epohedimg005

EPO九州 メールマガジン 「えぽねっと九州」vol.158 Fri, 25 Jan 2019

中間支援あるある♯
ファシリテーションは会場設営から。
参加者と目的に適した席の配置を。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 九州・沖縄のタイムリーな環境情報をお届けする
                「EPOねっと九州」vol.158

◇EPO九州より
暖冬の今シーズン。2月4日には暦の上では立春を迎え、冬があっという間に終わってしまうような気持ちになります。
しかし、現在全国的に猛威を奮っているインフルエンザのように、冬の感染症には引き続き気を付けたいものです。
2月3日の節分では、数え年の数だけ豆を食べると、病気にならずに健康でいられると言われています。
無病息災を願いながら、まだまだ続く冬を乗り越えましょう。


【もくじ】

■EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ

 □【2/4開催】くまもとSDGs人材育成セミナー 

 □【2/13開催】地方創生×SDGsセミナーin長崎

 □【2/23・24開催】九州環境教育ミーティング2019 in 鹿児島県垂水市

  □【募集中】地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)登録について


■地域ESD拠点からのお知らせ

 □【参加募集】北九州ESDフォーラムを開催します!


■九州・沖縄地域の環境政策情報


■関連情報

 □【2/2?3開催】出水市ツル渡来地における社会実験「パーク&ライド出水ツルフェスタ」 

 □【2/5まで】平成30年度 冬の星空観察について

 □【2/7開催】水銀に関する水俣条約記念フォーラム2018-19

 □【2/8必着】「Non温暖化!こども壁新聞コンクール 」の募集について

 □【2/10開催】第4回全国ユース環境活動発表大会(全国大会)

 □【参加募集】こどもエコクラブについて



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□【2/4開催】くまもとSDGs人材育成セミナー 
EPO九州・九州ESD活動支援センターでは、SDGs時代の人材育成をテーマにセミナーを開催いたします。
自治体政策実務に詳しい川久保先生をお招きし、組織での人づくり、教育におけるSDGsの活用についてご講演いただきます。
また、熊本市におけるSDGs推進に向けた取組状況の紹介ならびに、ESD・SDGsの推進に取組む熊本市立北部中学校の実践取組をご紹介いただきます(同中学校は、国立教育政策研究所教育課程研究指定校(平成30年度〜31年度)となっています)。
SDGs政策、教育分野での活用、実践に関心のある方、是非ご参加ください。

■日 時:平成31年2月4日(月)13:30から15:40
■会 場:熊本市国際交流会館2F 交流ラウンジ
■プログラム
 13:30 開会
 13:35 講  演 SDGs時代の人材育成(仮)
     講  師 法政大学 准教授 川久保 俊 先生
 14:30 話題提供 熊本市のSDGsに関する取組方針
      実践事例 熊本市立北部中学校のESD/SDGsの取組
 15:10 意見交換
 15:40 終了
■共 催:(財)熊本市国際交流振興事業団

資料準備の都合により、参加希望される方はお名前、ご所属をE-mail  宛にお知らせください。
※当日受付可

___________________________________________________________

□【2/13開催】地方創生×SDGsセミナーin長崎
今般、長崎県において、自治体、民間企業、市民、大学・研究機関、金融機関等を対象に、SDGsについて理解を深め、いかにSDGsを好機として捉えていくか、そのヒントを探ることを目的として、産・官・学・民それぞれの立場からSDGsの取組み事例を紹介するセミナーを開催。
九州地方ESD活動支援センターは後援をしています。
ご関心のある多くの自治体、民間企業、市民、大学・研究機関関係者の皆様のご参加をお待ちしております。

■日 時:平成31年2月13日(水) 14:00から18:00
■会 場:長崎県美術館ホール(長崎市出島町2-1 2階)
■定 員:70名(先着順)
■主 催:日本貿易振興機構(ジェトロ)長崎貿易情報センター、ジェトロ・アジア経済研究所、JICA九州

◆お申込み・詳細はこちらから
https://www.jica.go.jp/kyushu/event/2018/ku57pq00000k7qnr.html

___________________________________________________________

□【2/23・24開催】九州環境教育ミーティング2019 in 鹿児島県垂水市
KEEMでは、環境教育、環境保全、地域づくりなどに関心のある個人・団体・企業・行政などが交流し、お互いに学びあうことを目的として、九州各地で年1回大会を開催しています。今回の会場は、西は錦江湾に面し、東には高隈山脈がそびえる鹿児島県垂水市。
EPO九州、ESD活動支援センターはこの大会に共催しています。
九州環境教育ミーティングの活動に興味のある方、ぜひお待ちしています。

■日 程:平成31年2月23日(土)・24日(日)
■集合地:薩摩明治村
■会 場:垂水市市民館 
     ※集合場所からはバスにて移動します
■締 切:2月9日(土)まで
     ※但し定員に達し次第締め切り
■参加費:13,000円(宿泊・交流会費含む)
       大会、分科会のみの参加の場合は2,000円
       大会、分科会及び交流会参加の場合6,000円
■内 容:2/23(土)
     12:00 集合・受付
     13:00 開会式
        14:00 各分科会開始
     18:00 各分科会終了
        19:00 交流会(21:00頃終了)
       2/4 (日)
      9:00 各分科会まとめ
     10:30 全体会
        12:00 閉会   
■主 催:九州環境教育ミーティング、うのばい地域再生ネットワーク
■共 催:九州地方環境パートナーシップオフィス、九州地方ESD活動支援センター

■問合せ
九州地方環境パートナーシップオフィス内
九州環境教育ミーティング事務局 係
〒860-0806 熊本市中央区花畑町 4-18
TEL 096-312-1884 FAX 096-312-1894
E-mail

◆お申込み・詳細はこちらから
https://epo-kyushu.jp/epo-topix/news-of-epo-kyushu/1253-2019-in.html

___________________________________________________________


□【募集中】地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)登録について
地域や社会の課題解決に関する学びや活動に取り組んでいらっしゃる学校現場・社会教育の現場等の皆様へ、ESDを支援・推進する団体として、「地域ESD活動推進拠点(以下「地域 ESD拠点」)のご登録を募っております。
九州地方ESD活動支援センターでは、ご登録いただいた団体をパートナーとして、当センターや他の地域ESD拠点と連携し、各地域・各分野で取り組まれるESDの支援やこれからESD活動を始められる主体への支援を「ESD推進ネットワーク」の中で果たしていきたいと考えています。
ご関心をお持ちの団体様は、まずは下記へご連絡ください。

ESD(Education for Sustainable Development)とは、持続可能な開発のための人と地域を育てる教育をさします。

■お問合せ 九州地方ESD活動支援センター
      TEL:096-223-7422 FAX:096-312-1894
      E-mail
(〒860-0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F EPO九州内 )



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃地域ESD拠点からのお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□【参加募集】北九州ESDフォーラムを開催します!
「北九州ESDフォーラム」として、「環境首都北九州SDGsアワード ESD表彰」授賞式と受賞者の活動発表、RCE公開フォーラムを同時開催します。
SDGs達成に向けた、北九州や世界のESDについて学び合いの環を広げましょう!

■日時 平成31年2月9日(土)13:15〜17:45
■場所 北九州市立商工貿易会館 多目的ホール(北九州市小倉北区古船場町1番35号)
■内容 
 13:15〜15:10 「環境首都北九州SDGsアワード ESD表彰」授賞式と受賞者の活動発表
 15:20〜17:45 RCE公開フォーラム

  〇基調講演(講師:国連大学 瀧口博明氏)
   「SDGs・ESDをめぐる最新の動向と今後のRCEの展開について」

 〇ワークショップ
  「ESDの普及やSDGs達成のためにRCEができること」

■主催 北九州市、北九州ESD協議会
■後援 国連大学サステイナビリティ高等研究所、
    ESD活動支援センター(申請中)、九州地方ESD活動支援センター(申請中)



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃九州・沖縄地域の環境政策情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新たな情報発信としまして、九州・沖縄各県の環境政策情報一覧を
EPO九州のHPに掲載しています。
県別に、ニュース、公募、イベントなど様々な情報が発信されています。
ぜひご覧ください。

 ★ご注意
詳細はリンク先を必ずご確認ください。
公開が終了している場合があります。
表示順、日程は前後する場合があります。
各県の情報はEPO九州で選択したものを公開しています。

・九州・沖縄各県の環境政策情報(1月中旬)
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1256-1-3.html

・九州・沖縄各県の環境政策情報(1月下旬)
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1260-1-4.html



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃関連情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□【2/2?3開催】出水市ツル渡来地における社会実験「パーク&ライド出水ツルフェスタ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
九州地方環境事務所では、ツルの渡来地である鹿児島県出水市において、ツルと共生する地域社会づくりの検討を進めています。その一環として、来訪者の皆さまへツル渡来地の現状を伝えるとともに、新たなツルとの共存のあり方を模索し、持続的な地域づくりをめざす社会実験「パーク&ライド出水ツルフェスタ」を開催。ツル渡来地でのマイカー通行を規制し、渡来地をガイド付きバスツアーで周遊いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

■日 時:2019年2月2日(土)・3日(日) 8:45から16:30
■会 場:ツル観察センター(鹿児島県出水市荘2478-4)

◆観覧方法や催し物など詳細はこちらから
http://kyushu.env.go.jp/to_2019/post_169.html?fbclid=IwAR1uAmtdSceNzUk96j2owJQuKB7juhy9bEEf88BhLgBdV5KWQx4XwLpVXsQ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□【2/5まで】平成30年度 冬の星空観察について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
環境省では、星空観察を通じて光害(ひかりがい)や大気汚染等に気づき、環境保全の重要性について関心を深めていただくこと、また、良好な大気環境や美しい星空を地域資源(観光や教育)としても活用していただくことを目指し、星空観察を推進しています。
今年度から夏と冬の2回、肉眼による観察とデジタルカメラによる夜空の明るさ調査を呼びかけることとしており、冬の観察期間を御案内いたしますので、この機会に、是非、星空の観察に取り組んでみてください。

■観察方法・期間:
 (1)肉眼による観察 2019年2月5日(火)まで
 (2)デジタルカメラによる夜空の明るさ調査 2019年2月8日(金)まで

◆観察方法や詳細はこちらから
https://www.env.go.jp/air/life/hoshizorakansatsu/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□【2/7開催】水銀に関する水俣条約記念フォーラム2018-19
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
熊本県熊本市にて「水銀に関する水俣条約記念フォーラム2018-19」を開催します。フォーラムでは、昨年11月に開催された水俣条約締約国会議第2回会合(COP2)の結果を報告するとともに、地元からのCOP2に向けた情報発信の取組等を紹介します。

■日 時:平成31年2月7日(木)13:00から16:00
■会 場:熊本市国際交流会館 6階ホール 
     (熊本県熊本市中央区花畑町4-18) 
■プログラムの主な内容:
 ・開会のあいさつ(?岡水俣市長)
 ・ビデオメッセージ(レペト水俣条約事務局長)
 ・基調講演「改めて考える"水銀"と私たちの暮らし(仮)」(京都大学 浅利准教授)
 ・"水銀フリー社会"の実現に向けた取組み(熊本県)
 ・国連工業開発機関による水俣視察プログラムの実施・結果報告(水俣環境アカデミア)
 ・水俣条約COP2の主な成果について(環境省)
 ・水俣市の中学生による水銀排出抑制技術の現地研修報告
 ・水銀に関する研究報告(水俣高等学校)
 ・タンブラーを介した水俣条約外交会議参加者との交流
■主 催:環境省、熊本県、水俣市
■協 力:水俣市教育委員会、熊本県立水俣高等学校

◆お申込み・詳細はこちらから
https://www.env.go.jp/press/106349.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□【2/8必着】「Non温暖化!こども壁新聞コンクール 」の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「COOL CHOICE」で推進している省エネ家電への買換促進(COOL CHOICE 5つ星家電買換えキャンペーン)の一環として、小学生を対象に、地球温暖化の現状や家庭の冷蔵庫の消費電力などを調べる「こども壁新聞」を募集します。
優秀な作品については、「Non温暖化!省エネ家電推進大使」である女優の「のん」さんが表彰を行います。

■募集締切:2019年2月18日(金)※当日必着
■応募資格:国内にお住いの小学生(個人、グループいずれの応募も可)

◆お申込み・詳細はこちらから
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/kaden/newspaper/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□第4回全国ユース環境活動発表大会(全国大会)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「全国ユース環境活動発表大会」は、持続可能な地域循環共生社会の構築に向けた環境活動を行う高校生に対し、相互交流や実践発表の機会を提供することで、活動の更なる充実を支援することを目的とするものです。
当日は、全国8地方大会の審査を経て、あらかじめ選抜された高校生がその取組を発表します。なお優れた取組に対して、環境大臣賞をはじめ各賞の表彰を行います。
九州からは下記の2校が出場します。

 ・長崎県立五島高等学校 五島環境部
  「島から世界を巻き込め!海から生み出すお宝大作戦!」

 ・東筑紫学園高等学校 広谷湿原保全プロジェクト
  「平尾台&広谷湿原 水の起源を探る+高校生が国際条約に挑戦!」

■日時    2019年2月10日(日) (9:30?14:45)
■会場    国連大学 ウ・タント国際会議場
    〒150-8925 東京都渋谷区神宮前5-53-70
■主催    全国ユース環境活動発表大会実行委員会
(環境省/独立行政法人環境再生保全機構/国連大学サステイナビリティ高等研究所)
■事務局:独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金内事務局

◆観覧、申込み等の情報は下記から御覧ください。
http://youth-eapc.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□【参加募集】こどもエコクラブについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こどもエコクラブとは、幼児(3歳)から高校生までなら誰でも参加できる環境活動のクラブです。
子どもたちの環境保全活動や環境学習を支援することにより、子どもたちが人と環境の関わりについて幅広い理解を深め、自然を大切に思う心や、環境問題解決に自ら考え行動する力を育成し、地域の環境保全活動の環を広げることを目的としています。
保護者・指導者、自治体の方、企業・団体の方々といった様々な方からご支援ご協力をいただきながら、全国事務局からプログラムや場の提供をしています。

※本事業は平成7年度から環境省で実践していた「こどもエコクラブ」事業を、弊協会にて引き継ぎ、実施しているもので、地域における子どもたちの自主的な環境学習や実践活動を支援するものです。

・メンバー対象年齢:3歳〜18歳(高校生はサポーター登録可)
・登録料・年会費:無料

http://www.j-ecoclub.jp/about/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発 行】
九州地方環境パートナーシップオフィス EPO九州
https://epo-kyushu.jp    E-mail:

九州地方ESD活動支援センター
http://kyushu.esdcenter.jp  E-mail:

EPO・ESDセンターのフェイスブックを更新中!
https://www.facebook.com/EPOkyushu

〒860−0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F
TEL:096-312-1884  FAX:096-312-1894
開所日 火〜土曜日(10:00〜19:00)
休所日 日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。



【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/

那覇自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/

国立公園 http://www.env.go.jp/park/

地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html

地球環境パートナーシッププラザ http://www.geoc.jp/

環境らしんばん http://www.geoc.jp/rashinban/

九十九島ビジターセンター http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

雲仙お山の情報館 http://unzenvc.com/

平成新山ネイチャーセンター http://heiseinc.com/

雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/

長者原ビジターセンター  http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/

阿蘇草原保全活動センター 草原学習館 http://aso-sougencenter.jp/

南阿蘇ビジターセンター http://www.minamiaso-vc.go.jp/

えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム http://www.nagisa-museum.com/

対馬野生生物保護センター http://kyushu.env.go.jp/twcc/

漫湖水鳥・湿地センター http://www.manko-mizudori.net/

やんばる野生生物保護センター http://www.ufugi-yambaru.com/

西表野生生物保護センター http://iwcc.a.la9.jp/

さんごゆんたく館 https://www.facebook.com/sangoyuntakuvc/

----------------------------------------------------------------
当メルマガへの登録・退会は、
http://epo-kyushu.jp/about/magazine.html
もしくは、退会用URL: http://epo-kyushu.jp/xmailinglist/eponews/
のフォームからお願いいたします。
----------------------------------------------------------------
環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらまでどうぞ!
----------------------------------------------------------------
Tags:
syasin1
2019年05月15日

【参加募集】えびの高原 ミヤマキリシマ写…

宮崎県えびの市の、えびのエコミュージアムセンターから素敵な写真講座の情報が届きました。 ぜひご参加ください! □えびの高原 ミヤマキリシマ写真講座…
2019年05月15日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

★ご注意※詳細はリンク先を必ずご確認ください。※公開が終了している場合があります。※表示順、日程は前…
2019年05月14日

【開催案内】持続的な「里地・里…

一般社団法人…
2019年05月14日

【高森町】南阿蘇ビジターセンタ…

熊本県阿蘇郡高森町の南阿蘇ビジターセンターから5月のイベント情報が届きました。…
2019年05月14日

【雲仙市】雲仙諏訪池ビジターセ…

長崎県雲仙市の雲仙諏訪池ビジターセンターから、募集中のプログラム情報が届きました。…