epohedimg005

EPO九州 メールマガジン 「えぽねっと九州」vol.116

中間支援あるある#
新しいメンバーの視点を活かしてブラッシュアップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 九州・沖縄のタイムリーな環境情報をお届けする
                「EPOねっと九州」vol.116
◇今月のPICK UP!
◆Green Gift 地球元気プログラムのご案内 (大分県・宮崎県)
◆九州地方ESD活動支援センター設置準備委員会報告書の公表について
◆環境省熱中症予防情報サイトにおける暑さ指数の情報提供について

◇EPO九州より
 若葉が美しい季節です。薫風の向こうに藤、つつじ、さつきなどが咲き誇る
シーズン。それに合わせて、昆虫や小さな虫たちも活発に動き始めます。
GWの旅先や自宅の庭先で、小さな命の営みにも目を凝らしてみませんか?
 Eテレでは、5月5日に「香川照之の昆虫すごいぜ!」第2弾「モンシロチョウ」
が放送されます。
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=09981
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行日:平成29年 4月29日
発 行:九州環境パートナーシップオフィス EPO九州
URL:http://epo-kyushu.jp   E-mail:
Facebook:http://www.facebook.com/epokyushu
協 力:環境省 九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/
    環境省 九州・沖縄管内ビジターセンター 他
-------------------------------------------------------------

【もくじ】
■EPO九州からのお知らせ
□ Green Gift 地球元気プログラムのご案内 (大分県・宮崎県)
□ アースウィークくまもと2017開催報告

■九州地方環境事務所からのご案内
<九州地方環境事務所からのお知らせ>
□ 九州地方ESD活動支援センター設置準備委員会報告書の公表について
□ 平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金の公募について
<環境省本省からのお知らせ>
□ 環境省熱中症予防情報サイトにおける暑さ指数の情報提供について
□ 2015年度(平成27年度)の温室効果ガス排出量(確報値)について

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃EPO九州からのお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ Green Gift 地球元気プログラムのご案内

 <大分プログラム第1弾>
 おおいたネイチャーキッズ エコアクション1
 〜守江湾でビーチコーミング&エコクラフト〜

国の天然記念物であるカブトガニも生息する守江湾の海岸で清掃活動を行うと
ともに、集めた貝殻や流木などでエコクラフト体験としてフォトフレーム作りを
行います。

■日  時:平成29年5月21日(日)13:30〜16:30(受付:13:00〜)
■会  場:大分県杵築市守江1165-2 住吉浜リゾートパーク ゴールデンビーチ
        http://www.sumiyoshihama.com/access/access.html
■申込締切:平成29年5月9日(火)17時
■主  催:特定非営利活動法人 エー・ビー・シー野外教育センター    
■共  催:認定NPO法人 日本NPOセンター
■協  力:九州環境パートナーシップオフィス(EPO九州)
■協  賛:東京海上日動火災保険株式会社

■お申込み:FAXまたはメールにて、
氏名(フリガナ)・住所・連絡先・年齢・性別 をお知らせください。
FAX:0978-64-9128 
E-mail:

■お問合せ:NPO法人 ABC野外教育センター
TEL:0978-64-9127 FAX:0978-64-9128 
E-mail:


<宮崎プログラム第1弾>
 北川に学ぶ洪水対策とホタル観賞

北川の霞堤(かすみてい)を見学して洪水対策について学び、
ホタルの館で交流会を開催した後、ホタルを観賞します。

※宮崎と延岡の2ヶ所から集合・出発します。
詳細については、下記、問合せ先へご連絡ください。

■日  時:平成29年6月3日(土)13:00〜21:40
■会  場:家田湿原およびホタルの館(延岡市北川町)
■申込締切:平成29年5月19日(金)
■主  催:NPO法人 大淀川流域ネットワーク    
■共  催:認定NPO法人 日本NPOセンター
■協  力:九州環境パートナーシップオフィス(EPO九州)
■協  賛:東京海上日動火災保険株式会社

■お問合せ:NPO法人大淀川流域ネットワーク
TEL:0985-78-2655  FAX:0978-48-8233
E-mail:

※この他、熊本でもプログラムが行われます。

■Green Gift 地球元気プログラムとは
東京海上日動火災保険株式会社が、お客様に契約時に約款等をホーム
ページで閲覧する方法を選択されることにより、紙資源の使用量削減額の
一部で環境保護活動をサポートするものです。
詳しくはこちら:
http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/world/greengift/
________________________________

□ アースウィークくまもと2017開催報告
熊本地震から復興へ 〜エコでつながる安心・安全なまちづくり〜

■ノーマイカーデイ・パレード開催:4月19日(水)
 
 二酸化炭素(CO2)削減など環境保全を訴えるノーマイカーデイ・パレードが、
市民団体や県・市、企業など約20団体200人が参加して行われました(EPO九州も
実行委員会メンバーとして参加)。
 今年は、くまモンのほか、Jリーグクラブ「ロアッソ熊本」のマスコットキャラクター
 ロアッソくん、熊本県のプロバスケットボールチーム「熊本ヴォルターズ」の
マスコット ぼるたんも参加。出発前にくまモン体操を行い、さわやかな朝の風の中、
熊本市中央区にある白川公園から市役所前までの約1?を行政、企業、環境
団体および市民と幅広い方々の参加のもと、バス・自転車・電車の利用を訴え
ながら歩きました。
 例年、世界アースデイをはさむ週に行っていますので、今年参加できなかった
方も来年は是非ご参加ください。出勤前の時間帯(7:30〜8:30頃)に行われます。

http://www.mycolle.jp/earthweek/top/

■講演会&パネルセッション開催:4月23日(日)

 甚大な被害をもたらした熊本地震から一年。私たちのまち“熊本”は着実に
復興へ歩み始めています。私たち(熊本県民)は復興にとどまらず、災害に
強い「安心・安全で環境にもやさしい持続可能なまちづくり」を目指します。
 今年は,アースウィークくまもと2017の活動の一環として「パリ協定」をテーマ
にした講演会が熊本学園大学で開催されました。講師は、気候ネットワーク
研究員の伊与田昌慶氏。パリ協定で、わたしたちの地域やくらしがどう変わる
のか、どう変えるのかを一緒に考えました。
 講演会のあとは、地域づくりや環境活動に取り組んでいる団体によるパネル
セッションが行われ、EPO九州も出展、活動紹介を行いました。
 「アースウィークくまもと」は、市民団体や県・市と、実行委員会形式で
行っております。県内の環境にご関心がある団体さんの新規ご参加もお待ち
しています。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃九州地方環境事務所からのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<九州地方環境事務所からのお知らせ>━━━━━━━━━━━━━━
□ 九州地方ESD活動支援センター設置準備委員会報告書の公表について

 九州地方環境事務所は、九州・沖縄地域における九州地方ESD活動支援
センター(仮称)の設置に向けて、専門家等で構成される九州地方ESD活動
支援センター設置準備委員会を設置し、3回にわたり同センターの活動の
方向性等に関する検討を行って参りました。
 このたび、その検討結果をとりまとめましたので、お知らせします。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://kyushu.env.go.jp/to_2017/esdjunbihokokusho.html

< 公募 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金の公募について

 環境省では、平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金として、
「次世代省CO2型データセンター確立・普及促進事業」
「木材利用による業務用施設の断熱性能効果検証事業」
「低炭素ライフスタイル構築に向けた診断促進事業」
「業務用施設等における省CO2促進事業」
「賃貸住宅における省CO2促進モデル事業」
「地域と連携したCO2排出削減促進事業」
「CO2削減ポテンシャル診断推進事業」
など複数の事業に係る公募を開始しておりますので、お知らせします。
 公募受付期間にご注意の上、ご参照ください。

 (次世代)http://www.env.go.jp/press/103959.html
 (木材)http://www.env.go.jp/press/103951.html
 (低炭素)http://www.env.go.jp/press/103946.html
 (業務用施設)http://www.env.go.jp/press/103954.html
 (賃貸住宅)http://www.env.go.jp/press/103944.html
 (地域連携)http://www.env.go.jp/press/103918.html
 (ポテンシャル診断)http://www.env.go.jp/press/103919.html

<環境省本省からのお知らせ>━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 環境省熱中症予防情報サイトにおける暑さ指数の情報提供について

 環境省では、熱中症を未然に防止するため「環境省熱中症予防情報サイト」
を設置し、熱中症へのかかりやすさを示す暑さ指数(WBGT:湿球黒球温度)の
予測値・実況値の提供を行っています。
 今年度は4月20日(木)〜9月29日(金)に情報提供を行います。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/103938.html
________________________________
□ 2015年度(平成27年度)の温室効果ガス排出量(確報値)について

 環境省と国立環境研究所は、今般、2015年度の我が国の温室効果ガス
排出量(確報値)をとりまとめました。
 2015年度の温室効果ガスの総排出量は、13億2,500万トン(二酸化炭素(CO2)
換算)で、前年度比2.9%減(2013年度比6.0%減、2005年度比5.3%減)でした。
前年度からの減少要因としては、省エネの進展や冷夏・暖冬による影響、
再エネの導入拡大、原発の再稼働などにより、エネルギー起源のCO2排出量が
減少したことなどが挙げられます。
----------------------------------------------------------------
当メルマガへの登録・退会は、
http://epo-kyushu.jp/about/magazine.html
もしくは、退会用URL: http://epo-kyushu.jp/xmailinglist/eponews/
のフォームからお願いいたします。
----------------------------------------------------------------
環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらまでどうぞ!
----------------------------------------------------------------


【発行】
九州環境パートナーシップオフィス EPO九州
〒860−0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F
http://epo-kyushu.jp
E-mail:
TEL:096-312-1884  FAX:096-312-1894
開館日 火〜土曜日(10:00〜19:00)
休業日 日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。



【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/

那覇自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/

国立公園 http://www.env.go.jp/park/

地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html

地球環境パートナーシッププラザ http://www.geoc.jp/

環境らしんばん http://www.geoc.jp/rashinban/

九十九島ビジターセンター http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

雲仙お山の情報館 http://unzenvc.com/

平成新山ネイチャーセンター http://heiseinc.com/

雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/

長者原ビジターセンター  http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/

阿蘇草原保全活動センター 草原学習館 http://aso-sougencenter.jp/

南阿蘇ビジターセンター http://www.minamiaso-vc.go.jp/

えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム http://www.nagisa-museum.com/

対馬野生生物保護センター http://kyushu.env.go.jp/twcc/
gakushukai shigetomi
2019年06月14日

【ピックアップ】重富海岸自然ふれあい館…

重富海岸自然ふれあい館なぎさミュージアムは、干潟が広がる重富海岸を中心に錦江湾奥部の自然環境についてご案内している施設です。今年で5年目を迎えた新しい施設です。館内ではパネル展示に加えて、錦江湾にすむ…
2019年06月14日

【参加募集】雲仙諏訪の池ビジタ…

長崎県雲仙市の雲仙諏訪池ビジターセンターから夏にかけてのイベントのお知らせです。…
2019年06月14日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

6月上旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。…
2019年06月13日

【参加募集】九十九島ビジターセ…

長崎県佐世保市の九十九島ビジターセンターから開催イベントの情報が到着しました。…
2019年06月06日

【6/14開催】公開シンポジウ…

情報元:国立環境研究所…