epohedimg005

EPO九州 メールマガジン 「えぽねっと九州」vol.132

ESDあるある♯
今ある気づきは未来への一歩。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 九州・沖縄のタイムリーな環境情報をお届けする
                「EPOねっと九州」vol.132
◇今月のPICK UP!
◆EPO九州「メールマガジンに関するアンケート」協力のお願い
◆開催案内 九州環境教育ミーティング2018
◆開催案内 第3回地球温暖化に関する九州カンファレンス

◇EPO九州より
年末年始、何かご予定はありますか?景気の影響か、帰省や旅行に出かける人が増える模様。
家でゆっくりの養生派も、リフレッシュを図る行動派も、プラス・マイナスあった今年を振り返り、新年へのステップにしましょう!

◆EPO九州より「メールマガジンに関するアンケート」協力のお願い
この度、メルマガをご購読いただいている皆様へ情報発信についてのアンケートを実施することとなりました。
お手数ですが、下記のリンク先から回答へのご協力お願い申し上げます。
https://goo.gl/forms/oFSc65DtmM79Pc4O2
※Googleフォームを利用しています。
セキュリティ等で回答ができない場合は、下記アドレスまでご連絡ください。



【もくじ】
■EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
□【開催案内】九州環境教育ミーティング2018
 自然災害と生きるための環境教育〜経験を学び、次世代へ伝える〜
□【開催報告】協働取組フォーラム(NPOと行政による政策協働の展開)

■九州地方環境事務所からのご案内
<九州地方環境事務所からのお知らせ>
□ 第3回地球温暖化に関する九州カンファレンス
「気候変動対策を織り込んだ地域発のビジョン(仮題)」開催案内
<環境省本省からのお知らせ>
□ 冬の星空を観察期間のお知らせ
□(仮称)さつま風力発電事業に係る計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見の提出について
□「涼しいまちづくりデザインガドブック」(暑熱適応のまちづくり研究会)発行のお知らせ
□ 各種調査結果の公表について

■関連情報
□ (一社)産業環境管理協会 公害防止管理と土壌汚染対策セミナ−in 福岡
□ K−RIP 第112回エコ塾 in 長崎
 『一次産業活性に役立つ環境エネルギービジネス』


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□【開催案内】九州環境教育ミーティング2018
 自然災害と生きるための環境教育〜経験を学び、次世代へ伝える〜

熊本地震や九州北部豪雨を始めとする、様々な自然災害とともに生きてきた地域に根づく環境教育について、
その経験から学び伝える場として、22回目となる九州環境教育ミーティングを下記要領にて開催することとなりました。

■日 程 2018年2月3日(土)・4日(日)
■会 場 火の国ハイツ(熊本市東区石原2丁目2-8)
■締 切 1月20日(土)まで
■参加費 13,000円(宿泊・交流会含む)、宿泊なしの方は8,000円
■内 容 2/3 12:00 事前学習フィールドワーク(希望者のみ)
        15:00 開会(受付14:30〜)
        15:15 話題提供&意見交換会
        19:00 交流会(21:30頃終了)
     2/4  9:00 参加者グループ意見交換
        11:30 閉会   
■主 催:九州環境教育ミーティング
■共 催:九州地方環境パートナーシップオフィス、九州地方ESD活動支援センター
■申込先:申込フォーム https://my.formman.com/t/UMfD/
メールの場合、下記必要事項を記入の上、E-mail までご送信下さい。
郵便番号・住所・氏名・フリガナ・性別・生年月日(保険加入のため)・連絡先(TEL・FAX・メールアドレス・携帯番号)・所属を明記して下記へお送り下さい。
※受付後、確認メール等をお送りいたします。
※お申し込み後、約1週間以内にフォームからの確認メールが届かない際には、お手数ですが下記へお問い合わせ先へご連絡下さい。

■問合せ
九州地方環境パートナーシップオフィス内
九州環境教育ミーティング事務局 係
〒860-0806 熊本市中央区花畑町 4-18
TEL 096-312-1884 FAX 096-312-1894
E-mail
______________________________
□【開催報告】協働取組フォーラム(NPOと行政による政策協働の展開)

 平成29年12月14日(木)、福岡市中央区にて「平成29年度協働取組フォーラム」を開催しました。
 環境省では、環境教育等促進法に基づく協働取組を推進していくために、平成25年度より地域活性化に向けた協働取組加速化事業を行ってまいりました。
フォーラムでは、5カ年のモデル事業の成果をふまえ、九州・沖縄地域の5つの特徴的な協働取組が、活動団体と行政担当者からのコメントと共に紹介されました。
 また、「ネットワーク型政策協働の取組」「未利用資源活用型政策協働の取組」「マルチステークホルダー型政策協働の取組」と3つのタイプに分けセッションを展開。
3名のアドバイザーからは、各取組に対し様々な意見交換や質問がなされ、参加者にたくさんの新しい気づきが生まれたフォーラムとなりました。
 今後もそれぞれの地域で生まれた取組が、多様なステークホルダーにより継続され、大きな波となって展開していくことと思います。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃九州地方環境事務所からのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<九州地方環境事務所からのお知らせ>━━━━━━━━━━━━
□ 第3回地球温暖化に関する九州カンファレンス
「気候変動対策を織り込んだ地域発のビジョン(仮題)」開催案内

九州地方環境事務所では、国内で率先して気候変動対策に取り組んでいる地方公共団体の担当者から話題提供をいただく「第3回地球温暖化に関する九州カンファレンス」を1月26日(金)に福岡市で開催します。
ぜひご参加ください。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://kyushu.env.go.jp/pre_2017/post_74.html

<環境省本省からのお知らせ>━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 冬の星空を観察期間のお知らせ

環境省では、星空観察を通じて光害(ひかりがい)や大気汚染等に気づくこと、美しい星空を地域資源(観光や教育)として活用することを目指し、星空観察を推進しています。
これを機に是非、星空を観察してしてみませんか。
※平成30年1月6日から15日は、肉眼による冬の星空の観察期間です。

 観察内容のご案内など詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/104906.html
______________________________
□(仮称)さつま風力発電事業に係る計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見の提出について

環境省は、14日、鹿児島県で計画されている「(仮称)さつま風力発電事業に係る計画段階環境配慮書」(株式会社ジャパンウィンドエンジニアリング)に対する
環境大臣意見を経済産業大臣に提出しましたのでお知らせします。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/104887.html
______________________________
□「涼しいまちづくりデザインガドブック」(暑熱適応のまちづくり研究会)発行のお知らせ

環境省がオブザーバーで参加している「暑熱適応のまちづくり研究会」により、地球温暖化対策、ヒートアイランド対策、熱中症対策などに活用できるハンドブックが発行されています。
ぜひご活用ください。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://www.ceis.or.jp/suzumachi/topix.html#t20171206b
______________________________
□ 各種調査結果の公表について

環境省が実施している各種調査結果を以下のとおり公表しておりますのでお知らせします。

■2016年度(平成28年度)の温室効果ガス排出量(速報値)
http://www.env.go.jp/press/104900.html
■平成28年度農用地土壌汚染防止法の施行状況について
http://www.env.go.jp/press/104928.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃関連情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ (一社)産業環境管理協会 公害防止管理と土壌汚染対策セミナ−in 福岡
 (平成29年度経済産業省:中小企業等産業公害防止対策調査事業)

事業者を取り巻く環境管理の在り方が変化するなかで、公害防止管理者制度の意義や組織内における役割を改めて見つめ直すべくセミナーを開催いたします。
合わせて、今気になる土壌汚染対策法の改正、土壌汚染対策のケーススタディについてご紹介します。
本セミナーは、公害防止管理者・実務者として業務にあたる方はもちろん、幅広い方々にご活用いただけるプログラムをご用意して、全国の主要都市で開催いたします。

■日 時 平成30年1月24日(水)13:30〜16:45
■場 所 カンファレンスASC(福岡市 博多区博多駅東1丁目16?25)
■参加費 無料(受講票が必要です)

※詳細、申込み(受講票の発行が必要)は下記URLから。
http://www.e-jemai.jp/seminar/sankoubou_h29.html
______________________________ 
□ K−RIP 第112回エコ塾 in 長崎
 『一次産業活性に役立つ環境エネルギービジネス』

・平成30年1月24日(水) 14:00〜 リソル佐世保
・平成30年1月25日(木) 10:00〜 バス見学ツアー

K-RIP及び九州経済産業局では、九州の環境・エネルギー産業の振興を目的に、人脈形成・ビジネスマッチングを図るため、
毎月一回程度、環境・エネルギー分野に特化した異業種交流会「エコ塾」を開催しています。
12月の第112回エコ塾は「地域におけるエネルギー・資源循環」をテーマに、基調講演のほか、4社と大学による取組事例等をご紹介致します。

■日 時 平成30年1月24日(水) 講演会:14時00分〜17時20分
                懇親会:17時30分〜19時00分
     (バス見学)1月25日(木)10時00分発〜16時30分解散予定
■場 所  ホテルリソル佐世保 5階 マリンホール(佐世保市白南風町8-17)
■参加費 講演会:無料(懇親会は4千円)
     バス見学:参加無料(昼食代別途)

詳細・講演内容等はコチラ!
 http://www.k-rip.gr.jp/news/?p=10791

■お問合せ先
 九州環境エネルギー産業推進機構(K-RIP) 担当:杉迫
  TEL:092-474-0042  FAX:092-472-6609
 九州経済産業局 資源エネルギー環境課 担当:清水、岡田
  TEL:092-482-5499

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発 行】
九州地方環境パートナーシップオフィス EPO九州
https://epo-kyushu.jp    E-mail:

九州地方ESD活動支援センター
http://kyushu.esdcenter.jp  E-mail:

〒860−0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F
TEL:096-312-1884  FAX:096-312-1894
開所日 火〜土曜日(10:00〜19:00)
休所日 日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。



【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/

那覇自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/

国立公園 http://www.env.go.jp/park/

地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html

地球環境パートナーシッププラザ http://www.geoc.jp/

環境らしんばん http://www.geoc.jp/rashinban/

九十九島ビジターセンター http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

雲仙お山の情報館 http://unzenvc.com/

平成新山ネイチャーセンター http://heiseinc.com/

雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/

長者原ビジターセンター  http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/

阿蘇草原保全活動センター 草原学習館 http://aso-sougencenter.jp/

南阿蘇ビジターセンター http://www.minamiaso-vc.go.jp/

えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム http://www.nagisa-museum.com/

対馬野生生物保護センター http://kyushu.env.go.jp/twcc/

漫湖水鳥・湿地センター http://www.manko-mizudori.net/

やんばる野生生物保護センター http://www.ufugi-yambaru.com/

西表野生生物保護センター http://iwcc.a.la9.jp/

----------------------------------------------------------------
当メルマガへの登録・退会は、
http://epo-kyushu.jp/about/magazine.html
もしくは、退会用URL: http://epo-kyushu.jp/xmailinglist/eponews/
のフォームからお願いいたします。
----------------------------------------------------------------
環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらまでどうぞ!
----------------------------------------------------------------
gakushukai shigetomi
2019年06月14日

【ピックアップ】重富海岸自然ふれあい館…

重富海岸自然ふれあい館なぎさミュージアムは、干潟が広がる重富海岸を中心に錦江湾奥部の自然環境についてご案内している施設です。今年で5年目を迎えた新しい施設です。館内ではパネル展示に加えて、錦江湾にすむ…
2019年06月14日

【参加募集】雲仙諏訪の池ビジタ…

長崎県雲仙市の雲仙諏訪池ビジターセンターから夏にかけてのイベントのお知らせです。…
2019年06月14日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

6月上旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。…
2019年06月13日

【参加募集】九十九島ビジターセ…

長崎県佐世保市の九十九島ビジターセンターから開催イベントの情報が到着しました。…
2019年06月06日

【6/14開催】公開シンポジウ…

情報元:国立環境研究所…