epohedimg003

Green Gift 地球元気プログラム in 大分「ふるさと体験村でふるさとの夏体験」開催報告

平成29年7月16日(日)、NPO法人ABC野外教育センターの主催による体験プログラム「おおいたネイチャーキッズエコアクション2~ふるさと体験村でふるさとの夏体験~」が大分県豊後大野市で開催されました。会場はふるさと体験村で、小学生とその保護者約30名が参加しました。
自然豊かな「ふるさと体験村」で、竹の器と箸づくり、ソーメン流し、魚のつかみ取りなどの夏ならではの活動を行いました。
まずは、親子で協力して、竹の器と箸づくりにチャレンジ。用意された竹をのこぎりで切るところから始めます。また、箸づくりでは、小刀の使い方も教わりました。「動かすのは箸のほうだけ。小刀を動かさなければケガをしないよ。」とのアドバイスには、子どもはもちろん保護者も納得。
器づくり続いては、人工プールに放流されたヤマメとウナギのつかみ取り。最初はなかなかつかめませんが、プールの水を少しずつ減らしていくと、子どもと魚はいい勝負。なかには軍手持参の子どももいて、本格的です。結局は子どもの勝利。つかまえた魚は炭火で焼いて食べました。

つかみ取り最後はお楽しみのソーメン流し。自分で作った器と箸で食べると、味わいも格別。わいわい、がやがや、賑やかな昼食タイムとなりました。
一日の活動をとおして、昔懐かしいふるさとの生活体験を学び、また、魚のつかみ取りにチャレンジすることで、「命の大切さ」を感じてもらう機会となりました。

集合写真

kyushumizuforum ss
2017年12月05日

【お知らせ】「九州水フォーラム2017」…

水は、天からの恵みを受け、森や川、地下水を通じて海まで流れ、再び天につながる循環を持っています。水循環の背景には、自然の力に加え、地域の人や技術があり、そうした人の営みと技術を後世に伝えていくことが必…
2017年12月02日

熊本県沿岸域再生官民連携フォー…

熊本県沿岸域再生官民連携フォーラム(以下「熊本フォーラム」という。)の設立総会が開催されました。平成…
2017年11月10日

【お知らせ】「熊本県沿岸域再生…

近年、豊かな漁場として有名な有明海や八代海の水質の悪化などにより、漁業への影響が見られるようになりま…
2017年11月08日

【募集】自然資源を活かすエコツ…

環境省では、「国立公園満喫プロジェクト」の先導的役割を果たす8つの国立公園をはじめとする自然公園地域…
2017年10月20日

【開催案内】公開セミナー「気候…

10月22日(日)に福岡市で公開セミナー「気候変動による生活への影響」(九州地方環境事務所及び福岡市…