2 対象のタグ "地球温暖化"

  • 「ライオンエコ基準」をクリアした商品を選ぶことが「COOL CHOICE」!

    COP21で採択されたパリ協定を踏まえ、昨年12月22日に総理大臣官邸で開催された「第32回地球温暖化対策推進本部」では、政府が旗振り役となって地球温暖化防止国民運動を強化していくことが決定されました。

     環境省では、省エネ・低炭素型の「製品」「サービス」「行動」など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」を、関係省庁や様々な企業・団体・自治体等と連携して推進しています。

     環境省は、「COOL CHOICE」の更なる認知度向上を図り、身近な生活のなかで、未来のために、今選択できるアクションへの参加を呼びかけるため、ライオン株式会社と連携施策を実施することとしました。

    ■詳細は、こちらをご覧ください。
    http://www.env.go.jp/press/102225.html
  • 【開催案内】第1回地球温暖化に関する九州カンファレンス~パリ協定発効後の状況と我が国における気候変動対策の実践(仮題)~

    九州地方環境事務所では、地球温暖化対策の取組みを更に推し進めるため、地方公共団体・事業者等の団体や、家庭等においてそれぞれの取組みを実践していただく個人の方を対象に、「地球温暖化に関する九州カンファレンス」を開催します。カンファレンスでは、それぞれの立場で今理解しておきたい地球温暖化の最新情報(国内、国際)を提供するとともに、九州地域で特に考えておくべき事項についてもテーマとして取り上げる予定です。

    開催概要

    日 時:平成29年8月4日(金)13:15~16:55 (開場及び受付開始12:40)
    会  場:熊本地方合同庁舎A棟1階 共用会議室(熊本県熊本市西区春日2-10-1)
    プログラム:
    【講演】パリ協定と国際ルール~交渉の舞台裏と変わる各国の事情~(仮題)
              名古屋大学大学院環境学研究科教授 高村 ゆかり
    【講演】気候変動影響への適応~適応計画の策定と最近の動向~(仮題)
              環境省地球環境局総務課気候変動適応室 室長補佐 秋山 奈々子
    【講演】長期低炭素ビジョンから見えるX年後の日本(仮題)
              福岡大学名誉教授(元中央環境審議会委員長)浅野 直人
    申込期限:平成29年8月2日(水)17時まで
    詳細や参加申し込み先についてはこちら http://kyushu.env.go.jp/to_2017/1.html

EasyTagCloud v2.8

1028熊本県セミナー
2017年10月04日

【開催案内】熊本県自然環境講座「生物多様…

熊本県では、熊本の自然の特性や生物多様性について理解を深め、県民の皆様が、それぞれの立場や地域で、自然環境を守る活動に参加していただくために、本講座を開催します。
2017年09月29日

【開催案内】サステイナブル・ツ…

長崎県の島原半島にて、サステイナブル・ツーリズム国際認証に関するフォーラムを開催します。島原半島を事…
2017年09月28日

【ご案内】「J-クレジット制度…

“J-クレジット”が大きな注目を浴びています。 九州経済産業局では、より多くの方々にJ-クレジット制…
2017年08月31日

【ご案内】…

K-RIP(ケイリップ)及び九州経済産業局では、環境ビジネスの創出、ビジネスマッチング、人脈形成を目…
2017年08月30日

第13回TOTO…

TOTOグループは、水まわりを中心とした、豊かで快適な生活文化を創造することで、社会の発展に貢献する…