://www.geoc.jp/rashinban/

九十九島ビジターセンター http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

雲仙お山の情報館 http://unzenvc.com/

平成新山ネイチャーセンター http://heiseinc.com/

雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/

長者原ビジターセンター  http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/

阿蘇草原保全活動センター 草原学習館 http://aso-sougencenter.jp/

南阿蘇ビジターセンター http://www.minamiaso-vc.go.jp/

えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム http://www.nagisa-museum.com/

対馬野生生物保護センター http://kyushu.env.go.jp/twcc/

漫湖水鳥・湿地センター http://www.manko-mizudori.net/

やんばる野生生物保護センター http://www.ufugi-yambaru.com/

西表野生生物保護センター http://iwcc.a.la9.jp/

さんごゆんたく館 https://www.facebook.com/sangoyuntakuvc/

----------------------------------------------------------------

当メルマガへの登録・退会は、

http://epo-kyushu.jp/about/magazine.html

もしくは、退会用URLhttp://epo-kyushu.jp/xmailinglist/eponews/

のフォームからお願いいたします。

----------------------------------------------------------------

環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想

などがございましたらまでどうぞ!

----------------------------------------------------------------

九州・沖縄のタイムリーな環境情報をお届けする 
                「EPOねっと九州」臨時号
◇EPO九州より
2019518日(土)、福岡市において環境省主催による地域循環共生圏シンポジウムが開催されます。
環境問題や地域づくり、また地域経済や社会課題解決にご関心のある方は、ぜひお申し込みください。
【参考】環境省_地域循環共生圏
https://www.env.go.jp/seisaku/list/kyoseiken.html
 
九州地域循環共生圏シンポジウムの開催について
環境省では、「九州地域循環共生圏シンポジウム」を2019518日(土)に開催します。本シンポジウムでは、九州地方における地域循環共生圏の創造に向けた議論を深めるため、自治体・企業等の関係者によるパネルディスカッションを行う他、天野浩教授(2014年ノーベル物理学賞受賞者)による講演等を予定しています。自治体職員、企業、一般の皆様等、どなたでも無料で参加いただけます。
. 開催目的
第五次環境基本計画において目指すべき社会像として掲げられた「地域循環共生圏」は、地域の活力を最大限発揮し、自立・分散型の社会を形成することで、環境問題のみならず経済・社会課題の同時解決を目指すものです。
九州地方は再生可能エネルギーのポテンシャル、観光資源としても活用できる豊かな自然など、様々な地域資源を有しており、地域循環共生圏の創造に向けた多くの可能性を秘めています。
本シンポジウムでは、九州地方の自治体、経済界等の幅広い参加の下、「九州地域循環共生圏」の形成に向けた議論の起爆剤となるコンセプトを環境省から提案し、先進事例の紹介と具体的事業形成に向けたテーマ毎の意見交換を行うことで、関係者が相互に協力しながら、地域主導による九州地域循環共生圏の創造を目指します。
 
2.開催概要
 1.日時 2019518日(土)14:0017:30(予定)
 2.場所 電気ビルみらいホール
   福岡県福岡市中央区渡辺通2−1−82電気ビル共創館4F
   博多駅よりバスで10分 西鉄薬院駅より徒歩7
   七隈線渡辺通駅(電気ビル本館 B2Fへ直結)
 3.主催 環境省
   共催 (一社)九州経済連合会、九州経済同友会、九州商工会議所連合会
 4.後援(予定)
   九州総合通信局、九州農政局、九州森林管理局、九州経済産業局、
   九州地方整備局、九州運輸局、福岡県、(一社)地域企業連合会九州連携機構
 5.定員 300名程度
 6.プログラム(予定)
   (1)開会挨拶 原田義昭 環境大臣
   (2)基調講演
     ?中井徳太郎 環境省総合環境政策統括官
     ?天野浩 名古屋大学教授(2014年ノーベル物理学賞受賞者)
   (3)パネルディスカッション
     ?九州地域循環共生圏に向けた先駆的事例のさらなる展開を目指して
     ?共感できる地域の将来像づくりとその実現に向けて
   (4)閉会挨拶 森本英香 環境事務次官
      他、共催者挨拶等を予定
 7.参加費 無料
 
.申込方法
リンク先申込書に必要事項を記入の上、電子メール、FAXまたは郵送にてお申し込みください。
http://www.env.go.jp/press/106717.html
 
【申込先】
一般社団法人 地域企業連合会 九州連携機構 小野・謝・世戸口・大日方
812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2-9-28 会議所ビル1
TEL092-451-8610 FAX092-451-8612
E-mail
【申込締切】
2019515日(水)まで
申込期間内でも定員になり次第、受付は終了しますので御了承ください。
 
4.配布資料
環境省では、環境負荷削減の観点から、審議会等のペーパーレス化の取組を推進しています。シンポジウムでの配布資料については、原則として2019517日(金)19:00までに環境省報道発表ページ(http://www.env.go.jp/press/106717.html)の下方に資料を追加して更新いたします。また、当日資料はスクリーンに投影いたします。
なお、当日会場から環境省ホームページにアクセスし、掲載された資料を閲覧される場合には、ご自身で通信環境をご用意いただくようお願いします。
連絡先 
環境省大臣官房総合政策課
代表:03-5521-3351
直通:03-5521-8224
課長:角倉 一郎(内線:6210
課長補佐:沼田 正樹(内線:6249
環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
直通:03-5521-8341
室長:磯辺 信治(内線:6725
室長補佐:武藤 文(内線:7740
環境省九州地方環境事務所環境対策課
直通:096-322-2411
課長:森 寄幸
担当:惠島 健
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発 行】
九州地方環境パートナーシップオフィス EPO九州
https://epo-kyushu.jp    E-mail
九州地方ESD活動支援センター
http://kyushu.esdcenter.jp  E-mail
EPOESDセンターのフェイスブックを更新中!
https://www.facebook.com/EPOkyushu
860−0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F
TEL096-312-1884  FAX096-312-1894
開所日 火〜土曜日(10:00〜19:00)
休所日 日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。
【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/
那覇自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/
国立公園 http://www.env.go.jp/park/
地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html
地球環境パートナーシッププラザ http://www.geoc.jp/
環境らしんばん http://www.geoc.jp/rashinban/
九十九島ビジターセンター http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/
雲仙お山の情報館 http://unzenvc.com/
平成新山ネイチャーセンター http://heiseinc.com/
雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/
長者原ビジターセンター  http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/
阿蘇草原保全活動センター 草原学習館 http://aso-sougencenter.jp/
南阿蘇ビジターセンター http://www.minamiaso-vc.go.jp/
えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/
重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム http://www.nagisa-museum.com/
対馬野生生物保護センター http://kyushu.env.go.jp/twcc/
漫湖水鳥・湿地センター http://www.manko-mizudori.net/
やんばる野生生物保護センター http://www.ufugi-yambaru.com/
西表野生生物保護センター http://iwcc.a.la9.jp/
さんごゆんたく館 https://www.facebook.com/sangoyuntakuvc/
----------------------------------------------------------------
当メルマガへの登録・退会は、
http://epo-kyushu.jp/about/magazine.html
もしくは、退会用URLhttp://epo-kyushu.jp/xmailinglist/eponews/ 
のフォームからお願いいたします。
----------------------------------------------------------------
環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらまでどうぞ!
----------------------------------------------------------------

Default Image
2019年08月15日

【参加募集】沖縄県各地域のビジターセンタ…

沖縄県各地域のビジターセンターより、8月以降の催しの情報が届いています。 ぜひご参加ください! □森のお散歩観察会(8月)~夏真っ盛りのやんばるの森~…
2019年08月15日

【展示】南阿蘇ビジターセンター…

熊本県阿蘇郡の南阿蘇ビジターセンターから写真展のお知らせです。 ぜひ足を運んでみてください。…
2019年08月15日

【参加募集】雲仙諏訪の池ビジタ…

長崎県雲仙市の諏訪の池ビジターセンターからイベントのお知らせです。 ぜひご参加ください!…
2019年08月15日

【参加募集】重富海岸なぎさミュ…

鹿児島県姶良市の重富海岸なぎさミュージアムからイベントのお知らせです。 ぜひご参加ください!…
2019年08月15日

【参加募集】九十九島ビジターセ…

長崎県佐世保市の九十九島ビジターセンターからイベントのお知らせです。 ぜひご参加ください!…