epohedimg005

EPO九州 メールマガジン 「えぽねっと九州」vol.129

ESDあるある♯
本人の気づきが行動を変える第一歩
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 九州・沖縄のタイムリーな環境情報をお届けする
                「EPOねっと九州」vol.129

◇地域拠点からの情報
◆ Pick up! 長者原ビジターセンター
◆ 九十九島ビジターセンター
◆ 雲仙諏訪の池ビジターセンター
◆ やんばる野生生物保護センター
◆ 黒島ビジターセンター

◇EPO九州より
旧暦の和風月名(わふうげつめい)では、11月は「霜月」です。
主な由来は文字通り「霜が降る月」ですが、みのりの秋に穀物を
収穫して新米を食べる時期であることから「食物月(おしものづき)」
とする説もあります。
豊かな実りに感謝し、自然の恵みをおいしくいただきましょう。
参考:国立国会図書館 National Diet Library, Japan


【もくじ】
■EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
□【開催案内】協働取組フォーラム(NPOと行政による政策協働の展開)

■ビジターセンター等からのお知らせ
□ Pick up! <長者原ビジターセンター>
□ タデ原の自然観察会
□ タデ原のミニガイドウォーク

<九十九島ビジターセンター>
□ 九十九島サロン?
『どうする?海洋プラスチックごみ 長崎県の海岸漂着ごみ』

<雲仙諏訪の池ビジターセンター>
□ お手軽バードウォッチング
□ 星空観察会

<やんばる野生生物保護センター>
□ 森のお散歩観察会(11月)〜秋の森でシイの実を探そう!〜

<黒島ビジターセンター>
□ 星空観察会in黒島

■九州地方環境事務所からのご案内
□【お知らせ】「熊本県沿岸域再生官民連携フォーラム」設立総会ご案内
□ アクティブ・レンジャー日記 [九州地区]を随時更新しています!

■関連情報
□ 楽しく学ぶ・考える 未来を拓く!次世代エネルギーシンポジウム
□ 第111回エコ塾 in 熊本『地域におけるエネルギー・資源循環』


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□【開催案内】協働取組フォーラム(NPOと行政による政策協働の展開)

 環境省では協働取組を推進していくため、平成25年度より地域活性化に
向けた協働取組の加速化事業を行い、九州・沖縄地域では5年間で5団体が
採択され、モデル事業の実証に取り組んできました。
 この度、本事業において協働取組を実践した団体、および関係自治体に
よる活動の歩みと現在の取組を発信するフォーラムを開催いたします。

■日  時 12月14日(木)14:00〜17:00
■会  場 久留米大学福岡サテライト 会議室
      (福岡県福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラオフィス6階)
■内  容 平成25〜29年度の採択団体・関係自治体などの活動紹介
■定  員 40名(参加無料、要事前申込み)
■対  象 自治体関係者、NPO団体など
■参 加 費 無料
■主  催 環境省九州地方環境パートナーシップオフィス(EPO九州)
■後  援 久留米大学 経済社会研究所
■申込方法 下記申込フォーム、もしくは下記内容を明記の上、FAXで

      お申し込みください。
申込フォーム:https://goo.gl/forms/u6Gsm4SS7WyHGV892
     (氏名、所属、連絡先TEL、メールアドレスを明記ください)

■お問合せ EPO九州
      TEL:096-312-1884 FAX:096-312-1894
      メール:

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ビジターセンター等からのお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Pick up!
<長者原ビジターセンター>━━━━━━━━━━━━━━━━

 長者原ビジターセンターは、三俣山を望むくじゅう連山長者原登山
(標高約1,030m)にあります。目の前のラムサール条約登録湿地・タデ原
湿原では、春から秋までいろいろな花が咲き乱れ、木道を歩く人でにぎわ
います。が、今は一面銀色のススキにおおわれ、近づく冬をまっていると
いう感じです。館内はあまり広くはありませんが、毎月更新されている
職員の手作り展示・ハンズオンコーナーや、ハイビジョンシアターやクイ
ズラリーなどを合わせて、半日は十分楽しめるのではないでしょうか。
 くじゅうを愛し、くじゅうを守る人たちの拠点として、環境保全活動や
環境教育などの取り組みにも力を入れています。

■長者原ビジターセンター
〒879−4911 大分県玖珠郡九重町大字田野255-33
 TEL・FAX:0973-79-2154
 http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/
運営:くじゅう地区管理運営協議会(くじゅうファンクラブ)
 http://kujufanclub.com/


□ タデ原の自然観察会

ラムサール条約登録湿地・タデ原(たでわら)から森林に続く木道を、
自然の話をしながらゆっくり歩きます。案内人は「九重の自然を守る会」
のボランティアガイドの方々。年間700人以上の参加者がいる、人気の
イベントです。

■日 時 11月19日(日)、23日(木・祝)、26日(日)、
     12月3日(日)12月17日(日)
     いずれも10:00〜12:00
■申込み 朝10:00までに長者原ビジターセンターの受付まで
     お越しください。個人参加の場合、予約は不要です。
     団体参加の場合は事前にご相談ください。
■参加費 無料
■主 催 九重の自然を守る会・長者原ビジターセンター


□ タデ原のミニガイドウォーク

長者原ビジターセンターの職員が、木道約800mのコースを歩きながら、
タデ原湿原やくじゅう連山の季節ごとの見どころなどをギュッと詰め込ん
でお伝えします。短い時間でタデ原湿原を楽しみたい人におすすめです。

■日 時 毎日11:00〜/14:00〜 各30分程度
■申込み 当日出発時刻までに、長者原ビジターセンターの受付まで
     お越しください。都合により中止にすることもありますので、
     参加希望の方はなるべく事前にお問い合わせください。
■参加費 1人100円(保険料込み)


■申込み・お問合せ 長者原ビジターセンター
     TEL:0973-79-2154
     http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/

<九十九島ビジターセンター>━━━━━━━━━━━━━━━

□ 九十九島サロン?
『どうする?海洋プラスチックごみ 長崎県の海岸漂着ごみ』

不思議がいっぱいの西海国立公園のことを、専門家がわかりやすく解説
します。
今年度第5回目は「漂着物」をテーマにお話しをしていただきます。
 
■日 時 12月17日(日)14:00〜16:00
■場 所 九十九島ビジターセンター
■講 師 矢野博巳氏(長崎県環境保健研究センター 所長)
■参加費 無料
■対 象 どなたでも
※事前申込み不要

■お問合せ 九十九島ビジターセンター
TEL 0956-28-7919 
http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

<雲仙諏訪の池ビジターセンター>━━━━━━━━━━━━━━

□ お手軽バードウォッチング

諏訪の池ビジターセンター周辺で、ビジターセンターのスタッフと一緒に
お散歩をしませんか?身近な自然がたっぷりの諏訪の池で、いろいろな
野鳥をさがしましょう!
30分〜120分コースの好きなコースを選んでくださいね。
※団体やイベントが入っている場合は、お断りする事もあります。
(お申込みは3日前まで。)
※開催時間内の好きな時間を選んで頂けますが、1グループずつのガイド
 となり、先着順になります(同時間に2つ以上の開催はできません。)

■日 程 平成29年11月17日(金)〜19日(日) 23日(木)
     25日(土)、12月1日(金) 3日(日) 8日(金)〜10日(日)
     5日(金)〜7日(日) 22日(金) 23日(土) 28日(木)  
     30日(土) 31日(日)、
     平成30年1月1日(月)〜3日(水) 5日(金)〜8日(月)
■時 間 9:30〜16:00の好きな時間(受付は15:00まで)
     ※雨天、降雪時の場合は中止 
■コース 60分、90分、120分の好きなコースをお選びください。
■参加費 無料
■定  員 1回1グループ 2名より実施
■申込み 3日前までに、お電話かカウンターで直接お申し込み下さい。
■備 考 団体が入っている場合は、お断りすることがあります。事前に
     予約していただくと、確実にお伺いすることができます。
     ※雨天、降雪時の場合は中止


□ 星空観察会

■日 程 毎週土曜日の晴天時
     12月31日(日)〜1月3日(水) 7日(日)の晴天時
■時 間 19:30〜21:30
     ※雨天・曇天・雷の場合中止
■参加費 無料
■対 象 どなたでも
■予 約 不要(21:00までに受付をすませてください)


■お問合せ 雲仙諏訪の池ビジターセンター
TEL 0957-76-5010 FAX 0957-74-9051
http://suwanoikevc.web.fc2.com/

<やんばる野生生物保護センター>━━━━━━━━━━━━━

□ 森のお散歩観察会(11月)〜秋の森でシイの実を探そう!〜

やんばるの森をゆっくり歩きながら鳥の声や生きものの様子を観察します。

■開催日時:平成29年11月19日(日)8:30〜11:00
■開催場所:国頭村森林公園または大国林道(国頭村内、長尾橋付近)
■集合場所:やんばる野生生物保護センター ウフギー自然館
■定  員:25人(先着順)
■費  用:100円(保険料として)
■持 ち 物:帽子、飲み物、ウィンドブレーカー、虫除け対策、靴または
           長靴(サンダル不可)、雨具(小雨決行)、(あれば双眼鏡、
      ルーペ)
■主  催:環境省やんばる自然保護官事務所

※本件の詳細については、以下のウェブサイトを御参照願います。
 http://www.ufugi-yambaru.com/

■参加申込・問合せ先:
やんばる野生生物保護センター ウフギー自然館
TEL 0980-50-1025

<黒島ビジターセンター>━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ 星空観察会in黒島

前石垣島天文台所長と一緒に、星空を観察しましょう。
今年3月にリニューアルしたばかりの黒島ビジターセンターも同時に
お楽しみ下さい。

■開催日時:平成29年11月25日(土) 20:00〜21:30
■開催場所:黒島ビジターセンター及び宮里海岸
■集合場所:黒島ビジターセンター
■費  用:無料
■持 ち 物:懐中電灯、星座表(持っている方のみ)
■事前申込:不要
※なお、雨天時は、黒島ビジターセンター内でスライド上映会とします。

■問合せ先 黒島ビジターセンター運営協議会事務局
      (環境省石垣自然保護官事務所)
      TEL 0980−82−4768(平日9時〜17時)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃九州地方環境事務所からのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□【お知らせ】「熊本県沿岸域再生官民連携フォーラム」設立総会の
 ご案内〜再生に向けた新たな取り組みが始まります〜

 近年、豊かな漁場として有名な有明海や八代海の水質の悪化などにより
漁業への影響が見られるようになりました。このため、「有明海及び八代
海等を再生するための特別措置法」を制定し、国、自治体、大学などは
調査・研究等を実施し、有明海及び八代海等の再生に取り組んでいます。
 これらの動きを踏まえ、有明海・八代海のうち熊本県沿岸域を対象に、
官民が連携した新たな取り組みとして、『熊本県沿岸域再生官民連携
フォーラム』を設立し、(1)地域環境の保全と改善(2)環境と防災の
調和(3)水産資源の回復と漁業振興(4)沿岸地域の活性化のテーマを
中心に活動していきます。

設立総会のご案内
(どなたでも参加できますので、ふるって、ご参加願います。)
■日時:平成29年12月1日 (金) (15:00〜17:30)
■場所:熊本テルサ1階「ホール」(熊本市中央区水前寺公園28-51)
■内容:(1)設立総会 (2)特別講演
    (3)記念パーティ(18:00〜20:00)
     特別講演では、「THE!鉄腕!ダッシュ!!」のDASH海岸に
     出演されているNPO海辺つくり研究会理事の木村 尚 氏が登壇
     されます。

※(3)記念パーティー(会費:5,000円)に参加を希望される方は、
事前の申し込みが必要です。
申込方法:下記送付先まで、件名を「設立総会記念パーティー事前申込」
     としていただき、お名前、ご職業、連絡先を記載のうえ、電子
     メールで申込ください。
送付先:
    「熊本県沿岸域再生官民連携フォーラム事務局」

お問合せについては、お手数ですが、上記メール宛てご連絡ください。

______________________________

□ アクティブ・レンジャー日記 [九州地区]を随時更新しています!

アクティブ・レンジャーとは、自然保護官の補佐役として、国立公園等
のパトロール、調査、利用者指導、自然解説などの業務を担う環境省の
職員です。管内には、瀬戸内海、西海、雲仙天草、阿蘇くじゅう、霧島
錦江湾、屋久島、慶良間諸島、西表石垣、やんばる、奄美群島国立公園
があります。

アクティブ・レンジャー日記では、各国立公園での活動情報などを
担当官が紹介しています。最新の掲載記事は次のとおりです。
http://kyushu.env.go.jp/blog/index.html
※随時更新されています。過去の記事は上記ウェブサイトにアクセス
していただき、ページ右側のカレンダー等から閲覧することができます。

【11月】
■くじゅう紅葉シーズン 秋の深まり(阿蘇くじゅう)
■パークボランティアで口永良部島へ!?(屋久島)
■今年も出前授業を実施しました!(屋久島)
■IUCN視察が終わりました!(徳之島)
【10月】
■やんばるならではの環境学習【やんばる地域】(やんばる)
■秋の長雨から紅葉シーズンへ(阿蘇くじゅう)
■平成29年度 サンゴ礁モニタリング調査(慶良間)
■みんなで応援!「やんばる」を世界自然遺産へ!(やんばる)
■石垣島北部子どもパークレンジャー!吹通川たんけんたい★(西表石垣)
■雲仙天草国立公園雲仙地域パークボランティア新規募集!! (雲仙天草)


アクティブ・レンジャー日記 [九州地区]トップページ
http://kyushu.env.go.jp/blog/index.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃関連情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
□ 楽しく学ぶ・考える 未来を拓く!次世代エネルギーシンポジウム

私たちの生活に欠かせないエネルギー。その資源には限りがあり、未来の
エネルギー社会のあり方について、日本のみならず世界が動き出していま
す。
次世代のエネルギーについて楽しく学び、未来のエネルギー社会を一緒に
考えましょう。

■開催日 平成29年11月26日(日) 13:30 開場・受付
■会 場 鹿児島市民文化ホール 第2ホール
     (鹿児島市与次郎二丁目3番1号)
■主 催 薩摩川内市・南日本新聞社
■後 援 経済産業省九州経済産業局・鹿児島県

詳しくはコチラ
https://jisedai-energy-satsumasendai.jp/

■問合せ先 「未来を拓く!次世代エネルギーシンポジウム」事務局
      TEL 099−267−8490(平日10時〜17時) 

_____________________________

□ 第111回エコ塾 in 熊本『地域におけるエネルギー・資源循環』

・平成29年12月4日(月)14:00〜 ホテル熊本テルサ
・平成29年12月5日(火) 9:00〜 バス見学ツアー

K-RIP及び九州経済産業局では、九州の環境・エネルギー産業の振興を
目的に、人脈形成・ビジネスマッチングを図るため、毎月一回程度、
環境・エネルギー分野に特化した異業種交流会「エコ塾」を開催してい
ます。
12月の第111回エコ塾は「地域におけるエネルギー・資源循環」をテーマ
に、基調講演のほか、4社と大学による取組事例等をご紹介致します。

詳細・講演内容等はコチラ!
http://www.k-rip.gr.jp/news/?p=10557

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発 行】
九州地方環境パートナーシップオフィス EPO九州
https://epo-kyushu.jp    E-mail:

九州地方ESD活動支援センター
http://kyushu.esdcenter.jp  E-mail:

〒860−0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F
TEL:096-312-1884  FAX:096-312-1894
開所日 火〜土曜日(10:00〜19:00)
休所日 日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。



【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/

那覇自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/

国立公園 http://www.env.go.jp/park/

地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html

地球環境パートナーシッププラザ http://www.geoc.jp/

環境らしんばん http://www.geoc.jp/rashinban/

九十九島ビジターセンター http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

雲仙お山の情報館 http://unzenvc.com/

平成新山ネイチャーセンター http://heiseinc.com/

雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/

長者原ビジターセンター  http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/

阿蘇草原保全活動センター 草原学習館 http://aso-sougencenter.jp/

南阿蘇ビジターセンター http://www.minamiaso-vc.go.jp/

えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム http://www.nagisa-museum.com/

対馬野生生物保護センター http://kyushu.env.go.jp/twcc/

漫湖水鳥・湿地センター http://www.manko-mizudori.net/

やんばる野生生物保護センター http://www.ufugi-yambaru.com/

西表野生生物保護センター http://iwcc.a.la9.jp/

----------------------------------------------------------------
当メルマガへの登録・退会は、
http://epo-kyushu.jp/about/magazine.html
もしくは、退会用URL: http://epo-kyushu.jp/xmailinglist/eponews/
のフォームからお願いいたします。
----------------------------------------------------------------
環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらまでどうぞ!
----------------------------------------------------------------
syasin1
2019年05月15日

【参加募集】えびの高原 ミヤマキリシマ写…

宮崎県えびの市の、えびのエコミュージアムセンターから素敵な写真講座の情報が届きました。 ぜひご参加ください! □えびの高原 ミヤマキリシマ写真講座…
2019年05月15日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

★ご注意※詳細はリンク先を必ずご確認ください。※公開が終了している場合があります。※表示順、日程は前…
2019年05月14日

【開催案内】持続的な「里地・里…

一般社団法人…
2019年05月14日

【高森町】南阿蘇ビジターセンタ…

熊本県阿蘇郡高森町の南阿蘇ビジターセンターから5月のイベント情報が届きました。…
2019年05月14日

【雲仙市】雲仙諏訪池ビジターセ…

長崎県雲仙市の雲仙諏訪池ビジターセンターから、募集中のプログラム情報が届きました。…