epohedimg003

H28年度協働取組加速化事業 第2回連絡会 開催報告

11月21日(月)、22日(火)に、久留米大学御井キャンパスの千歳会館にて、H28年度協働取組加速化事業 第2回連絡会が行われました。
今回の連絡会は、採択団体、九州地方環境事務所、地方支援事務局(EPO九州)に全国アドバイザリー委員、審査委員、全国支援事務局(GEOC)も加わり、採択団体からの事業進捗報告と参加者との意見交換等を行いました。

協働取組 連絡会② 会議
■採択事業(採択団体)
・放置竹林伐採と竹資源の有効活用を通じた、地域における環境保全と地域活性化の為の協働取組事業
 NPO法人筑後川流域連携倶楽部(福岡県)
 団体HP:http://ccrn.jp/shoukai/shoukai.htm

・やんばる地域”美ら島・美ら海”連携プロジェクト-2
 NPO法人おきなわグリーンネットワーク(沖縄県)
 団体HP:http://okinawagreen.net/

 
各採択団体より事業進捗の報告があり、その後の意見交換会を通し、課題の共有と今後へのアドバイス等がありました。
この連絡会をふまえ、各団体は2月に実施される協働ギャザリング(成果報告会)に向けて取組内容をブラッシュアップしていきます。
 
2日目はエクスカーションとして、「NPO法人筑後川流域連携倶楽部」の活動地域の視察をしました。
最初に訪れた「くるめウス」は、市民が筑後川の歴史を理解し、川に親しみ学ぶ場として運営されていました。http://kurumeus.net/
  協働取組 連絡会② くるめウス

「くるめウスの見学」


次に訪れた高良山では、天然記念物モウソウキンメイチク保全の現場の視察および高良大社の宮司さんから増殖竹林に関してお話を伺いました。
高良山からは筑後川と街並みが一望でき、川と市民生活との関係の深さもうかがえました。

協働取組 連絡会② 竹林

「増殖している竹林と筑後平野」


 

スクリーンショット 6
2019年02月16日

長者原ビジターセンター イベント情報

大分県の長者原ビジターセンターからイベント情報です。 ぜひご参加ください! □タデ原の自然観察会 ■日 程 2月24日(日)、3月3日(日)、10日(日)、17日(日) ■時 間…
2019年02月16日

【2/25まで】野生動物写真コ…

□野生動物写真コンテスト入賞作品展■日 程 2月1日(金)~2月25日(月)■会館時間 9:00~1…
2019年02月16日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

2月上旬の九州・沖縄各県の環境政策情報の一覧です。…
2019年02月16日

雲仙諏訪の池ビジターセンター

長崎県の島原半島にある諏訪の池湖畔の雲仙諏訪の池ビジターセンターから、イベントのお知らせです。ぜひ遊…
2019年02月16日

九十九島ビジターセンターからの…

長崎県佐世保市の九十九島ビジターセンターから、3月のイベント情報が届きました。ぜひご参加ください!…