epohedimg005

EPO九州 メールマガジン 「えぽねっと九州」vol.130

環境団体あるある♯
生きものたちも越冬準備。団体運営もふり返りを準備しよう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 九州・沖縄のタイムリーな環境情報をお届けする
                「EPOねっと九州」vol.130
◇今月のPICK UP!
◆開催案内 協働取組フォーラム(NPOと行政による政策協働の展開)
◆平成29年度環境カウンセラー研修及び第2回地球温暖化に関する九州
カンファレンスの開催について
◆シンポジウム「赤土等対策の協働取り組みによる“美ら島・美ら海”
を未来へ」

◇EPO九州より
九州平野部でも紅葉が散り始め、陽も短くなってきました。
今年は年末にかけて気温が乱高下の模様。体調管理にくらしの知恵を
活かして冬支度。
おなじみの生姜湯やかりん蜂蜜のほか、ロシアンティーやホットワイン
など、洋の東西を問わず、あなたの地域ならではの伝承や習わしを
ヒントにしてみては。


【もくじ】
■EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
□【開催案内】協働取組フォーラム(NPOと行政による政策協働の展開)
□【開催報告】Green Gift 地球元気プログラム in 宮崎

■九州地方環境事務所からのご案内
<九州地方環境事務所からのお知らせ>
□平成29年度環境カウンセラー研修及び第2回地球温暖化に関する九州
カンファレンスの開催について
□九州水フォーラム2017開催のご案内
<那覇自然環境事務所からのお知らせ>
□シンポジウム「赤土等対策の協働取り組みによる“美ら島・美ら海”
を未来へ」
□平成29年度地球温暖化防止月間パネル展
< 公募 >
□ 平成29年度低炭素型廃棄物処理支援事業補助金の公募について
<環境省本省からのお知らせ>
□国立公園満喫プロジェクト展開事業の採択結果について)
□全国の国立公園ビジターセンター等における無料の公衆無線LAN(Free
Wi-Fi)のサービス開始について
□PCB廃棄物の早期処理に係る一斉広報について
□「(仮称)唐津風力発電事業」「北九州響灘洋上ウィンドファーム
(仮称)」に係る計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見の提出に
ついて
□環境教育等促進法に基づく「体験の機会の場」の充実・拡大に関する
協定の締結について
□各種調査結果の公表について

■関連情報
□第111回エコ塾 in 熊本『地域におけるエネルギー・資源循環』


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□【開催案内】協働取組フォーラム(NPOと行政による政策協働の展開)

 環境省では協働取組を推進していくため、平成25年度より地域活性化に
向けた協働取組の加速化事業を行い、九州・沖縄地域では5年間で5団体が
採択され、モデル事業の実証に取り組んできました。
 この度、本事業において協働取組を実践した団体、および関係自治体に
よる活動の歩みと現在の取組を発信するフォーラムを開催いたします。

■日  時 12月14日(木)14:00〜17:00
■会  場 久留米大学福岡サテライト 会議室
      (福岡県福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラオフィス6階)
■内  容 平成25〜29年度の採択団体・関係自治体などの活動紹介
■定  員 40名(参加無料、要事前申込み)
■対  象 自治体関係者、NPO団体など
■参 加 費 無料
■主  催 環境省九州地方環境パートナーシップオフィス(EPO九州)
■後  援 久留米大学 経済社会研究所
■申込方法 下記申込フォーム、もしくは下記内容を明記の上、FAXで
      お申し込みください。
申込フォーム:https://goo.gl/forms/u6Gsm4SS7WyHGV892
     (氏名、所属、連絡先TEL、メールアドレスを明記ください)

■お問合せ EPO九州
      TEL:096-312-1884 FAX:096-312-1894
      メール:
______________________________
□【開催報告】Green Gift 地球元気プログラム in 宮崎

 平成29年11月25日(土)、大淀川流域ネットワーク主催による体験プログ
ラム「いのちの授業と水質調査」が、三股町のしゃくなげの森・都城市内
の沖水川および都城中央公民館で開催されました。
 しゃくなげの森では、"やまめ"の採卵・人工授精の見学やつかみ取り体
験などを通し、私たちは他の生物の命をいただいて生きていること、同所
と沖水川の水質調査では五感を使った調査方法を学びました。
 また、交流会では、この日の学びや気づきを、宮崎からと都城の参加者
混合の班で振返り、河川の環境の大切さを体験できた一日となりました。

Green Gift地球元気プログラム HP:
http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/world/greengift/internal_activity/

EPO九州Face book 11/25プログラムの様子:
https://epo-kyushu.jp/epo-topix/environment-partnership/greengift/1047-green-gift-in-3.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃九州地方環境事務所からのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<九州地方環境事務所からのお知らせ>━━━━━━━━━━━━
□ 平成29年度環境カウンセラー研修及び第2回地球温暖化に関する九州
カンファレンスの開催について

平成29年12月15日に「平成29年度環境カウンセラー研修」及び「第2回
地球温暖化に関する九州カンファレンス」を福岡市で開催します。九州
カンファレンスは一般の方も参加できますので、ぜひご参加ください。

詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
■平成29年度環境カウンセラー研修
http://kyushu.env.go.jp/to_2017/29_8.html
■第2回地球温暖化に関する九州カンファレンス
http://kyushu.env.go.jp/pre_2017/post_72.html
______________________________
□ 九州水フォーラム2017開催のご案内

当事務所が参画している九州水フォーラム2017実行委員会により、「九州
水フォーラム2017」が福岡市で開催されます。九州各地の美味しい水等を
支える地域づくりをテーマに講演等が行われますので、ぜひご参加
ください(12/19(火)開催、参加費1,000円)。

詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
http://www.qwaterforum.org/


<那覇自然環境事務所からのお知らせ>━━━━━━━━━━━━
□シンポジウム「赤土等対策の協働取り組みによる“美ら島・美ら海”を
未来へ」

環境保全と地域振興の両立を図るため、北海道襟裳岬では協働による
森づくりを通じて漁業や観光などの持続的な取組を進めています。この
シンポジウムでは襟裳岬での関係者による取組等を参考に、沖縄の赤土等
流出対策を考えます。

開催日時:平成29年12月1日(金)13:30〜16:30
開催場所:沖縄県立博物館 1F講座室(沖縄県那覇市おもろまち3-1-1)
主  催:NPO法人おきなわグリーンネットワーク、
     おきなわアジェンダ21県民会議
問合せ先:NPO法人おきなわグリーンネットワーク(TEL:098-943-3223)
______________________________
□平成29年度地球温暖化防止月間パネル展

環境省は平成10年度から12月を「地球温暖化防止月間」と定め広報活動を
展開しています。本年度も、沖縄県協力のもと下記の期間にて地球温暖化
防止に関する展示を開催します。この期間に「地球温暖化」について知る
ことが出来るパネル展に足を運んでみませんか。

開催日時:平成29年12月11日(月)〜15日(金)
開催場所:沖縄県庁1F県民ホール
問合せ先:那覇自然環境事務所(tel:098-836-6400)


< 公募 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 平成29年度低炭素型廃棄物処理支援事業補助金の公募について

環境省では、温暖化対策に資する廃棄物処理施設等の整備を促進するため
補助金を交付する「低炭素型廃棄物処理支援事業」を実施しています。
今般、廃棄物収集運搬車の低燃費化を図る事業を公募しますので、
お知らせします。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/104770.html


<環境省本省からのお知らせ>━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 国立公園満喫プロジェクト展開事業の採択結果について

環境省では、国立公園満喫プロジェクトで先行的・集中的に取り組んで
いる8公園の成果や知見を他の国立公園にも波及させるため、環境省と
連携してインバウンドの拡大等を図る事業を展開する10団体を採択しま
したのでお知らせします。
九州・沖縄地域からは、雲仙天草国立公園が採択されております。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/104785.html
______________________________
□ 全国の国立公園ビジターセンター等における無料の公衆無線LAN(Free
Wi-Fi)のサービス開始について

環境省では、環境省が整備した国立公園のビジターセンター等施設66カ所
のうち55カ所において、無料の公衆無線LAN(National Park Wi-Fi)サー
ビスの提供を開始しましたので、お知らせします。平成29年度中には66カ
所全てで同サービスの提供を開始します。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/104737.html
______________________________
□ PCB廃棄物の早期処理に係る一斉広報について

中国・四国・九州・沖縄各県(JESCO北九州事業所の事業対象地域)に保管
されている変圧器、コンデンサー等の高濃度PCB廃棄物については、平成
29年度末までにJESCOに処分委託することが義務付けられており、11月1日
時点で残り150日を迎えています。環境省では、この機会に高濃度PCB廃棄
物の一刻も早い処理の達成に向けた一斉広報を展開します。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/104746.html
______________________________
□ 「(仮称)唐津風力発電事業」「北九州響灘洋上ウィンドファーム
(仮称)」に係る計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見の提出に
ついて

環境省は、佐賀県で計画されている「(仮称)唐津風力発電事業に係る
計画段階環境配慮書」及び福岡県で計画されている「北九州響灘洋上
ウィンドファーム(仮称)に係る計画段階環境配慮書」に対する環境大臣
意見を経済産業大臣に提出しましたので、お知らせします。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 (唐津)http://www.env.go.jp/press/104775.html
 (北九州)http://www.env.go.jp/press/104732.html
______________________________
□ 環境教育等促進法に基づく「体験の機会の場」の充実・拡大に関する
協定の締結について

環境省は、「体験の機会の場」研究機構(会長:石坂典子 石坂産業株式
会社代表取締役)と環境教育等促進法に基づく「体験の機会の場」の
充実・拡大に関する協定の締結を行いましたので、お知らせします。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/104716.html
______________________________
□ 各種調査結果の公表について

環境省が実施している各種調査結果を以下のとおり公表しておりますので
お知らせします。

■アスベスト大気濃度調査結果(平成28年度分)
http://www.env.go.jp/press/104728.html
■フロン排出抑制法に基づく業務用冷凍空調機器からのフロン類充てん量
及び回収量等の集計結果(平成28年度分)
http://www.env.go.jp/press/104715.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃関連情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 第111回エコ塾 in 熊本『地域におけるエネルギー・資源循環』

・平成29年12月4日(月)14:00〜 ホテル熊本テルサ
・平成29年12月5日(火) 9:00〜 バス見学ツアー

K-RIP及び九州経済産業局では、九州の環境・エネルギー産業の振興を
目的に、人脈形成・ビジネスマッチングを図るため、毎月一回程度、
環境・エネルギー分野に特化した異業種交流会「エコ塾」を開催してい
ます。
12月の第111回エコ塾は「地域におけるエネルギー・資源循環」をテーマ
に、基調講演のほか、4社と大学による取組事例等をご紹介致します。

詳細・講演内容等はコチラ!
http://www.k-rip.gr.jp/news/?p=10557
■お問合せ
<視察先・内容に関するお問い合わせ>
NPO法人九州バイオマスフォーラム 事務局 森本・中坊
 TEL:0967-22-1013  FAX:0967-22-1014  E-mail:
<航空券・宿泊先・金額に関するお問い合わせ>
 山一観光 大津営業所 担当:松富・城野

 TEL:096-293-1334 FAX:096-293-127

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発 行】
九州地方環境パートナーシップオフィス EPO九州
https://epo-kyushu.jp    E-mail:

九州地方ESD活動支援センター
http://kyushu.esdcenter.jp  E-mail:

〒860−0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F
TEL:096-312-1884  FAX:096-312-1894
開所日 火〜土曜日(10:00〜19:00)
休所日 日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。



【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/

那覇自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/

国立公園 http://www.env.go.jp/park/

地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html

地球環境パートナーシッププラザ http://www.geoc.jp/

環境らしんばん http://www.geoc.jp/rashinban/

九十九島ビジターセンター http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

雲仙お山の情報館 http://unzenvc.com/

平成新山ネイチャーセンター http://heiseinc.com/

雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/

長者原ビジターセンター  http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/

阿蘇草原保全活動センター 草原学習館 http://aso-sougencenter.jp/

南阿蘇ビジターセンター http://www.minamiaso-vc.go.jp/

えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム http://www.nagisa-museum.com/

対馬野生生物保護センター http://kyushu.env.go.jp/twcc/

漫湖水鳥・湿地センター http://www.manko-mizudori.net/

やんばる野生生物保護センター http://www.ufugi-yambaru.com/

西表野生生物保護センター http://iwcc.a.la9.jp/

----------------------------------------------------------------
当メルマガへの登録・退会は、
http://epo-kyushu.jp/about/magazine.html
もしくは、退会用URL: http://epo-kyushu.jp/xmailinglist/eponews/
のフォームからお願いいたします。
----------------------------------------------------------------
環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらまでどうぞ!
----------------------------------------------------------------
Default Image
2020年10月15日

九州・沖縄各県の環境政策情報(10月上旬…

令和2年10月上旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。 ★ご注意 ※詳細はリンク先を必ずご確認ください。 ※公開が終了している場合があります。…
2020年10月15日

【10/30締切】大和証券グル…

2020年10月30日まで、NPO法人、一般社団法人、社会福祉法人、公益法人などの非営利組織を対象と…
2020年10月15日

【10/30締切】令和2年度国…

環境省は、鹿児島県の国指定出水・高尾野鳥獣保護区及び同出水・高尾野特別保護地区の変更について、10月…
2020年10月15日

【11/2開催】第5回エコ・フ…

環境省は、エコ・ファースト推進協議会と、オンラインによる「第5回エコ・ファーストシンポジウム」を共催…
2020年10月15日

【10/19開催】環境省…

環境省では中央環境審議会自然環境部会(第41回)を開催、Youtubeにて配信いたします。…