73 対象のタグ "ビジターセンター"

  • 【募集】自然資源を活かすエコツーリズム・インタープリテーションの人材育成支援事業の参加地域募集について

    環境省では、「国立公園満喫プロジェクト」の先導的役割を果たす8つの国立公園をはじめとする自然公園地域や、エコツーリズムに取り組む地域など、自然資源を活用して地域活性化に取り組む地域を対象に、地域における持続可能な仕組み構築に向けたキーマンとなる人材育成の支援を行うことを目的とした標記事業への参加地域を募集いたします。

  • 【参加報告】自然体験施設ネットワーク交流会

    集合写真

    平成30年2月7日(水)~8日(木)、「自然体験施設ネットワーク冬期プログラム研修会」に参加しました。

    九州各県の自然体験施設スタッフが集まり、日々の業務に関する情報の共有や交流を図る本研修会。

    平成29年度となる今回は「冬季プログラム開発」をテーマに、生きものの活動が一見静かに見える冬の期間における、効果的なアクティビティ開発について参加者で検討しました。

    DSC07996

    プログラムではまず、たびら昆虫自然園の西澤正隆先生より、昆虫の冬の過ごし方について情報提供をいただきました。

    冬ならではの自然観察の利点について、フィールドの面白さを交えて解説していただきました。

     

    DSC07996

    続いて諏訪の池ビジターセンターが誇る天体望遠鏡を使って、星の観察を体験。

    実際の観察会での留意点などを詳しくお聞きすることができました。

     

     以下写真は雲仙諏訪の池ビジターセンターにご提供いただきました。

    研修2日目はチームに分かれてアクティビティの検討を行いました。

    フィールドでは実際に考案プログラムを体験。終始明るい声が飛び交う時間となりました。

    27750501 1971120146439089 6074364060215930807 n

    27750501 1971120146439089 6074364060215930807 n

    27750501 1971120146439089 6074364060215930807 n

     

    今回の研修会を機に、九州の各施設で効果的で楽しいプログラムが続々と生まれることと思います。

    ご覧いただいた皆様もぜひ、季節を問わず、最寄りの自然体験施設を訪れてみてください。

  • 【更新】えびのエコミュージアムセンターからのお知らせ (4月~)

    えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

    〒889-4302 宮崎県えびの市末永1495-5 TEL:0984-33-3002

     

    6月
    □ 6月4日は・・・「虫の日」!! 特別プログラム
    この日は、えびのエコミュージアムセンターが虫モードになり、昆虫に関する様々なプログラムが行われます。
     
    ■期  日 平成28年6月4日(土)
    ■会  場 えびのエコミュージアムセンター
    ■内  容 昆虫のお話(見つけ方、採り方など)10:00~15:00、
        ワナ作りワークショップ、昆虫展示、昆虫グッズ販売
     
    ※詳細は、添付のチラシまたはHPをご覧ください。
     
  • 【更新】えびのエコミュージアムセンターからのお知らせ(10月~)

    えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

    〒889-4302 宮崎県えびの市末永1495-5 TEL:0984-33-3002

    下記イベントの詳細は、上記ビジターセンターへお問合せください。

     

    10月~

    □ おもしろ生態写真展
    霧島山に住んでいる動物たちはとっても愉快。彼らが一瞬見せるおもしろい行動、生態を写真で紹介します。
    ■会場:えびのエコミュージアムセンター
    ■期間:平成28年10月29日(土)~12月25日(日)

     http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/news/archives/988

     □ 秋の池めぐり自然観察会

    ■日  時:10月23日(日)10:00~15:00
    ■場  所:池めぐり自然探勝路(えびの高原内)
    ■募集人数:30名
    ■集合解散:えびのエコミュージアムセンター
    ■参 加 費:100円
    ■講  師:えびの高原ボランティアレンジャーの会
    ■主  催:一般財団法人自然公園財団えびの支部
    ■お申込み:前日までに、えびのエコミュージアムセンター(0984-33-3002)へお電話ください。
    ■準備する物:弁当、水筒、野外活動に適した服装、雨具、筆記用具など

    えびの2015 11 19紅葉 4

     

  • 【更新】えびのエコミュージアムセンターからのお知らせ(7月~)

    えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

    〒889-4302 宮崎県えびの市末永1495-5 TEL:0984-33-3002

    下記イベントの詳細は、上記ビジターセンターへお問合せください。

     

    9月~

    □ 野生動物写真コンテスト入賞作品展

    私たちの国土は南北に長い列島の特徴的な自然にいだかれています。繊細微妙な季節の移ろいのなかで多くの命を育み、豊かな生物多様性を支えています。私たちのごく身近な里山や海辺も生きものの気配に満ち溢れています。野生動物写真コンテストは、このような自然の中の生きものたちの命と営みを写真によって記録していこうという願いを持って実施いたしました。
    どうぞ開催期間中にえびのエコミュージアムセンターへお越しください。
    えびの 野生動物写真コンテスト入賞作品展

  • 【更新】九十九島ビジターセンターからのお知らせ(10月~)

    西海国立公園 九十九島ビジターセンターhttp://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

    長崎県佐世保市鹿子前町1053-2 九十九島パールシーリゾート内 TEL:0956-28-7919
    https://www.facebook.com/kujukushima.visitorcenter?ref=hl
    下記イベントの詳細は、上記ビジターセンターへお問合せください。

     

    12月

    □ 平戸・歴史ウォーク

    西海国立公園特別保護地区で国指定天然記念物になっている黒子島をながめつつ、歴史の町・平戸を奥深く散策します。
    九十九島 平戸歴史ウォーク①九十九島 平戸歴史ウォーク②
    ■日  程 平成28年12月4日(日)
    ■時  間 10:00~12:00
    ■開催場所 平戸港交流広場(観光案内所前)集合
    ■参 加 費 無料
    ■対  象 小学3年生以上(小学3年生は保護者も参加)
    ■定  員 20名

    ■募集締切 平成28年11月21日(月)必着

     

  • 【更新】九十九島ビジターセンターからのお知らせ(12月~)

    西海国立公園 九十九島ビジターセンターhttp://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

    長崎県佐世保市鹿子前町1053-2 九十九島パールシーリゾート内 TEL:0956-28-7919
    https://www.facebook.com/kujukushima.visitorcenter?ref=hl
    下記イベントの詳細は、上記ビジターセンターへお問合せください。

     

    1月

      □うみかぜガイドウォーク


    冬のうみかぜ広場を自然観察しながら、ゆっくりお散歩します。

    九十九島 うみかぜガイドウォーク
    ■日  程 平成29年1月29日(日)
    ■時  間 13:30~14:30
    ■開催場所 うみかぜ広場(九十九島パールシーリゾート内)
    ■参 加 費 100円/人
    ■対  象 小学生以上(小学3年生以下は保護者も参加)
    ■定  員 20名
    ■募集締切 平成29年1月20日(金)必着

     

     □ 九十九島サロン6『九十九島の水産業』

    九十九島の海での水産業について、市の水産課の方からお話しをしていただきます。

    九十九島サロン 九十九島の水産業
    ■日  程 平成29年1月22日(日)
    ■時  間 13:00~15:00
    ■開催場所 西海国立公園九十九島ビジターセンター
    ■参 加 費 無料(事前申し込み不要)
    ■対  象 どなたでもお気軽にご参加ください
    ■講  師 高増 剛氏(佐世保市役所農林水産部水産課)
    ※ちらしはこちら(九十九島サロンチラシ.pdf

  • 【更新】九十九島ビジターセンターからのお知らせ(7月~)

    西海国立公園 九十九島ビジターセンター http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

    長崎県佐世保市鹿子前町1053-2 九十九島パールシーリゾート内 TEL:0956-28-7919
    https://www.facebook.com/kujukushima.visitorcenter?ref=hl

    下記イベントの詳細は、上記ビジターセンターへお問合せください。

     

    8月~

    □ 寄りもので工作

    九十九島に漂着する「寄りもの」を使って世界に1つだけのオリジナル作品を作ろう!夏休みの工作にもオススメです♪

    ■日  程 平成28年8月5日(金)、6日(土)
    ■時  間 各日 10:00~11:30、13:00~14:30
    ■開催場所 九十九島ビジターセンター
    ■参 加 費 300円/人
    ■対  象 4歳以上(小学3年生以下は保護者も参加)

    ※当日9:00~窓口にて各回先着順(16名まで)で申し込みを受け付けます。事前申し込みは受け付けておりません。
    8.56 寄りもので工作①

    8.56 寄りもので工作②

  • 【更新】九十九島ビジターセンターからのお知らせ(9月~)

    西海国立公園 九十九島ビジターセンターhttp://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

    長崎県佐世保市鹿子前町1053-2 九十九島パールシーリゾート内 TEL:0956-28-7919
    https://www.facebook.com/kujukushima.visitorcenter?ref=hl

    下記イベントの詳細は、上記ビジターセンターへお問合せください。

     

    10月

    佐志岳トレッキング

    九十九島VC 佐志岳②↑イトラッキョウ

    九十九島VC 佐志岳①平戸南部の佐志岳で、珍しいイトラッキョウやチョウセンノギクをゆっくり観察しながら、秋のトレッキングを楽しみます。
     
    ■日  程 平成28年10月30日(日)
    ■時  間 9:45~15:00
    ■開催場所 平戸市南部公民館駐車場

    ■参 加 費 300円/人
    ■対  象 小学3年生以上(3年生は保護者も参加)

    ■定  員 20名
    ■申込締切 10月17日(月)必着
      

  • 【更新】重富干潟自然ふれあい館なぎさミュージアムからのお知らせ(11月~)

    重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム http://www.nagisa-museum.com/

    〒899-5652 鹿児島県姶良市平松7675 Tel/Fax:0995-73-3146
    下記イベントの詳細は、上記センターへお問い合わせください。

     なぎさミュージアム

     

  • 【更新】長者原ビジターセンターからのお知らせ(6月~)

    長者原ビジターセンター http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/

    大分県玖珠郡九重町大字田野255-33  TEL:0973-79-2154
    https://ja-jp.facebook.com/choujabaruvisitor

     

    8月~

     □ 「くじゅうフェス2016」のお知らせ
    長者原 くじゅうフェス写真
    ■山の日制定を祝して、今年の8月11日(祝)10:00~16:00、長者原園地一帯では、「くじゅうフェス2016」が開催されます。
    このイベントでは、様々な登山イベントやウォーキングイベントが開催される他、展示ブースでは自然体験ができたり、マーケットが出店する予定です。
    山の日はぜひくじゅうへお越しください!登山イベントやウォーキングイベントは予約が必要なので、ご注意ください。

    ■くじゅうフェスの詳細についてはこちらをご覧ください↓↓
    九重町観光協会ホームページ
    http://kanko-asp.coara.or.jp/miwatashis/topics/detail_page/62387
    くじゅうフェスのお問合せ:九重町商工観光・自然環境課 TEL 0973-76-3150

     

  • 【更新】長者原ビジターセンターからのお知らせ(9月~)

    長者原ビジターセンター http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/

    大分県玖珠郡九重町大字田野255-33  TEL:0973-79-2154
    https://ja-jp.facebook.com/choujabaruvisitor

    12月

    □ タデ原の自然観察会のお知らせ


    いよいよ冬本番。雪が降ったタデ原湿原には、動物の足跡がいっぱい。
    冬芽を観察しながら、動物たちの息遣いを感じてみませんか?

    ■日時 平成28年12月4日(日)、18日(日)、23日(祝)
    ■時間 10:00~12:00
    ■場所 タデ原湿原~長者原自然研究路 約2.5?
    ■申込方法 個人は事前予約不要。当日朝10時までに、
     長者原ビジターセンターで受付をお願いします。
    ■参加費 無料
    ■お問合せ 長者原ビジターセンター TEL:0973-79-2154

     

    9月~

    □ くじゅう地域 紅葉情報

    くじゅう連山の紅葉は、10月中旬~下旬頃が見ごろのピーク時期となります。
    長者原ビジターセンターのすぐ裏手にあるタデ原湿原では、今この時期、アケボノソウ・タムラソウ・ヤマラッキョウなどの秋の花が見ごろとなります。
    秋を楽しみに、ぜひくじゅうにお越しください。
    アケボノソウ2

    「アケボノソウ」


    最新のくじゅう地域の自然情報は、長者原ビジターセンターfacebookページをご覧ください。
    https://www.facebook.com/choujabaruvisitor/

     

  • 【更新】阿蘇草原保全活動センター 草原学習館からのお知らせ(11月~)

    阿蘇草原保全活動センター 草原学習館 http://aso-sougencenter.jp/

    〒869-2307 熊本県阿蘇市小里656
    TEL 0967-32-4193

    下記イベントの詳細は、上記センターへお問合せください。

     

    12月~

    □ ススキのモビールをつくろう!@草原学習館

    ススキのクキを使って、ユラユラゆれるモビールをつくろう。
    草原学習館 モビールづくり
    ■日 時  平成28年12月24日(土)、平成29年1月7日(土)
    開始時間 午後1時30分、午後2時30分
    ■場 所  阿蘇草原保全活動センター 草原学習館(熊本県阿蘇市)
    ■参加費  無料
    ■お申込み 不要
    ■お問合せ 阿蘇草原保全活動センター 草原学習館
    電話 0967-32-4193
    詳細はこちら http://aso-sougencenter.jp/category/events/

  • 【更新】雲仙諏訪の池ビジターセンターからのお知らせ(11月~)

    雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/

    長崎県雲仙市小浜町諏訪の池 TEL:0957-76-5010
    下記イベントの詳細は、上記ビジターセンターへお問合せください。イベント一覧(年末年始)は、添付のカレンダーからご覧になれます。

    ビジターセンターからのおすすめは、お手軽バードウオッチングです。

     □ 天体イベント情報

    ●星空観察会
     日  程 毎週土曜日及び12月23日(金)
          12月30日(金)31日(土)~1月3日(火)、8日(日)晴天時 ※8日を追記しました。
     時  間 19:30~21:30
          ※雨天・曇天・雪・積雪の場合中止
     参 加 費  無料
     対  象 どなたでも
     予  約 不要(21:00までに受付をすませてください)

    ●太陽観察会
     日  程 平成28年12月17日(土)平成29年 1月 1日(日)
     時  間 14:00~15:30
           ※雨天・曇天・雪・積雪の場合中止
     参 加 費  無料
     対  象 どなたでも
     予  約 不要(15:15までに受付をすませてください)

  • 【更新】雲仙諏訪の池ビジターセンターからのお知らせ(1月~)

    雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/

    長崎県雲仙市小浜町諏訪の池 TEL:0957-76-5010
    下記イベントの詳細は、上記ビジターセンターへお問合せください。イベント一覧(1、2月)は、添付のカレンダーからご覧になれます。

     

     2月~

    □ 第9回島原半島ユネスコ世界ジオパークセミナー
    「みんなで探そう!色んな野鳥in諏訪の池」

    諏訪の池 観察①

  • 【更新】雲仙諏訪の池ビジターセンターからのお知らせ(4月~)

    雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/

    長崎県雲仙市小浜町諏訪の池 TEL:0957-76-5010

    下記イベントの詳細は、上記ビジターセンターへお問合せください。イベント一覧(5月・6月、6月・7月)は、添付のカレンダーからご覧になれます。

     

    6~8月
    □ 星空観察会
    ■日  程 毎週土曜日及び 7月17日(日)23日(土)~8月21日(日)晴天時※水曜日は休館
    ■時  間 19:30~21:30(21:00までに受付をすませてください)
    ■内  容 月・惑星・恒星・星雲・星団などを観察します

     

  • 【更新】雲仙諏訪の池ビジターセンターからのお知らせ(7月~)

    雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/

    長崎県雲仙市小浜町諏訪の池 TEL:0957-76-5010
    下記イベントの詳細は、上記ビジターセンターへお問合せください。イベント一覧(7・8月)、(8・9月)は、添付のカレンダーからご覧になれます。

     

    9月~

    □ 名月観察会

    昔から親しまれてきた中秋の名月、後の月(十三夜)を、3階にある屈折式大型望遠鏡を使ってお月見をしましょう!

    ■開催日 平成28年 9月15日(木)中秋の名月、10月13日(木)後の月(十三夜)
    ■時 間 20:00~21:30

    ※雨天・曇天・雷の場合は中止
    中止の場合は、閉館しますのでご注意くださいませ。

    ■参加費 無料
    ■対 象 どなたでも
    ■定 員 特になし
    ■お申込み 当日、21:00までにセンターへお越しくださいませ。

     

  • 【開催報告】ビジターセンター意見交換会

    ■開催日:平成28年3月14日(月)
    ■会 場:熊本地方合同庁舎A棟1階 共用会議室A


     九州・沖縄管内に9箇所ある環境省直轄のビジターセンターより担当者が出席し、各センターでの取組を共有するとともに、ビジターセンター間の連携等について協議することを目的に意見交換会が開催されました。

  • 【開催報告】島にまなぶ持続可能な地域づくり交流フォーラム

    P3240016

     

    平成30年3月24日㈯、福岡市博多区におきまして、「島にまなぶ持続可能な地域づくり交流フォーラム」を開催いたしました。

    島しょ部のESD実践者による交流と、情報の共有を目的としたフォーラムです。

    島ごとに自然環境や地域課題は異なるものの、島という限定された環境ならではの共通の課題やテーマもあり、島という視点で課題意識を共有することで、島固有の地域資源や自然環境を守りながら、活用していくための手がかりを共有する機会となりました。

    フォーラム詳細のレポートは下記のリンクからどうぞ。

    【開催報告】島にまなぶ持続可能な地域づくり交流フォーラム(福岡市)

     

  • 【開催報告】平成29年度 協働取組フォーラム

    kyodo forum2017 1

    平成29年12月14日(木)、福岡市中央区にて「平成29年度協働取組フォーラム」を開催しました。

    環境省では、環境教育等促進法に基づく協働取組を推進していくために、平成25年度より地域活性化に向けた協働取組加速化事業を行っています。今回のフォーラムは5カ年のモデル事業の成果をふまえて、協働取組を実践した団体、行政担当者による、ノウハウの共有や、政策提案・支援のあり方について意見交換を行うことを目的としています。

    フォーラムでは、九州・沖縄地域の5つの特徴的な協働取組が、活動団体と行政担当者からのコメントと共に紹介されました。

    それぞれ「ネットワーク型政策協働の取組」「未利用資源活用型政策協働の取組」「マルチステークホルダー型政策協働の取組」として、3つのタイプに分けてセッションを展開しました。

    3名のアドバイザーからは、各取組に対し様々な意見交換や質問がなされ、参加者にたくさんの新しい気づきが生まれたフォーラムとなりました。

    今後もそれぞれの地域で生まれた取組が、多様なステークホルダーにより継続され、大きな波となって展開していくことと思います。

     

    ■日時   平成29年12月14日(木)14:00~17:00
    ■会場 久留米大学福岡サテライト 会議室
        (福岡県福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラオフィス6階)


    ■セッション1 ネットワーク型政策協働の取組
     ・NPO法人グリーンシティ福岡  × 福岡県広域地域振興課
     ・NPO法人くすの木自然館    × 鹿児島県霧島市環境衛生課
    ■セッション2 未利用資源活用型政策協働の取組
     ・一般社団法人小浜温泉エネルギー   × 長崎県雲仙市環境政策課
     ・NPO法人筑後川流域連携倶楽部   × 久留米市新産業創出支援課
    ■セッション3 マルチステークホルダー型政策協働の取組
     ・NPO法人おきなわグリーンネットワーク × 沖縄県営農支援課

     

    パネルディスカッションでは、3名のアドバイザーから「政策協働の勘所」として下記のようなご意見が挙がりました。

    ・得意分野を活かす、信頼関係を築く
    ・もう一歩「川上」のことを話しあう
    ・ソーシャルキャピタルのプラットフォーム

     

    また、会場の参加者の皆様からは下記のような「政策協働の勘所」が寄せられました。
    ・実際に地域を歩いてみること
    ・楽しむ
    ・進化+協働
    ・お互いを認める余裕を持ち、持続可能な関係づくり
    ・思いを形に各々のスキルをシンプルに合体
    ・「行政のやって欲しいこと」が好きな人を見つけてつなげる!!
    ・民間にとって継続の動機は「利益」を明確にできること。
    ・ミッション
    ・独りよがりでない共有可能な課題の設定
    ・相談→共有できる解決策・課題、明確化・共有→ゆるい協働からスタート、情報の共有
    ・庁内の情報共有(行政の協働)
    ・課題の共有、行政が取り組む理屈づけ
    ・共通の目標、ビジョンの共有
    ・共有(情報・課題・地域の思い)

     

    kyodo forum2017 1

     

    kyodo forum2017 1

     

    kyodo forum2017 1

EasyTagCloud v2.8

2018ポスター低解像度
2018年04月20日

【地質の日】身近に知る「くまもとの大地」

6月2日、熊本市内において「地質の日」に合わせた楽しい企画が行われます。 ぜひご参加ください。 日時:平成30年6月2日(土)10時~16時 場所:びぷれす広場(熊本市通町筋)…
2018年04月20日

熊本地方気象台職員による環境講…

公益財団法人 肥後の水とみどりの愛護基金による環境講座が行われます。…
2018年04月14日

重富海岸自然ふれあい館なぎさミ…

□ゴールデンウィークは干潟で遊ぼう!…
2018年04月12日

長者原ビジターセンター 5月イ…

大分県玖珠郡の長者原ビジターセンターからイベント情報が届きました。 ぜひご参加ください!…
2018年04月12日

雲仙諏訪の池ビジターセンター …

長崎県雲仙市の雲仙諏訪の池ビジターセンターからイベント情報が届きました。 ぜひご参加ください!…