epohedimg003

尚絅中学・高等学校 グリーンフラッグ認定証授与式

平成29年6月9日(金)、尚絅中学・高等学校(熊本市)にて、国際環境教育基金(FEE)が認定する国際エコ認証「グリーンフラッグ」の認定証授与式が行われました。

尚絅中学校は、環境省ESD人材育成事業の実証校として、平成25年度から平成27年度までの3年間、ESDの視点を取り入れた環境教育プログラムの実践に取組みました。事業終了後、生徒が中心となってエコ委員会を組織し、グリーンカーテンの活動や熊本県産の食材を使ったお弁当コンテストを開催するなど、中学・高校全体でエコ活動に取組んだことが評価され、今回の国際エコ認証「グリーンフラッグ」の取得に至りました。

今回のグリーンフラッグの取得をきっかけに、尚絅中学・高等学校でのエコ活動がますます盛んになることを願っています。

 1 P1250153

※国際環境教育基金(FEE)とは、環境教育プログラムを通じて持続可能な発展を目指す国際団体で、世界最大規模の環境NPO/NGOのひとつです。日本国内においては、FEE JapanがFEE国際本部より承認を受け、FEEの環境教育プログラムである、エコスクール、LEAF、ブルーフラッグ、グリーンキーの4つのプログラムに取組んでいます。

FEE Japanについては、こちら http://www.feejapan.org/

 

Tags: ,
kyushumizuforum ss
2017年12月05日

【お知らせ】「九州水フォーラム2017」…

水は、天からの恵みを受け、森や川、地下水を通じて海まで流れ、再び天につながる循環を持っています。水循環の背景には、自然の力に加え、地域の人や技術があり、そうした人の営みと技術を後世に伝えていくことが必…
2017年12月02日

熊本県沿岸域再生官民連携フォー…

熊本県沿岸域再生官民連携フォーラム(以下「熊本フォーラム」という。)の設立総会が開催されました。平成…
2017年11月10日

【お知らせ】「熊本県沿岸域再生…

近年、豊かな漁場として有名な有明海や八代海の水質の悪化などにより、漁業への影響が見られるようになりま…
2017年11月08日

【募集】自然資源を活かすエコツ…

環境省では、「国立公園満喫プロジェクト」の先導的役割を果たす8つの国立公園をはじめとする自然公園地域…
2017年10月20日

【開催案内】公開セミナー「気候…

10月22日(日)に福岡市で公開セミナー「気候変動による生活への影響」(九州地方環境事務所及び福岡市…