26 対象のタグ "宮崎県"

  • 【ご案内】 第109回エコ塾 in 宮崎 「未来へつながるバイオマス活用の取り組み」

    K-RIP(ケイリップ)及び九州経済産業局では、環境ビジネスの創出、ビジネスマッチング、人脈形成を目的として、定期的に環境ビジネスに特化した異業種交流会「エコ塾」を開催しています。
    第109回エコ塾は8月に宮崎市内で開催します。
    「未来へつながるバイオマス活用の取り組み」をテーマに取り上げ、関連企業4社の取り組みを紹介するとともに懇親会を開催します。懇親会では先着申込による1分間スピーチも行います。
    今回は、基調講演として、資源エネルギー庁による改正FITの説明もございます。
    翌日は宮崎県内の施設をバス見学いたします.申込先着順 定員20名 参加無料(昼食代1,080円別途)

    開催概要

    【日 時】平成29年8月31日(木)講演会:14時00分~17時20分(交流会:17時30分~19時00分)
    【場 所】講演会 : HOTELスカイタワー 3階 ターコイズ・マリン(宮崎県宮崎市高千穂通2-1-26)
    【参加費】講演会 : 無料(懇親会 : 4千円/人)

    プログラム

    【基調講演】資源エネルギー庁 「改正FIT法と再生可能エネルギー政策の今後の展望」
            資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー課
    【プレゼン1】バイオマス発電燃料としての木質チップ生産について
            中山リサイクル産業(株) 常務取締役 堀 文弘 氏
    【プレゼン2】木質バイオマス活用による地域エネルギー事業について
             篠田(株) 環境事業部 武谷 歩 氏
    【プレゼン3】資源循環で皆が楽しく活躍できる社会を ~食品廃棄物の低コスト地域循環~
            楽しい(株) 代表取締役 松尾 康志 氏
    【プレゼン4】木質ペレットのポテンシャル
            (株)フォレストエナジー門川 取締役 事業統括部長 日吉 淳 氏

    お申し込みや詳細についてはこちら http://www.k-rip.gr.jp/news/?p=9009
    k rip

  • 宮崎市環境白書(平成28年度版)について

    宮崎市環境白書は、宮崎市環境基本条例(平成9年3月27日条例第15号)第9条の規定に基づき、「環境の現況、環境の保全に関して講じた施策の状況等を明らかにした書類」として毎年作成され、平成28年度版が下記に公表されています。

    http://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/city/policy/environment/97102.html

  • 「2017王子の森・自然学校」第13回参加者募集

    「王子の森・自然学校」は、王子ホールディングス株式会社とJEEFが共催で開催している、夏休みの子どもキャンプです。
    王子ホールディングスが所有する社有林での自然体験プログラムや製紙工場見学を通じて、「人・森・産業のつながり」を楽しく学びます。

    本年は北海道(1回)、栃木県(1回)、静岡県(2回)、宮崎県(1回)で開校します。奮ってご応募ください。
    ※宮崎校は3年ぶりの開催となります。

    2017王子の森・自然学校 宮崎校の実施スケジュール

    開催日:8月23日(水)~25日(金)
    定 員:20名(抽選)
    対 象:小学4年生~中学3年生
    参加費:無料(但し、保険料(1,100円程度)及び集合解散場所までの交通費等は、ご負担願います)
    締 切:6月30日(金)必着
    集合・解散:宮崎駅、日南駅
    宿泊:蜂之巣コテージ(宮崎県日南市)
    プログラムの特徴:磯遊びや間伐体験を通して、森、海、人の暮らしへのつながりを学びます。
    ※磯遊び、間伐体験、ナイトハイク、紙すき、工場見学等

    oji forest omote

    応募方法や詳細についてはこちら http://www.jeef.or.jp/activities/oji/#oji_miyazaki

     

     

  • 【ご案内】 第109回エコ塾 in 宮崎 「未来へつながるバイオマス活用の取り組み」 (8/31) 

    K-RIP(ケイリップ)及び九州経済産業局では、環境ビジネスの創出、ビジネスマッチング、人脈形成を目的として、定期的に環境ビジネスに特化した異業種交流会「エコ塾」を開催しています。第109回エコ塾は8月に宮崎市内で開催します。

    「未来へつながるバイオマス活用の取り組み」をテーマに取り上げ、関連企業4社の取り組みを紹介するとともに懇親会を開催します。懇親会では先着申込による1分間スピーチも行います。
    今回は、基調講演として、資源エネルギー庁による改正FITの説明もございます。翌日は宮崎県内の施設をバス見学いたします.申込先着順 定員20名 参加無料(昼食代1,080円別途)

    ★開催概要★
    【日時】
    平成29年8月31日(木) 講演会:14時00分~17時20分
                   交流会:17時30分~19時00分
    (バス見学)9月1日(金)9時00分発~16時00分解散予定 定員20名(1社2名まで) 締切8/30(水)
    【場所】
    講演会 : HOTELスカイタワー 3階 ターコイズ・マリン
    宮崎県宮崎市高千穂通2-1-26 http://hotelskytower.jp/access/
    懇親会:同ホテル シアン ※参加者による1分間スピーチ実施予定

    【バス見学】
    スケジュール
    ・9時00分 宮崎県庁 出発 霧島酒造(焼酎粕リサイクルプラント及び発電施設)
    昼食(1,080円) → エコクリーンプラザみやざき(バイオマス発電)
    ・15時50分 宮崎駅経由 ※時刻は予定
    ・16時00分 宮崎県庁前 解散 ※時刻は予定
    【参加費】 
    ・講演会 : 無料     ・懇親会 : 4千円/人
    ・バス見学 : 参加無料(昼食代1,080円別途) ※自車での追走はお断りしております。

    ★プログラム★

    【基調講演】

    資源エネルギー庁  「改正FIT法と再生可能エネルギー政策の今後の展望」
                  資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー課

    【プレゼン1】

    ◆バイオマス発電燃料としての木質チップ生産について
     中山リサイクル産業(株) 常務取締役 堀 文弘 氏

    【プレゼン2】

    ◆木質バイオマス活用による地域エネルギー事業について
      篠田(株) 環境事業部 武谷 歩 氏

    【プレゼン3】
    ◆資源循環で皆が楽しく活躍できる社会を ~食品廃棄物の低コスト地域循環~
      楽しい(株) 代表取締役 松尾 康志 氏

    【プレゼン4】

    ◆木質ペレットのポテンシャル
     (株)フォレストエナジー門川 取締役 事業統括部長 日吉 淳 氏

    お申し込みや詳細については、こちら http://www.k-rip.gr.jp/news/?p=9009

    k rip

  • 【更新】えびのエコミュージアムセンターからのお知らせ (4月~)

    えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

    〒889-4302 宮崎県えびの市末永1495-5 TEL:0984-33-3002

     

    6月
    □ 6月4日は・・・「虫の日」!! 特別プログラム
    この日は、えびのエコミュージアムセンターが虫モードになり、昆虫に関する様々なプログラムが行われます。
     
    ■期  日 平成28年6月4日(土)
    ■会  場 えびのエコミュージアムセンター
    ■内  容 昆虫のお話(見つけ方、採り方など)10:00~15:00、
        ワナ作りワークショップ、昆虫展示、昆虫グッズ販売
     
    ※詳細は、添付のチラシまたはHPをご覧ください。
     
  • 【更新】えびのエコミュージアムセンターからのお知らせ(10月~)

    えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

    〒889-4302 宮崎県えびの市末永1495-5 TEL:0984-33-3002

    下記イベントの詳細は、上記ビジターセンターへお問合せください。

     

    10月~

    □ おもしろ生態写真展
    霧島山に住んでいる動物たちはとっても愉快。彼らが一瞬見せるおもしろい行動、生態を写真で紹介します。
    ■会場:えびのエコミュージアムセンター
    ■期間:平成28年10月29日(土)~12月25日(日)

     http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/news/archives/988

     □ 秋の池めぐり自然観察会

    ■日  時:10月23日(日)10:00~15:00
    ■場  所:池めぐり自然探勝路(えびの高原内)
    ■募集人数:30名
    ■集合解散:えびのエコミュージアムセンター
    ■参 加 費:100円
    ■講  師:えびの高原ボランティアレンジャーの会
    ■主  催:一般財団法人自然公園財団えびの支部
    ■お申込み:前日までに、えびのエコミュージアムセンター(0984-33-3002)へお電話ください。
    ■準備する物:弁当、水筒、野外活動に適した服装、雨具、筆記用具など

    えびの2015 11 19紅葉 4

     

  • 【更新】えびのエコミュージアムセンターからのお知らせ(7月~)

    えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

    〒889-4302 宮崎県えびの市末永1495-5 TEL:0984-33-3002

    下記イベントの詳細は、上記ビジターセンターへお問合せください。

     

    9月~

    □ 野生動物写真コンテスト入賞作品展

    私たちの国土は南北に長い列島の特徴的な自然にいだかれています。繊細微妙な季節の移ろいのなかで多くの命を育み、豊かな生物多様性を支えています。私たちのごく身近な里山や海辺も生きものの気配に満ち溢れています。野生動物写真コンテストは、このような自然の中の生きものたちの命と営みを写真によって記録していこうという願いを持って実施いたしました。
    どうぞ開催期間中にえびのエコミュージアムセンターへお越しください。
    えびの 野生動物写真コンテスト入賞作品展

  • 【開催報告】Green Gift 地球元気プログラム in 宮崎

    平成29年11月25日(土曜日)、NPO法人大淀川流域ネットワーク主催によるプログラムが宮崎県都城市と三股町を会場に開催されました。

    まずは三股町に宮崎市・都城市からの参加者が集合。

    ヤマメの養殖施設、しゃくなげの森の講師からヤマメが棲んでいる河川や、周囲の自然環境についてレクチャーがありました。

    その後、ヤマメの採卵施設を見学し、どのようにヤマメの小さな命が育まれているかについて説明を受けました。

    また風景や音、水生生物などを手掛かりに、周囲を流れる河川の水質をチェックしました。

    その後、都城市を流れる沖水川の下流へ移動し、先ほどの結果とどのような違いがあるかを比較しました。

    水の大切さを通して、保護者の皆さんと子どもたちにとって、大きな発見のあったプログラムとなりました。

    P1250566

    KIMG1681

    P1250597

    KIMG1688

    KIMG1702

     

     

  • Green Gift地球元気プログラム 宮崎での調印式について

    先日、東京海上日動火災保険株式会社、宮崎県、NPO法人大淀川流域ネットワークの3者により、Green Gift地球元気プログラムの「環境保護および環境教育の促進にかかる包括協定書」の調印式が行われました。

  • Green Gift地球元気プログラム(2016年10月~) 実施団体のご紹介

    東京海上日動火災保険株式会社では、契約時にお客様に「ご契約のしおり(約款)」等をホームページで閲覧する方法を選択いただくことにより、紙資源の使用量削減額の一部で環境保護活動をサポートしています

     環境保護に関する体験活動を通じて、子どもたちが身近なところから環境について考るきっかけを持つことによって、持続可能な社会が実現することを目指しています。
     昨年度までこの活動をGreen Gift プロジェクトという名称で全国で実施していましたが、2016年度より、「Green Gift地球元気プログラム」となり、県ごとに一つの団体が3か年実施していきます。
    EPO九州は本プロジェクトのコーディネーターとして、各地域での活動が円滑に実施できるようサポートしています。

  • えびのエコミュージアムセンターからのお知らせ(2月~)

    えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

    〒889-4302 宮崎県えびの市末永1495-5 TEL:0984-33-3002
    下記イベントの詳細は、上記ビジターセンターへお問合せください。


    □ 冬の生きもの講座 参加者募集中

    えびの 冬の観察会チラシ

  • グリーンギフトプロジェクト in 宮崎 第2弾 開催報告

    平成27年8月23日(日)、NPO法人大淀川流域ネットワークの主催による「五感を使って川を楽しもう」プログラムが宮崎県綾町で開催されました。会場は綾南川河川敷で、小学生とその保護者約150名が参加しました。
    1-0823-4.JPG

    「全体集合写真」

  • グリーンギフトプロジェクト 宮崎プログラム 『カヌーと雨を体験しよう!』のご案内  

    ■グリーンギフトプロジェクトとは
    東京海上日動火災保険株式会社が、お客様に契約時に約款等をホームページで閲覧する方法を選択されることにより、紙資源の使用量削減額の一部で環境保護活動をサポートするものです。
     この活動にEPO九州も協力しています。

    グリーンギフトプロジェクトHP:http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/world/greengift/

    <<宮崎プログラム 『カヌーと雨を体験しよう!』>>

    大淀川流域ネットワークは、大淀川流域のネットワークとして、流域の環境保全を目的に活動している流域団体等の連携を深めるための協議と、情報交換、及び、人的交流を促進し、流域の健全な環境の向上、川文化の振興を図ることを目的として活動しています。
    今回、カヌーと雨を題材に、親子で一緒にカヌーに乗って、大淀川を満喫したり、水防災を学習して、降雨体験車で雨を体験する活動を行います。
    みなさまご家族でふるってご参加ください。

    ■日時:平成27年5月17日(日) 9:00~12:00
    ■会場:宮崎市役所下河川敷(宮崎市橘通西1-1-1)
    ■対象:小学4年生以上の親子(定員60名)


    ■主催:NPO法人大淀川流域ネットワーク
    ■共催:認定NPO法人日本NPOセンター
    ■協賛:東京海上日動火災保険株式会社

    ■締切:平成27年4月24日(金)(応募多数の場合は、抽選となります)
    ■お申込み・お問合せ:
    NPO法人大淀川流域ネットワーク(下記HPにて詳細情報を公開予定です)
    Tel: 0985-20-2377 Fax: 0985-48-8233
    E-mail:
    HP: http://www.oyodo-river.org/

  • グリーンギフトプロジェクトin宮崎 五感を使って川を楽しもう 参加募集【綾町松原公園】

    グリーンギフトプロジェクトin宮崎 第2弾 開催のご案内
    ■プログラム名:五感を使って川を楽しもう


    実施日時:2015年8月23日(日) 9時~12時 少雨決行
         ※荒天時は9月5日(土)に順延
    参加費 :無料
    参加対象:小学生以上の親子
    実施場所:綾町松原自然公園河川敷
    申込締切日:7月31日(金)
    プログラム:五感を使った水辺調査・川流れ体験・魚つかみ取り

    ★☆★ 魚のつかみどり体験もあります。捕まえた魚は持って帰れます ★☆★

     

    ■申込方法
    参加申込書に必要事項を記載の上、下記宛先までメールまたはFAXでお送り下さい。

    ■お申込み
    NPO法人 大淀川流域ネットワーク
    〒880-0014 宮崎県宮崎市鶴島2丁目9-6 みやざきNPOハウス406号
    TEL:0985-20-2377
    FAX:0985-48-8233

     

    詳細・参加申込書はこちら:

    http://www.oyodo-river.org/event/entry150703750.html

  • グリーンギフトプロジェクトin宮崎 第1弾 開催報告

    平成27年5月17日(日)、NPO法人大淀川流域ネットワークの主催による「カヌーと雨を体験しよう」プログラムが宮崎市で開催されました。会場は宮崎市役所下の大淀川河川敷で、小学生とその保護者92名が参加しました。
    P1170638.JPG
    「全体での集合写真」
     

    開会式終了後、参加者は2班に分かれて、カヌー体験と降雨体験機による雨の体験の2つの活動を交互に行いました。カヌー体験では大淀川流域ネットワーク、雨の体験では国土交通省宮崎河川国道事務所の方々が指導にあたりました。

  • 再生可能エネルギーで熊本・宮崎の未来を創ろう!まちエネ大学 熊本宮崎・里山スクールのご案内

    平成28年度のまちエネ大学は、より再エネを通じた地域経済自立を促すことを目的に、ご応募をいただいた地域やコミュニティに出向いて、再エネ事業を起こすための必要な基礎知識や、再エネ分野のトップランナーによる講義を提供し、地域からの参加者が協力し合いながら再エネ事業計画を描ける力を養っていきます。

    discussion※イメージ画像

     

  • 宮崎市 環境学習パートナー派遣の取組について

    宮崎市では、地域や学校等で開催される環境学習会を支援(講話や自然観察指導等)する、下記「環境学習パートナー」を登録し、学習会等主催者の要請に応じて無料で派遣しています。

    1.環境学習パートナーとは

    今日の多様化かつ複雑化した環境問題を解決するためには、一人ひとりが環境に優しい行動をする必要があります。
    環境学習パートナーは、地域に密着して継続的に環境に関する正しい知識を普及するとともに実践活動に向けた啓発を行います。
    以下のような方が環境学習パートナーとして登録申請することができます。
    ・環境に係る分野の有識者及び経験者
    ・環境に係る分野で活動する市民団体等
    ・環境方針等を定めて環境保全対策を推進する企業・事業所等


    2.環境学習パートナーの役割

    ・環境保全等に関する学習会、研修会、観察会などの支援(講演、指導など)
    ・地域における環境保全等に関する知識の普及・啓発
    ・環境学習に関する事項の市への助言

     

    詳細はこちら

    http://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/life/trash/environment/1827.html

  • 宮崎市災害廃棄物処理計画(案)に関するパブリックコメントの実施について

    平成23年3月の“東日本大震災”また本年4月の“熊本地震”をはじめ、全国各地で地震や大雨、台風等の大規模自然災害が発生しており、宮崎市におきましても“南海トラフ巨大地震”の発生など、予断を許さない状況にあります。そこで、宮崎市は災害発生時の災害廃棄物を円滑かつ適正に処理するため、自然災害の最大級である“南海トラフ巨大地震”の発生を念頭とした「宮崎市災害廃棄物処理計画」を策定いたします。策定するにあたり、広く市民の皆様からご意見をいただき計画策定の参考とさせていただきます。

     

    募集期間 平成28年8月1日(月)~平成28年8月31日(水)

     

  • 宮崎県 ひなたの環境人~環境教育者スキルアップ講座2016~受講者募集

    宮崎県では、県民一人ひとりが環境について自ら考え選択して行動する「環境人(かんきょうびと)」となる ことを目指し、現在、各方面で環境教育に携わっている方を対象に、幅広い知識の習得や指導力の養成などを目的とした講座を開講します。対象者の方で、興 味・関心のある方、活動の幅を広げたいと思っている方など、この機会に、ぜひお申し込みください。

     

  • 宮崎県 新エネルギー地産地消県民運動推進事業

    宮崎県では、新エネルギーについての理解促進や普及啓発、新エネルギーの地産地消(広い意味での地産地消)の推進を図るため、「みやざき元気!“地産地消”県民運動」の1つとして「新エネルギーの地産地消」を展開することとしています。

    今回、県民や事業者向けの研修会や講演会の実施などの業務を実施する委託先を募集しますので、お知らせします。

    企画提案書の提出期限 平成28年6月15日(水曜日)

    事前説明会

    1.日時 平成28年6月1日(水曜日)午後3時から
    2.場所 県庁7号館2階環境森林部会議室
    3.その他 事前説明会の出欠にかかわらず応募することは可能ですが、応募を予定している場合はできるだけ出席してください。

    詳しくはこちら

    http://www.pref.miyazaki.lg.jp/kankyoshinrin/kurashi/shizen/20150701195138.html

EasyTagCloud v2.8

kyushumizuforum ss
2017年12月05日

【お知らせ】「九州水フォーラム2017」…

水は、天からの恵みを受け、森や川、地下水を通じて海まで流れ、再び天につながる循環を持っています。水循環の背景には、自然の力に加え、地域の人や技術があり、そうした人の営みと技術を後世に伝えていくことが必…
2017年12月02日

熊本県沿岸域再生官民連携フォー…

熊本県沿岸域再生官民連携フォーラム(以下「熊本フォーラム」という。)の設立総会が開催されました。平成…
2017年11月10日

【お知らせ】「熊本県沿岸域再生…

近年、豊かな漁場として有名な有明海や八代海の水質の悪化などにより、漁業への影響が見られるようになりま…
2017年11月08日

【募集】自然資源を活かすエコツ…

環境省では、「国立公園満喫プロジェクト」の先導的役割を果たす8つの国立公園をはじめとする自然公園地域…
2017年10月20日

【開催案内】公開セミナー「気候…

10月22日(日)に福岡市で公開セミナー「気候変動による生活への影響」(九州地方環境事務所及び福岡市…