epohedimg001

未来の環境はこどもたちの手で!(平成28年度おおいたこども探険団発表会)

平成28年4月から本格スタートした「おおいたうつくし作戦」。
この取組を次世代に引き継ぐためには、子どもたちが環境問題への関心や理解を深め、解決に向けて自ら考え行動する力を育むことが大事です。
大分県では、県内の子どもたちに対する自然体験活動など実体験を伴う年間を通じた環境学習を行うおおいたこども探検団推進事業を実施し、子どもたちへの環境教育の推進を図っています。

本年度「おおいたこども探険団推進事業」に参加した11団体のうち、3団体のこどもたちが自然体験や環境学習に取り組んだことなど活動発表をしました。

詳細はこちら http://www.pref.oita.jp/soshiki/13060/hapyoukai.html

Tags:
Default Image
2017年05月19日

地球環境基金主催 平成29年度…

「支援者獲得・イベント集客が変わる情報発信プログラム」 ――応援と共感が集まるWEB・SNS活用―― 環境保全に取り組む NGO・NPO…
2017年05月19日

資源エネルギー庁からの公募情報…

▽資源エネルギー庁からの公募のお知らせです 草の根NPO等活動支援の公募を開始しました…
2017年05月19日

第106回エコ塾 『新分野へ広…

K-RIP及び九州経済産業局では、九州の環境・エネルギー産業の振興を目的に、人脈形成・ビジネスマッチ…
2017年05月18日

公開シンポジウム「わが国のSD…

SDGs(エス・ディー・ジーズ:Sustainable Development…
2017年05月17日

「合宿で身につける『ファシリテ…

会議やワークショップで「意見出しにくくて沈黙ばかり」「お互いの意見がすれちがう」「脱線が多くて時間オ…