epohedimg005

EPO九州 メールマガジン 「えぽねっと九州」vol.138, Fri Mar 30

ESDあるある♯
ESDは共通言語。SDGsを達成するための教育にも!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 九州・沖縄のタイムリーな環境情報をお届けする
                「EPOねっと九州」vol.138
◇今月のPICK UP!
◆【開催案内】Green Gift 地球元気プログラム 熊本
◆ 風力発電事業に係る計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見の提出について
◆ 海洋ユース・イノベーション・チャレンジ募集のお知らせ

◇EPO九州より
環境省では、通勤・通学・買い物・旅行等の、"移動"をエコにするライフスタイル「smart move(スマートムーブ)」を推進しています。
近所の買い物は"徒歩"で――。
天気がいい日の通勤・通学は"自転車"で――。
みんなと行く、お花見やおでかけは"電車"で――。
気がついたときは、トライしてみませんか?


【もくじ】
■EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
□【開催案内】Green Gift 地球元気プログラム 熊本
□【開催報告】島にまなぶ持続可能な地域づくり交流フォーラム
□【登録開始】地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)登録について

■九州地方環境事務所からのご案内
<お知らせ>
□ 風力発電事業に係る計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見の提出について
□「風力発電に係る地方公共団体によるゾーニングマニュアル」の公表について
□「環境省 再エネ加速化・最大化促進プログラム 2018年版」の公表について
<公募>
□ 平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(廃棄物焼却施設の余熱等を利用した地域低炭素化モデル事業)
□「風力発電に係るゾーニング実証事業」の公募
<各種調査結果>
□ 奄美大島における油状物質の漂着に係る水質モニタリング結果等

■関連情報
□ 海洋ユース・イノベーション・チャレンジ募集のお知らせ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□【開催案内】Green Gift 地球元気プログラム 熊本

Green Gift地球元気プログラムとは、東京海上日動火災保険株式会社が、契約時にお客様が約款等をホームページで閲覧する方法を選択されることにより削減される紙資源使用額の一部で、環境保護活動をサポートするものです。
この活動に、EPO九州も協力しています。
Green Gift地球元気プログラム
http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/world/greengift/internal_activity/

普段上から見るだけの川で実際にEボートに乗ってツーリングをしながら、身近な自然の素晴らしさを体験し、環境のことも楽しみながら学びます。

■日時 平成30年4月29日(日)9:00〜12:00
■会場 緑川水上スポーツエリア(嘉島町)
■主催 NPO法人みずのとらベル隊
■共催 認定NPO法人 日本NPOセンター
■協力 九州環境パートナーシップオフィス(EPO九州)
■協賛 東京海上日動火災保険株式会社

■お問合せ:NPO法人みずのとらベル隊
 〒861-3908 熊本県上益城郡山都町長崎361
 TEL 0967-83-0249 FAX 0967-83-0200
 E-mail:
 http://mizutora.fukukake.com/
__________________________
□【開催報告】島にまなぶ持続可能な地域づくり交流フォーラム

平成30年3月24日(土)、九州地方ESD活動支援センターでは、島しょ地域において、教育活動、環境保全活動、ツーリズム等に取組む組織・団体が、活動地域や活動分野を超えて交流し、持続可能な地域づくりに向けた活動を共有することを目的に、「島にまなぶ持続可能な地域づくり交流フォーラム」を開催しました。
島ごとに自然環境や地域課題は異なるものの、島という限定された環境ならではの共通の課題やテーマもあり、島という視点で課題意識を共有することで、島固有の地域資源や自然環境を守りながら、活用していくための手がかりを共有する機会となりました。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://kyushu.esdcenter.jp/2018/03/28/島にまなぶ持続可能な地域づくり交流フォーラム
______________________________
□【登録開始】地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)登録について

地域や社会の課題解決に関する学びや活動に取り組んでいらっしゃる学校現場・社会教育の現場等の皆様へ、ESDを支援・推進する団体として、「地域ESD活動推進拠点(以下「地域 ESD拠点」)のご登録を募っております。
九州地方ESD活動支援センターでは、ご登録いただいた団体をパートナーとして、当センターや他の地域ESD拠点と連携し、各地域・各分野で取り組まれるESDの支援やこれからESD活動を始められる主体への支援を「ESD推進ネットワーク」の中で果たしていきたいと考えています。
ご関心をお持ちの団体様は、まずは下記へご連絡ください。

ESD(Education for Susutainaobl Developmante)とは、持続可能な開発のための人と地域を育てる教育をさします。

■お問合せ 九州地方ESD活動支援センター
      TEL 096-223-7422 FAX 096-312-1894
      E-mail
(〒860-0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F EPO九州内 )


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃九州地方環境事務所からのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<お知らせ>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 風力発電事業に係る計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見の提出について

環境省は、「(仮称)北鹿児島(西地区・東地区)風力発電事業」及び「 (仮称)西海江島洋上風力発電事業」に係る計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見を経済産業大臣に提出しましたので、お知らせします。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 北鹿児島http://www.env.go.jp/press/105306.html
 西海江島http://www.env.go.jp/press/105195.html
______________________________
□「風力発電に係る地方公共団体によるゾーニングマニュアル」の公表について

環境省では、風力発電の導入を促進しうるエリア、環境保全を優先するエリア等を設定するゾーニング手法に関するマニュアルを公表しましたので、お知らせいたします。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/105276.html
______________________________
□「環境省 再エネ加速化・最大化促進プログラム 2018年版」の公表について

環境省では、再エネ導入の課題とその幅広い解決策について整理・検討して参りました。今般、検討結果を「環境省 再エネ加速化・最大化促進プログラム」として取りまとめましたので、お知らせいたします。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/105221.html

< 公募 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(廃棄物焼却施設の余熱等を利用した地域低炭素化モデル事業)

環境省では標記事業を4月20日(金)まで公募しておりますので、お知らせします。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/105239.html

なお、平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金については、以下のウェブサイトで公募情報を随時更新していますので、ぜひご確認ください。
 http://kyushu.env.go.jp/earth/SubsidyLog.html

□「風力発電に係るゾーニング実証事業」の公募

環境省では、環境保全と両立した形で風力発電の導入促進を図るため、ゾーニングの実効性を確保し、具体化するための仕組みについて実証等を行う地方公共団体を公募しますので、お知らせします。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/105277.html

< 各種調査結果 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
環境省が実施している各種調査結果を以下のとおり公表しておりますのでお知らせします。

■奄美大島における油状物質の漂着に係る水質モニタリング結果
http://www.env.go.jp/press/105217.html
■奄美大島における油状物質の漂着に係る大気モニタリング結果
http://www.env.go.jp/press/105220.html
■奄美大島等における油状の物の漂着による沿岸生態系への影響把握調査の結果
http://www.env.go.jp/press/105284.html
■SANCHI号からの流出油に関する水質モニタリング結果
http://www.env.go.jp/press/105268.html
■港湾におけるヒアリ確認調査(平成30年2月)
http://www.env.go.jp/press/105187.html
■フロン類算定漏えい量(平成28年度)
http://www.env.go.jp/press/105297.html
■光化学大気汚染の概要−注意報等発令状況、被害届出状況−(平成29年)
http://www.env.go.jp/press/105287.html
■水環境における放射性物質のモニタリング結果(平成28年度)
http://www.env.go.jp/press/105272.html
■大気汚染状況(一般環境大気測定局、自動車排出ガス測定局の測定結果)(平成28年度)
http://www.env.go.jp/press/105288.html
■大気汚染防止法の施行状況(平成28年度)
http://www.env.go.jp/press/105244.html
■水質汚濁防止法等の施行状況(平成28年度)
http://www.env.go.jp/press/105197.html
■悪臭防止法施行状況調査(平成28年度)
http://www.env.go.jp/press/105184.html
■騒音規制法等施行状況調査(平成28年度)
http://www.env.go.jp/press/105182.html
■振動規制法施行状況調査(平成28年度)
http://www.env.go.jp/press/105181.html
■PRTRデータの概要等について−化学物質の排出量・移動量の集計結果等−(平成28年度)
http://www.env.go.jp/press/105185.html
■浄化槽の設置状況等(平成28年度)
http://www.env.go.jp/press/105299.html
■容器包装リサイクル法に基づく市町村の分別収集等の実績(平成28年度)
http://www.env.go.jp/press/105234.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃関連情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 海洋ユース・イノベーション・チャレンジ募集のお知らせ

今年の秋にカナダでG7サミットの開催が予定されています。そこで海洋のセッションも予定されています。
そのセッションにて、G7の大臣に向け、海洋課題の解決のアイディアをプレゼンテーションするユース(18−25歳)を募集しています。
課題解決のアイディアを2分の動画にしてツイッターに投稿した上で、応募することになります。
選ばれた1名がG7でのプレゼンテーションに招待されます。

■課題のカテゴリーは以下の6分野です。
プラスチック
海岸
レジリエントな社会
気候
クリーンエネルギー
魚類

■締め切り 5月15日(火)

詳しくは下記サイトをご覧ください。英語サイトが開きます(日本語あり)。
https://www.canada.ca/en/environment-climate-change/services/climate-change/youth-engagement/oceans-youth-innovation-challenge.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発 行】
九州地方環境パートナーシップオフィス EPO九州
https://epo-kyushu.jp    E-mail:

九州地方ESD活動支援センター
http://kyushu.esdcenter.jp  E-mail:

〒860−0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F
TEL:096-312-1884  FAX:096-312-1894
開所日 火〜土曜日(10:00〜19:00)
休所日 日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。



【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/

那覇自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/

国立公園 http://www.env.go.jp/park/

地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html

地球環境パートナーシッププラザ http://www.geoc.jp/

環境らしんばん http://www.geoc.jp/rashinban/

九十九島ビジターセンター http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

雲仙お山の情報館 http://unzenvc.com/

平成新山ネイチャーセンター http://heiseinc.com/

雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/

長者原ビジターセンター  http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/

阿蘇草原保全活動センター 草原学習館 http://aso-sougencenter.jp/

南阿蘇ビジターセンター http://www.minamiaso-vc.go.jp/

えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム http://www.nagisa-museum.com/

対馬野生生物保護センター http://kyushu.env.go.jp/twcc/

漫湖水鳥・湿地センター http://www.manko-mizudori.net/

やんばる野生生物保護センター http://www.ufugi-yambaru.com/

西表野生生物保護センター http://iwcc.a.la9.jp/

----------------------------------------------------------------
当メルマガへの登録・退会は、
http://epo-kyushu.jp/about/magazine.html
もしくは、退会用URL: http://epo-kyushu.jp/xmailinglist/eponews/
のフォームからお願いいたします。
----------------------------------------------------------------
環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらまでどうぞ!
----------------------------------------------------------------
Default Image
2019年12月07日

【福岡】第8回地球温暖化に関する九州カン…

第8回地球温暖化に関する九州カンファレンス~COP25の交渉結果と我が国の対応を考える~…
2019年12月05日

【募集】第29回「くまもと環境…

~第29回くまもと環境賞募集のお知らせ~…
2019年12月05日

【福岡】NPO法人グリーンシテ…

NPO法人グリーンシティ福岡から3つのイベント情報のお知らせです。 ふくおか環境活動発表会…
2019年12月05日

【募集】2020年度「ネオニコ…

一般社団法人アクト・ビヨンド・トラストからのお知らせです。…
2019年12月03日

【佐賀】環境講演会~みんなで考…

佐賀県鹿島市から、プラスチックごみに関する環境講演会のご案内です。京都府亀山市の副市長・仲山徳音氏、…