11 対象のタグ "北九州"

  • 「ESDコーディネーター」の募集について

    この度、北九州ESD協議会では「ESDコーディネーター」を募集します。
    本協議会は設立から10周年を迎え、さらに活発にESDに取組んでいこうとしています。また、4月からはプロジェクトチームも一新し、新体制での活動を始める予定です。

    そこで、新体制の中で、北九州の様々な人や団体・まなびとESDステーション(学生)・企業など多様な主体をつなぎ、協力し、楽しく「持続可能なまちづくり」に取組んでいただく「ESDコーディネーター(1名)」を募集しています!

    3月末まで募集を行い、4月に選考、5月ごろからお仕事を始めていただく予定です。

    仕事の内容、勤務条件等は下記のホームページをご覧ください。
    http://drive.media/career/job/14815
  • 「PCB処理完遂への展望」in 北九州(一般社団法人廃棄物資源循環学会 主催 シンポジウム)のご案内

    (一社)廃棄物資源循環学会の主催シンポジウム「PCB処理完遂への展望」in北九州が下記のとおり開催されますのでお知らせします。

    (1)日時:平成29年7月25日(火)13:30~17:30 (受付は13:00開始)
    (2)開催場所:北九州国際会議場(北九州市小倉北区浅野3丁目9番30号) 地図 http://convention-a.jp/access/
    (3)参加費:無料(定員500名)
    (4)参加方法:申込フォーム(下記URL)からの申込み(先着順)
              http://jsmcwm.or.jp/?page_id=11507
    (5)プログラム:以下のチラシご覧ください。
    ※詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
    http://jsmcwm.or.jp/?page_id=11491/

             

  • 「北九州市地球温暖化対策実行計画・環境モデル都市行動計画~北九州ニューグリーンフロンティアプラン~」の策定について

    北九州市では、環境モデル都市への選定を受け、「北九州市環境モデル都市行動計画~北九州グリーンフロンティアプラン~(平成21年3月策定、平成26年3月改定)」を策定し、低炭素社会の実現に向け、市民、企業、行政等と連携して取組みを進めてきたところです。

  • 【ご案内】「J-クレジット制度説明会 in 北九州」をエコテクノ2017で開催!!

    “J-クレジット”が大きな注目を浴びています。
     九州経済産業局では、より多くの方々にJ-クレジット制度を活用していただくことを目的として、エコテクノ2017の最終日(10/13)に説明会を開催します。本制度の概要や最新情報、支援策の紹介に加え、農業分野での創出事例や、新電力、リサイクル分野での活用事例を紹介します。また、制度の概要、最新情報等に関しては制度事務局(みずほ情報総研)から話をいただきますので、より有益な情報が得られるものと思います。
     省エネ設備の導入や、再生可能エネルギーの活用などをお考えの事業者様だけでなく、CSR・環境活動に関心のある事業者、地方自治体の皆様方にも関連の深い内容となっておりますので、是非ご参加下さい。
    なお、説明会終了後には、制度に関する無料相談会も実施いたします。
     
  • 【参加者募集】みんなで創る、ジブンの未来!ESDフォーラム2017を開催いたします!

    ESDフォーラムとは

    「持続可能な開発のための教育」を表わす英語の略称がESDです。
    公害があった街から環境再生を果たした北九州の中で、ESDを実践・推進する拠点が北九州まなびとESDステーションです。ESDフォーラムでは「持続可能な社会の実現」
    に向け、高校生・大学生・大人たちが主体的に活動する“アクション”をお披露目し、ESDの理解と意識の醸成を図ります。


    ※平成28年度・環境教育における「ESD推進」のための実践拠点支援事業

    esd forum 北九州

  • 公開シンポジウム「わが国のSDGs達成に向けた地域の取組み」開催について(北九州市)

    SDGs(エス・ディー・ジーズ:Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)は、地球規模の課題に対応するため、2015年の「国連持続可能な開発サミット」で、193の全ての国連加盟国が合意した「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中に盛り込まれた2030年の世界目標です。

    「誰一人取り残さない」を理念とし、健康・福祉、経済、気候変動などの17分野に亘る多彩な目標と169のターゲットが掲げられており、今後、社会・経済・環境上の様々な課題に世界各国の市民・企業・行政が協働して取り組んでいくための、最も重要なキーワード、新たなものさしとなります。

    本シンポジウムは、外務省、環境省及び地方自治体が主催する形として全国初となるシンポジウムです。わが国の第一人者による基調講演やパネルディスカッションを通じ、世界全体の動きから、北九州市をはじめとする地域における取組みまでを分かりやすくお示しします。

    開催案内

    ■開催日時 平成29年6月3日(土曜日)  13時30分~16時30分 (開場13時)

    ■開催会場 北九州国際会議場 メインホール(住所:北九州市小倉北区浅野3-9-30)

    ■定   員 500名(入場無料) ※来場者には、ていたんポイント進呈!

    ■申込方法 事前申し込みは不要です。当日会場にお越し下さい。

    プログラム等の詳細はこちら http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kankyou/00101152.html

     

  • 北九州市 「こどもエコクラブ 体験ツアー 2016 in 北九州」参加者募集!

    北九州市にある響灘ビオトープや北九州市環境ミュージアムで環境学習体験をしてみませんか?

  • 平成29年度北九州市環境モデル都市地域推進会議登録団体支援事業(低炭素社会づくり助成)の支援事業募集について

    北九州市では、持続可能な社会のための低炭素社会づくり推進の活動を支援するため、「北九州市環境モデル都市地域推進会議」の登録団体(市民団体、NPO、産業界、学術機関等)の中で、低炭素社会づくりに取り組む団体を対象に、活動費用の一部を助成しています。

     今年度の募集が下記の内容となっています。

  • 第27回アジア女性会議―北九州「"誰一人取り残さない"世界の実現~SDGs(持続可能な開発目標)の達成のために何ができるか」のご案内

    2015年9月、国連は、持続可能な環境や社会を実現するために「持続可能な開発のための2030アジェンダ」を全会一致で採択しました。
    「2030アジェンダ」は、貧困を撲滅し、持続可能な世界を実現するために、17の目標からなる「SDGs(持続可能な開発目標)」を掲げており、取り組みの過程で地球上の誰一人として取り残さないことを誓っています。
     日本は、「2030アジェンダ」の議論や交渉に一貫して貢献してきた国として、アジェンダの採択を心から歓迎し、今後のアジェンダの実施に最大限努力していくこととしています。
     基調講演では、日本人として初めて国連女子差別撤廃委員会の委員長に就任した林陽子氏が、いま、世界で取り組むべき目標である「SDGs」(持続可能な開発目標)の概要や、「SDGs」のゴール5(ジェンダー平等の実現)と国連女子差別撤廃条約の関わりや取り組みについて講演します。
     また、パネルディスカッションでは「SDGs」の達成に向けて、パネリストが日本やアジアの現状や課題、今後の行動などについて意見交換を行います。

    seminor woman※イメージ画像

     

  • 第7回環境カウンセラー全国交流会における『学校での環境教育に関する講演』等のご案内

    特定非営利活動法人環境カウンセラー全国連合会主催の『平成28年度 第7回環境カウンセラー全国交流会』が、北九州市で開催されます。カウンセラー会員、環境保全活動や環境教育に従事している方々に広く呼びかけるもので、1日目の基調講演・事例紹介は、一般の方もご参加できます。

    環境カウンセラー全国交流会ちらし

  • 貫山展望登山のお知らせ

    平尾台自然観察センターを出発し、途中九州自然歩道を歩いて、貫山(ぬきさん)(企救富士、きくふじ)までの景観を楽しむ登山です。

EasyTagCloud v2.8

kyushumizuforum ss
2017年12月05日

【お知らせ】「九州水フォーラム2017」…

水は、天からの恵みを受け、森や川、地下水を通じて海まで流れ、再び天につながる循環を持っています。水循環の背景には、自然の力に加え、地域の人や技術があり、そうした人の営みと技術を後世に伝えていくことが必…
2017年12月02日

熊本県沿岸域再生官民連携フォー…

熊本県沿岸域再生官民連携フォーラム(以下「熊本フォーラム」という。)の設立総会が開催されました。平成…
2017年11月10日

【お知らせ】「熊本県沿岸域再生…

近年、豊かな漁場として有名な有明海や八代海の水質の悪化などにより、漁業への影響が見られるようになりま…
2017年11月08日

【募集】自然資源を活かすエコツ…

環境省では、「国立公園満喫プロジェクト」の先導的役割を果たす8つの国立公園をはじめとする自然公園地域…
2017年10月20日

【開催案内】公開セミナー「気候…

10月22日(日)に福岡市で公開セミナー「気候変動による生活への影響」(九州地方環境事務所及び福岡市…