epohedimg005

EPO九州 メールマガジン 「えぽねっと九州」vol.126

ESDあるある♯
実りの秋。学びとつながりの継続が収穫をもたらす。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 九州・沖縄のタイムリーな環境情報をお届けする
                「EPOねっと九州」vol.126
◇今月のPICK UP!
◆開催案内 平成30年度 地球環境基金 助成金説明会(宮崎会場)
◆平成29年度「白書を読む会」(九州・沖縄地域)の開催
◆地球温暖化に関する九州カンファレンス公開セミナー開催(福岡)

◇EPO九州より
10月4日は中秋の名月。しかし、満月は翌々日の10月6日です。
"中秋の名月は満月とは限らない"ってご存知でしたか?
旧暦にちなんだ歳時と、月の公転軌道をもとにした天文学的な
月齢のずれが変化をもたらします。
秋の夜長、月の満ち欠けを楽しむ余裕を持ちたいものです。
(参考)
国立天文台 http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2017/10-topics02.html
 


【もくじ】
■EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
□【開催案内】平成30年度 地球環境基金 助成金説明会(宮崎会場)

■九州地方環境事務所からのご案内
<九州地方環境事務所からのお知らせ>
□ 平成29年度「白書を読む会」(九州・沖縄地域)の開催(参加者募集)
□ 地球温暖化に関する九州カンファレンス公開セミナーを開催します
□ 北九州港におけるヒアリの確認について
□ 平成29年度全国自然歩道を歩こう月間「高森殿の杉と史跡等を訪ねて」
のお知らせ
□ 九州版の環境経済観測調査(平成29年6月)を公表します
<那覇自然環境事務所からのお知らせ>
□「第12回3R推進全国大会」開催について
< 公募 >
□ 平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金等の公募について
<環境省本省からのお知らせ>
□ ヒアリ相談ダイヤルの開設について
□ 各種調査結果の公表について

■関連情報
□ J-クレジット制度説明会 in 北九州(エコテクノ2017)
□ ながさきエコライフフェスタ2017
□ 肥後の水とみどりの愛護基金「環境講座」の開催(参加費無料)
「野生生物業務の取組、ラムサール条約の取組、阿蘇地域の希少動植物」
□ 九州環境エネルギー産業推進機構(K-RIP)よりセミナーのご案内
1.環境ビジネスアライアンスマッチングセミナー in 九州
2.水素・燃料電池技術セミナー
3.太陽光発電市場の未来と新たなビジネスチャンス

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□【開催案内】平成30年度 地球環境基金 助成金説明会(宮崎会場)

地球環境基金では、環境保全活動を行う環境NGO・NPOへ資金の助成や活動
の振興に必要な情報提供、調査研究、研修事業を行っています。
九州・沖縄地域では宮崎で説明会を開催します。助成メニューの概要や
要望書作成のポイント、活動計画のの立て方などの紹介を行います。
環境活動の資金獲得に向けて、ぜひこの機会をご利用ください。

■日  時 11月8日(水)18:30〜20:30
■会  場 みやざきNPO・協働支援センター (KITEN 3F)
      (宮崎市錦町1番10号 TEL0985-74-7075)
■定  員 40名(参加無料、要事前申込み)
■対  象 NPO等の資金獲得に関心のある方(任意団体も可)
■主  催 独立行政法人 環境再生保全機構 地球環境基金部
■協  力 九州地方環境パートナーシップオフィス(EPO九州)
      (一社)九州環境地域づくり
■申込方法 下記URLから申込みフォームをダウンロードし、メールか
      FAXでお申し込みください。
           参加人数把握のため、事前の参加お申込みをお願いします。
       https://goo.gl/forms/xm1iKNBMGc4DSXQq1
■お問合せ EPO九州
      TEL:096-312-1884 FAX:096-312-1894
      メール:




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃九州地方環境事務所からのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<九州地方環境事務所からのお知らせ>━━━━━━━━━━━━━━
□ 平成29年度「白書を読む会」(九州・沖縄地域)の開催(参加者募集)

九州地方環境事務所では、北九州市及び北九州ESD協議会と共催(申請中)
で、10月18日(水)14時から「北九州まなびとESDステーション」において
「白書を読む会」を開催します。関心のある方はぜひご参加ください。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://kyushu.env.go.jp/pre_2017/29hakusho.html
________________________________
□ 地球温暖化に関する九州カンファレンス公開セミナーを開催します

九州地方環境事務所では、福岡市地球温暖化防止市民協議会と共同で、
10月22日(日)13時30分から福岡市役所において公開セミナーを開催しま
すのでお知らせします(NHK福岡放送局「はっけんTV」で気象キャス
ターを務める松井渉気象予報士による解説あり)。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://kyushu.env.go.jp/pre_2017/post_71.html
________________________________
□ 北九州港におけるヒアリの確認について

環境省では、本年7月よりヒアリ確認地点及びヒアリ発見コンテナの陸
揚げ港において、周辺2km程度に規模を拡大した調査を実施しています。
そのうちの北九州港周辺の調査においてヒアリが確認されましたので、
お知らせします。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://kyushu.env.go.jp/pre_2017/post_70.html
________________________________
□ 平成29年度全国自然歩道を歩こう月間「高森殿の杉と史跡等を訪ねて」
のお知らせ

環境省では、毎年10月を「全国・自然歩道を歩こう月間」としています。
その一環として、阿蘇くじゅう国立公園管理事務所では、今年度は「高森
殿の杉」や史跡等を散策し、高森町の歴史文化に親しむ機会を設けること
としましたので、お知らせします。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://kyushu.env.go.jp/pre_2017/29_3.html
________________________________
□ 九州版の環境経済観測調査(平成29年6月)を公表します

九州地方環境事務所では、全国的に実施されている「環境経済観測調査」
の平成29年6月調査結果を活用し、九州地域(沖縄を含む。)の企業の
環境ビジネス動向に特化した調査結果を取りまとめましたので、お知らせ
します。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://kyushu.env.go.jp/pre_2017/29_2.html

<那覇自然環境事務所からのお知らせ>━━━━━━━━━━━━━━
□「第12回3R推進全国大会」開催について

ごみ減量・再資源化など3R推進に関する理解を深め、ごみゼロ社会の
実現や循環型社会の形成に向けた取組をさらに推進することを目的に
「第12回3R推進全国大会」開催します。
関心のある方はぜひご参加ください。

開催日時:平成29年10月24日(火)13:00〜16:50
開催場所:沖縄コンベンションセンター(沖縄県宜野湾市真志喜4-3-1)
主  催:環境省、九州地方環境事務所、沖縄県、3R活動推進フォーラム

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください(※後日掲載予定)。
 http://www.env.go.jp/press/index.html

< 公募 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金等の公募について

環境省では、平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金等として
複数の公募を受け付けておりますので、お知らせします。
なお、公募締切までの期間が短いものもありますので、ご注意ください。

(LED照明)http://www.env.go.jp/press/104560.html
(上下水道システム)http://www.env.go.jp/press/104559.html
(公共交通機関)http://www.env.go.jp/press/104537.html
(CO2排出削減 技術開発・実証事業)http://www.env.go.jp/press/104540.html

<環境省本省からのお知らせ>━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ ヒアリ相談ダイヤルの開設について

環境省では、国民の皆様への正確な情報発信及び不安の解消のため、
ヒアリ相談ダイヤルを開設しましたのでお知らせします。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/104475.html
________________________________
□ 各種調査結果の公表について

環境省が実施している各種調査結果を以下のとおり公表しておりますので、お知らせします。

■PCB特別措置法に基づくPCB廃棄物の保管等の届出の全国集計結果(平成27年度)
 http://www.env.go.jp/press/104573.html
■大気中水銀バックグラウンド濃度等のモニタリング調査結果(平成28年度)
 http://www.env.go.jp/press/104568.html
■ゴルフ場で使用される農薬に係る水質調査結果(平成28年度)
 http://www.env.go.jp/press/104529.html
■2014年度及び2015年度の地球温暖化対策及び施策の進捗状況について
 http://www.env.go.jp/press/104484.html
■オゾン層等の監視結果に関する年次報告書(平成28年度)
 http://www.env.go.jp/press/104470.html



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃関連情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ J-クレジット制度説明会 in 北九州(エコテクノ2017)

J−クレジット制度の概要や最新情報、支援策の紹介に加え、農業分野
での創出事例や、新電力、リサイクル分野での活用事例を紹介します。
省エネ設備の導入や、再生可能エネルギーの活用などをお考えの事業者様
だけでなく、CSR・環境活動に関心のある事業者、地方自治体の皆様方
にも関連の深い内容となっておりますので、是非ご参加下さい。

■日  時 10月13日(金)14:00〜16:00
■場  所 西日本総合展示場新館 セミナー会場B
     (北九州市小倉北区浅野3-8-1)
■定  員 100名(先着順)
■参 加 費 無料
■申し込み方法(詳細・講演内容等含む)
   http://www.eco-t.net/seminar.html?aLink=semi03
■お問合せ
《委託事業者》環境テクノス株式会社 コンサルタント事業部
  担当:蓮井、岩本
 電話:093−883−0982 FAX:093−883−0701

九州経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課
 担当:久保、西
 電話:092−482−5544

________________________________
□ ながさきエコライフフェスタ2017

「だれでも」「いつでも」「かんたんに」実践できる市民のエコ行動
を推進するため、身近なエコ行動を提案し、気軽に楽しめる環境イベント
「ながさきエコライフ・フェスタ2017」を開催します。
【イベントページ】
http://www.city.nagasaki.lg.jp/shimin/170000/171000/p027568.html

■日  時 10月22日(日)10:00〜16:00
■場  所 長崎水辺の森公園(長崎市常盤町)
      ※専用の駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用
       ください。
■主  催 ながさきエコライフ実行委員会
■後  援 九州地方環境事務所、EPO九州他
■お問合せ 長崎市 環境部 環境政策課 
      電話:095-829-1156 FAX:095-829-1218

_______________________________ 
□ 肥後の水とみどりの愛護基金「環境講座」の開催(参加費無料)

公益財団法人 肥後の水とみどりの愛護基金では、環境省九州地方環境
事務所と連携し、主に阿蘇がテーマの「環境講座」を開催しております。
 
■第2回:テーマ
「野生生物業務の取組、ラムサール条約の取組、阿蘇地域の希少動植物」
講師:鑪 雅哉氏(野生生物課長)
   古賀 いずみ氏(自然保護官補佐・アクティブレンジャー)

■日 時 平成29年10月6日(金)13:30−15:00
■場 所 肥後の里山ギャラリー(肥後銀行本店1階RKK通り側)
■申込・問合せ先 公益財団法人 肥後の水とみどりの愛護基金
     TEL096-351-3882、096-351-3885
     e-mail:
     http://www.mizutomidori.jp/

________________________________
□ 九州環境エネルギー産業推進機構(K-RIP)よりセミナーのご案内

1.環境ビジネスアライアンスマッチングセミナー in 九州

全国各地の経済産業局等により構成された運営協議会によるセミナーです。
環境分野で優れた商品や技術を持つ全国各地から参加する企業が、九州
域内企業との連携を目的として、自社事業(商品・技術・システム等)
のプレゼンテーションを行うほか隣接する会場にて商談会を実施します。

■日 時 平成29年10月12日(木)
     企業プレゼン:13:10〜14:40、商談:14:45〜17:00まで
■場 所 エコテクノ2017会場内 セミナー会場A
     (北九州市小倉北区浅野3丁目8-1)
■主 催 環境ビジネスアライアンスマッチングセミナー運営協議会
■申込・問合せ先 九州環境エネルギー産業推進機構(K-RIP)
         統括マネージャー 嶋田 
     e-mail:
     TEL 092-474-0042 FAX 092-472-6609
     詳細は、http://www.k-rip.gr.jp/news/?p=9362


2.水素・燃料電池技術セミナー

究極のクリーンエネルギーである水素を広く活用する水素社会の早期到来
に向けて、「エコテクノ2017」会場内にて、「水素・燃料電池技術
セミナー」を開催します。
本セミナーでは、最新の政策・市場動向に関する情報とともに、地域企業
による水素・燃料電池分野への先進的な挑戦事例を紹介し、同分野の大き
な可能性について展望します。

■日 時 平成29年10月13日(金)
■場 所 エコテクノ2017会場内 セミナー会場A
■主 催 九州経済産業局
     (一財)九州地域産業活性化センター
     九州環境エネルギー産業推進機構(K-RIP)
■申込・問合せ先 九州経済産業局 資源エネルギー環境課
     TEL 092-482-5499(担当:稲場、鶴丸)
     詳細は、http://www.k-rip.gr.jp/news/?p=9638


3.太陽光発電市場の未来と新たなビジネスチャンス

FIT法施行から5年。太陽光発電バブル、九電ショック、出力抑制、
そしてFIT法の改正・・・。激しく揺れ動き続けた太陽光発電市場の
行方と、そこから見えてくる新たなビジネスチャンス、市場の見通しに
ついて、各分野の専門家が解説!

■日 時 平成29年10月4日(水) 13:30〜16:30 (受付13:00〜)
■場 所 博多バスターミナル 9階 大ホール
        (福岡市博多区博多駅中央街2-1)
■主 催 九州環境エネルギー産業推進機構(K-RIP)
■参加費 K-RIP正会員 無料 (非正会員:1万円/人)
*参加費はセミナー当日、会場にて現金でお支払いください。
■申込・問合せ先 (公財)九州経済調査協会 調査研究部
     TEL 092-721-4905(担当:松嶋、藤井)
     詳細は、http://www.k-rip.gr.jp/news/?p=9613

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発 行】
九州地方環境パートナーシップオフィス EPO九州
https://epo-kyushu.jp    E-mail:

九州地方ESD活動支援センター
http://kyushu.esdcenter.jp  E-mail:

〒860−0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F
TEL:096-312-1884  FAX:096-312-1894
開所日 火〜土曜日(10:00〜19:00)
休所日 日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。



【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/

那覇自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/

国立公園 http://www.env.go.jp/park/

地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html

地球環境パートナーシッププラザ http://www.geoc.jp/

環境らしんばん http://www.geoc.jp/rashinban/

九十九島ビジターセンター http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

雲仙お山の情報館 http://unzenvc.com/

平成新山ネイチャーセンター http://heiseinc.com/

雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/

長者原ビジターセンター  http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/

阿蘇草原保全活動センター 草原学習館 http://aso-sougencenter.jp/

南阿蘇ビジターセンター http://www.minamiaso-vc.go.jp/

えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム http://www.nagisa-museum.com/

対馬野生生物保護センター http://kyushu.env.go.jp/twcc/

漫湖水鳥・湿地センター http://www.manko-mizudori.net/

やんばる野生生物保護センター http://www.ufugi-yambaru.com/

西表野生生物保護センター http://iwcc.a.la9.jp/

----------------------------------------------------------------
当メルマガへの登録・退会は、
http://epo-kyushu.jp/about/magazine.html
もしくは、退会用URL: http://epo-kyushu.jp/xmailinglist/eponews/
のフォームからお願いいたします。
----------------------------------------------------------------
環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらまでどうぞ!
----------------------------------------------------------------
syasin1
2019年05月15日

【参加募集】えびの高原 ミヤマキリシマ写…

宮崎県えびの市の、えびのエコミュージアムセンターから素敵な写真講座の情報が届きました。 ぜひご参加ください! □えびの高原 ミヤマキリシマ写真講座…
2019年05月15日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

★ご注意※詳細はリンク先を必ずご確認ください。※公開が終了している場合があります。※表示順、日程は前…
2019年05月14日

【開催案内】持続的な「里地・里…

一般社団法人…
2019年05月14日

【高森町】南阿蘇ビジターセンタ…

熊本県阿蘇郡高森町の南阿蘇ビジターセンターから5月のイベント情報が届きました。…
2019年05月14日

【雲仙市】雲仙諏訪池ビジターセ…

長崎県雲仙市の雲仙諏訪池ビジターセンターから、募集中のプログラム情報が届きました。…