epohedimg005

EPO九州 メールマガジン 「えぽねっと九州」vol.137, Thu Mar 15

中間支援あるある♯
持続社会づくりの最新トレンド、SDGsをキャッチアップ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 九州・沖縄のタイムリーな環境情報をお届けする
                「EPOねっと九州」vol.137

◇地域拠点からの情報
◆ ピックアップ!重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム
◆ 九十九島ビジターセンター
◆ 平成新山ネイチャーセンター
◆ 雲仙諏訪の池ビジターセンター
◆ 長者原ビジターセンター
◆ 南阿蘇ビジターセンター

◇EPO九州より
 3月24日に開催する「島に学ぶ持続可能地域づくりフォーラム」では、北は対馬から南は石垣島まで、島々の自然、文化、くらしの視点で取組を紹介いただきます。
持続可能な社会づくりにむけた国際的な目標であるSDGs(Sustainable Development Goals)の原点にもつながる島ごとの取組や課題を共有します。


【もくじ】
■EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
□【公募案内】平成30年度持続可能な開発目標(SDGs)を活用した地域の環境課題と社会課題を同時解決するための民間活動支援事業
□【開催案内】島にまなぶ持続可能な地域づくり交流フォーラム
□【開催報告】熊本市SDGsセミナー
□【開催中】くまもと県民交流館パレア ロビー展のお知らせ
□【登録開始】地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)登録について

■ビジターセンター等からのお知らせ
□ ピックアップ! <重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム >

<九十九島ビジターセンター>
□ トビカズラウォーク 〜神秘の花を歩いて発見!〜
□ カヤックで長尾半島 〜親子の絆を深めよう〜

<平成新山ネイチャーセンター>
□ 眉山登山会
□ 焼山登山会

<雲仙諏訪の池ビジターセンター>
□ 星空観察会
□ お手軽バードウォッチング

<長者原ビジターセンター>
□ タデ原の自然観察会
□ タデ原のミニガイドウォーク

<南阿蘇ビジターセンター>
□ 南阿蘇ガイドウォーク「春はビジターがおもしろい!!」
□ 館内ワークショップ等

■九州地方環境事務所からのご案内
□ アクティブ・レンジャー日記

■関連情報
□【ご案内】小浜温泉発電プロジェクト10周年記念講演会「小浜温泉の地学的背景」


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□【公募案内】平成30年度持続可能な開発目標(SDGs)を活用した地域の環境課題と社会課題を同時解決するための民間活動支援事業

環境省では、地域における環境課題への取組を、SDGsを活用することにより他の社会課題の取組と統合的に進めることで、それぞれの課題との関係の深化、ステークホルダーの拡大、課題解決の加速化等を促進することを目的に「平成30年度持続可能な開発目標(SDGs)を活用した地域の環境課題と社会課題を同時解決するための民間活動支援事業」を実施します。

公募内容等、詳細は下記EPO九州のHPをご覧ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/grant-recruitment/1092-30-sdgs.html
___________________________
□【開催案内】島にまなぶ持続可能な地域づくり交流フォーラム
 (先月「島しょ地域ESD交流会」としてご案内していたものです)

環境省と文部科学省では、ESDを推進するためのネットワークの構築のため、民間団体と連携し、平成28年に「ESD活動支援センター」(東京都)を開設、平成29年度には全国8地域に「地方ESD活動支援センター」を設置しました。
九州ブロックでは、九州地方環境事務所により「九州地方ESD活動支援センター」(熊本市)が開設されました。
本センターは、九州・沖縄地域におけるESDを推進するためのネットワークの構築を目指しています。
今交流会は、島しょ地域においてESD活動に取り組む多様な主体が、地域や分野を超えて交流し、取組を共有することを目的に開催します。

■日 時 平成30年3月24日(土) 13:30〜16:30
■会 場 福岡県中小企業振興センター401会議室A(JR吉塚駅すぐ)
■対 象 ESD活動実践者、有識者、および自治体・教育委員会関係者
■参加費 無料
■内 容 (1)当センターからのESDについての話題提供
     (2)島しょ地域における活動紹介(1地域20分程度)
     (3)意見交換ワークショップ
     (4)「地域ESD拠点」登録制度の紹介
■備 考 参加地域(予定);対馬・五島列島(長崎)、甑島・奄美大島(鹿児島)、石垣島(沖縄)

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://kyushu.esdcenter.jp/2018/03/13/392/

■お問合せ 九州地方ESD活動支援センター
      TEL:096-223-7422 FAX:096-312-1894
      E-mail
(〒860-0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F EPO九州内 )
___________________________
□【開催報告】熊本市SDGsセミナー

3月8日(木)、九州地方ESD活動支援センターでは、熊本市民会館第9会議室にて、地域におけるSDGsの活用に向けたセミナーを開催いたしました。参加32名。
講師の法政大学 准教授 川久保俊先生からSDGsへの経緯や考え方のレクチャーを受けた後、コクリエーションデザイン 平田裕之氏をファシリテーターにSDGsを地域に活かすワークショップを実施。
熊本地震からの復興に取組む中で策定された復興計画やこれを含む総合計画をひもときながら、身近なテーマとSDGsの関係について、参加者との意見交換ができました。
結果は熊本市へもお知らせし、さらなる市民参加の可能性を探ります。
___________________________
□【開催中】くまもと県民交流館パレア ロビー展のお知らせ

現在、水道町交差点にあるパレア10階ロビーにて、環境省九州地方環境事務所の取組、および九州環境パートナーシップオフィス(EPO九州)の取組をパネル紹介しています(環境保全活動を行う団体の支援やESD推進活動など)。
お近くまでおいでの際は、どうぞご覧ください。

■期間:平成30年3月9日(金)〜3月23日(金)
■場所:くまもと県民交流館パレア10階(熊本市中央区手取本町8-9)

くまもと県民交流館パレア
http://www.parea.pref.kumamoto.jp/index.asp
___________________________
□【登録開始】地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)登録について

地域や社会の課題解決に関する学びや活動に取り組んでいらっしゃる学校現場・社会教育の現場等の皆様へ、ESDを支援・推進する団体として、「地域ESD活動推進拠点(以下「地域 ESD拠点」)のご登録を募っております。
九州地方ESD活動支援センターでは、ご登録いただいた団体をパートナーとして、当センターや他の地域ESD拠点と連携し、各地域・各分野で取り組まれるESDの支援やこれからESD活動を始められる主体への支援を「ESD推進ネットワーク」の中で果たしていきたいと考えています。
ご関心をお持ちの団体様は、まずは下記へご連絡ください。

ESD(Education for Sustainable Development)とは、持続可能な開発のための人と地域を育てる教育をさします。

■お問合せ 九州地方ESD活動支援センター
      TEL:096-223-7422 FAX:096-312-1894
      E-mail
(〒860-0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F EPO九州内 )


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ビジターセンター等からのお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Pick up!
<重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム>━━━━━━

重富海岸自然ふれあい館「なぎさミュージアム」は、重富海岸を中心とした錦江湾奥部の自然環境の情報提供や、自然とのふれあいの場として設置された施設です。
錦江湾奥のなりたちがわかるパネルや模型、干潟の生き物を観察できる水槽などが展示されていて、錦江湾の魅力をいろいろな角度から知ることがきます。
干潟の生き物や野鳥の調査や干潟の体験活動などもおこなっています。
なぎさミュージアムがある重富海岸は、大河ドラマ「西郷どん」のロケ地にもなった風光明媚な場所です。
海岸の景色も是非ご覧ください。


□ 特別展「クロツラヘラサギ」 開催中!

11月から5月にかけて九州や台湾等に飛来する、絶滅危惧種の渡り鳥クロツラヘラサギに関する展示をしています。
詳しい解説パネルやはく製、写真集も展示しています。

■開催期間 2018年5月頃まで
■会館時間 9:00〜17:00


■重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム
 〒899-5652 鹿児島県姶良市平松7675
 TEL/Fax:0995-73-3146
 http://www.nagisa-museum.com/


<九十九島ビジターセンター>━━━━━━━━━━━━━━━
□ トビカズラウォーク 〜神秘の花を歩いて発見!〜

トビカズラは日本では4か所でしか自生株が見つかっていない植物で、その1か所が九十九島のトコイ島です。
海を渡らず島の自然を楽しめる長尾半島で、手塩にかけて育てた株がこの時期満開!
ぜひ見に行きましょう。
 
■日  時 4月21日(土) 10:00〜12:00
■集合場所 九十九島ビジターセンター
■参 加 費 200円/人
■対  象 小学生以上(小学3年生以下は保護者も参加)
■定  員 20名
■申込締切 4月10日(火) 必着
 
 
□ カヤックで長尾半島 〜親子の絆を深めよう〜

親子2人1組でカヤックに乗って九十九島に漕ぎ出そう!
ビジターセンター対岸の長尾半島上陸後はお弁当を食べて、ゆっくり自然の不思議を楽しみます。
 
■日  時 5月12日(土) 10:00〜16:00
■集合場所 九十九島ビジターセンター
■参 加 費 2,000円/人
■対  象 小学3年生以上の親子ペア
■定  員 10組20名
■申込締切 4月27日(金) 必着


■お問合せ 九十九島ビジターセンター
      TEL 0956-28-7919 
      http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/


<平成新山ネイチャーセンター>━━━━━━━━━━━━━━
□ 眉山登山会

眉山の七面山へご案内します。片道約1時間の行程を少人数で登ります。

■日  時 平成30年3月24日(土) 10:30〜13:00
■参 加 費 大人600円 子ども400円
■コ ー ス センター集合(各自移動)→眉山登山口→山頂(昼食)→登山口(解散)
■定  員 10名
■参加予約 平成30年3月10日(土) 9:00〜(電話予約のみ、定員になり次第締め切り)
■持 ち 物 動きやすい服装、帽子、タオル、お弁当、飲み物、雨具など
■備  考 雨天中止


□ 焼山登山会

事前学習にて簡単な地図読みを学習し、焼山へ登ります。昼過ぎに終わるコースです。

■日  時 平成30年4月14日(土) 10:00〜12:10
■参 加 費 大人600円 子ども400円
■コ ー ス センター(事前学習の後各自移動)→焼山登山口→展望休憩所→登山口(解散)
■定  員 10名
■参加予約 平成30年3月31日(土) 9:00〜(電話予約のみ、定員になり次第締め切り)
■持 ち 物 動きやすい服装、帽子、タオル、飲み物、雨具など
■備  考 雨天時は座学(希望者のみ)


■お問合せ 平成新山ネイチャーセンター
      TEL 0957-63-6752 FAX 0957-63-6753
      http://heiseinc.com/


<雲仙諏訪の池ビジターセンター>━━━━━━━━━━━━━
□星空観察会

■日 程 毎週土曜日の晴天時
■時 間 19:30〜21:30
     ※雨天・曇天・雷の場合中止
■参加費 無料
■対 象 どなたでも
■予 約 不要(21:00までに受付をすませてください)


□ お手軽バードウォッチング

諏訪の池ビジターセンター周辺で、ビジターセンターのスタッフと一緒にお散歩をしませんか?
身近な自然がたっぷりの諏訪の池で、いろいろな野鳥をさがしましょう!
30分〜120分コースの好きなコースを選んでくださいね。

■日 程 平成30年3月16日(金)、18日(日)、23日(金)〜25日(日)
     ※雨天、降雪時中止
■時 間 19:30〜16:00の好きな時間(受付は15:00まで)
■コース 60分、90分、120分より好きなコースをお選びください。
■参加費 無料
■定  員 1回1グループ 2名より実施
■申込み 3日前までに、お電話かカウンターで直接お申し込み下さい。
■備 考 団体やイベントが入っている場合は、お断りする事もあります(事前予約が確実です)。
     開催時間内の好きな時間を選んで頂けますが、1グループずつのガイドになり、先着順となります。
     (イベントは、同時に2つ以上の開催はできません。)


■お問合せ 雲仙諏訪の池ビジターセンター
      TEL 0957-76-5010 FAX 0957-74-9051
      http://suwanoikevc.web.fc2.com/


<長者原ビジターセンター>━━━━━━━━━━━━━━━━
□ タデ原の自然観察会

ラムサール条約登録湿地・タデ原(たでわら)の木道やその周辺を、くじゅうの自然や歴史の話をしながらゆっくり歩きます。案内人は「九重の自然を守る会」のボランティアガイドの方々。
野焼きを終えたタデ原は、草花も芽吹きはじめて、日々様子を変えていきます。その日ならではの「春」を感じながら歩きませんか?

■主 催 九重の自然を守る会・長者原ビジターセンター
■日 時 3月18日(日)、25日(日)、4月1日(日)、8日(日)、15日(日)、22(日)、29日(日)、30日(月・祝日振休)
     いずれも10:00〜12:00
■申込み 朝10:00までに長者原ビジターセンターの受付までお越しください。
     個人参加の場合、予約は不要です。
     団体参加の場合は事前にご相談ください。
■参加費 無料
 

□ タデ原のミニガイドウォーク
 
長者原ビジターセンターの職員といっしょに、タデ原湿原の木道約800mのコースを30分ほどかけて歩きます。
普段は気が付かないタデ原の見どころや、一年を通した移り変わりなど、いろいろな話が満載です。

■主 催 長者原ビジターセンター
■日 時 毎日11:00〜 / 14:00〜 各30分程度
■申込み 当日出発時刻までに、長者原ビジターセンターの受付までお越しください。
     都合により中止にすることもありますので、参加希望の方はなるべく事前にお問い合わせください。
■参加費 1人100円(保険料込み)


■お問合せ 長者原ビジターセンター
      TEL 0973-79-2154
      http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/


<南阿蘇ビジターセンター>━━━━━━━━━━━
□ 南阿蘇ガイドウォーク「春はビジターがおもしろい!!」

春は動植物がいろいろ観察できる時期です。
南阿蘇ビジターセンターでは、バードウオッチング、阿蘇野草園散策、上色見熊野座神社詣り、奇岩ジオサイトのらくだ山歩き、高森殿の杉見学を実施予定です。
どうぞお越しください。

■日  時 3月25日からの毎日曜日
■集合場所 休暇村南阿蘇 玄関(阿蘇郡高森町高森3219)
■参 加 費 無料
■準 備 物 らくだ山歩き・高森殿の杉見学の方は、運動靴でお越しください。
※ご希望のコースによって、所要時間などが異なります。詳細はビジターセンターへご連絡ください。


□ 館内ワークショップ等

南阿蘇ビジターセンターの館内では、カルデラ実験、DVDなどで阿蘇の自然をご紹介しています。
以下のワークショップも常時を行っていますので、ご希望の方は受付にてお申込みください。

・木の実などを使ったクラフト作り(100円)
・本格的に墨と顔彩で描く絵手紙 (100円)
・折り紙(50円)
・ロープワーク(無料)


■申込み・お問合せ 南阿蘇ビジターセンター
          TEL 0967-62-0911
          http://www.minamiaso-vc.go.jp/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃九州地方環境事務所からのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ アクティブ・レンジャー日記 [九州地区]を随時更新しています!

アクティブ・レンジャーとは、自然保護官の補佐役として、国立公園等のパトロール、調査、利用者指導、自然解説などの業務を担う環境省の職員です。
管内には、瀬戸内海、西海、雲仙天草、阿蘇くじゅう、霧島錦江湾、屋久島、慶良間諸島、西表石垣、やんばる、奄美群島国立公園があります。
アクティブ・レンジャー日記では、各国立公園での活動情報などを担当官が紹介しています。
最新の掲載記事は次のとおりです。

【3月】
■屋久島国立公園パークボランティア活動報告!【屋久島地域】(屋久島)
■ツルと人との共生のあり方を探る!ツル越冬地マイカー規制の社会実験(出水)
■サンゴの日イベント☆(西表石垣)
■阿蘇の野焼きシーズン到来! (阿蘇くじゅう)
■鹿児島地区パークボランティア募集中!!(霧島・錦江湾)
■九州管内アクティブレンジャー会議!【屋久島地域】(屋久島)
【2月】
■今日の巡視・回収(漂着油関係)(徳之島、奄美)
■屋久島国立公園パークボランティア 普通救命講習受講(屋久島)
■特定外来種オオフサモ防除作業【屋久島地域】(屋久島)
■バードセイバーで野鳥にやさしい環境づくり【屋久島地域】(屋久島)
■くじゅうの冬〜大船山〜(阿蘇くじゅう)
■冬のやんばると小学校とのクイナ調査【やんばる地域】(やんばる)
■用海岸(笠利)で漂着油の海岸清掃を実施!(奄美)
■くくりわなかかるツシマヤマネコたち(対馬)

アクティブ・レンジャー日記 [九州地区]トップページ
http://kyushu.env.go.jp/blog/index.html
※随時更新されています。過去の記事は上記ウェブサイトにアクセスしていただき、ページ右側のカレンダー等から閲覧することができます。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃関連情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□【ご案内】小浜温泉発電プロジェクト10周年記念講演会「小浜温泉の地学的背景」
 
長崎大学と小浜温泉,産学官が連携してスタートした未利用温泉水による温泉発電プロジェクトは,着手から10年が経過しました。
プロジェクトの原点ともいえる国内屈指の豊富な湯量と熱量を誇る小浜温泉の地学的背景をテーマに、九州大学名誉教授の太田一也先生に講演していただきます。
また同時開催として,小浜温泉発電プロジェクト10年のあゆみをパネル・写真展示により振り返ります。

■日 時 平成30年3月18日(日)14:00-16:10(13:30開場)
■場 所 雲仙Eキャンレッジ交流センター
    (雲仙市小浜町北本町862-2 島鉄バス小浜バスターミナル2階)
■参 加  下記のお問合せ先にお申込みください。(事前申し込みをお願いします。)

詳しくはこちらをご覧ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1090-10.html

■お問合せ・お申込先
長崎大学環境科学部総務班(担当:冨工)
Tel 095-819-2713 / E-mail

雲仙Eキャンレッジ交流センター(担当:佐々木)
Tel0957-74-3345 / E-mail


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発 行】
九州地方環境パートナーシップオフィス EPO九州
https://epo-kyushu.jp    E-mail:

九州地方ESD活動支援センター
http://kyushu.esdcenter.jp  E-mail:

〒860−0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F
TEL:096-312-1884  FAX:096-312-1894
開所日 火〜土曜日(10:00〜19:00)
休所日 日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。



【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/

那覇自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/

国立公園 http://www.env.go.jp/park/

地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html

地球環境パートナーシッププラザ http://www.geoc.jp/

環境らしんばん http://www.geoc.jp/rashinban/

九十九島ビジターセンター http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

雲仙お山の情報館 http://unzenvc.com/

平成新山ネイチャーセンター http://heiseinc.com/

雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/

長者原ビジターセンター  http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/

阿蘇草原保全活動センター 草原学習館 http://aso-sougencenter.jp/

南阿蘇ビジターセンター http://www.minamiaso-vc.go.jp/

えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム http://www.nagisa-museum.com/

対馬野生生物保護センター http://kyushu.env.go.jp/twcc/

漫湖水鳥・湿地センター http://www.manko-mizudori.net/

やんばる野生生物保護センター http://www.ufugi-yambaru.com/

西表野生生物保護センター http://iwcc.a.la9.jp/

----------------------------------------------------------------
当メルマガへの登録・退会は、
http://epo-kyushu.jp/about/magazine.html
もしくは、退会用URL: http://epo-kyushu.jp/xmailinglist/eponews/
のフォームからお願いいたします。
----------------------------------------------------------------
環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらまでどうぞ!
----------------------------------------------------------------
syasin1
2019年05月15日

【参加募集】えびの高原 ミヤマキリシマ写…

宮崎県えびの市の、えびのエコミュージアムセンターから素敵な写真講座の情報が届きました。 ぜひご参加ください! □えびの高原 ミヤマキリシマ写真講座…
2019年05月15日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

★ご注意※詳細はリンク先を必ずご確認ください。※公開が終了している場合があります。※表示順、日程は前…
2019年05月14日

【開催案内】持続的な「里地・里…

一般社団法人…
2019年05月14日

【高森町】南阿蘇ビジターセンタ…

熊本県阿蘇郡高森町の南阿蘇ビジターセンターから5月のイベント情報が届きました。…
2019年05月14日

【雲仙市】雲仙諏訪池ビジターセ…

長崎県雲仙市の雲仙諏訪池ビジターセンターから、募集中のプログラム情報が届きました。…