epohedimg003

H28年度協働取組加速化事業 第2回連絡会 開催報告

11月21日(月)、22日(火)に、久留米大学御井キャンパスの千歳会館にて、H28年度協働取組加速化事業 第2回連絡会が行われました。
今回の連絡会は、採択団体、九州地方環境事務所、地方支援事務局(EPO九州)に全国アドバイザリー委員、審査委員、全国支援事務局(GEOC)も加わり、採択団体からの事業進捗報告と参加者との意見交換等を行いました。

協働取組 連絡会② 会議
■採択事業(採択団体)
・放置竹林伐採と竹資源の有効活用を通じた、地域における環境保全と地域活性化の為の協働取組事業
 NPO法人筑後川流域連携倶楽部(福岡県)
 団体HP:http://ccrn.jp/shoukai/shoukai.htm

・やんばる地域”美ら島・美ら海”連携プロジェクト-2
 NPO法人おきなわグリーンネットワーク(沖縄県)
 団体HP:http://okinawagreen.net/

 
各採択団体より事業進捗の報告があり、その後の意見交換会を通し、課題の共有と今後へのアドバイス等がありました。
この連絡会をふまえ、各団体は2月に実施される協働ギャザリング(成果報告会)に向けて取組内容をブラッシュアップしていきます。
 
2日目はエクスカーションとして、「NPO法人筑後川流域連携倶楽部」の活動地域の視察をしました。
最初に訪れた「くるめウス」は、市民が筑後川の歴史を理解し、川に親しみ学ぶ場として運営されていました。http://kurumeus.net/
  協働取組 連絡会② くるめウス

「くるめウスの見学」


次に訪れた高良山では、天然記念物モウソウキンメイチク保全の現場の視察および高良大社の宮司さんから増殖竹林に関してお話を伺いました。
高良山からは筑後川と街並みが一望でき、川と市民生活との関係の深さもうかがえました。

協働取組 連絡会② 竹林

「増殖している竹林と筑後平野」


 

Default Image
2019年04月16日

九州・沖縄各県の環境政策情報(4月下旬)…

★ご注意※詳細はリンク先を必ずご確認ください。※公開が終了している場合があります。※表示順、日程は前後する場合があります。※各県の情報はEPO九州で選択したものを公開しています。 福岡県…
2019年04月12日

【参加募集】雲仙諏訪の池ビジタ…

雲仙諏訪の池ビジターセンターからイベント情報が届きました。ぜひご参加ください! 星空観察会…
2019年04月10日

【参加募集】九十九島ビジターセ…

西海国立公園 九十九島ビジターセンターから、自然教室開催の情報が届きました。ぜひご参加ください!…
2019年03月27日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

3月下旬の九州・沖縄各県の環境政策情報の一覧です。…
2019年03月15日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

3月上旬の九州・沖縄各県の環境政策情報の一覧です。…