epohedimg001

えびのエコミュージアムセンターからのお知らせ(2月~)

えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/

〒889-4302 宮崎県えびの市末永1495-5 TEL:0984-33-3002
下記イベントの詳細は、上記ビジターセンターへお問合せください。


□ 冬の生きもの講座 参加者募集中

えびの 冬の観察会チラシ

 

<野鳥観察入門講座>
「野鳥について知りたいけどなにから始めればいいの?」と思っている方オススメです。
観察の仕方、双眼鏡の使い方、マナー等お伝えします。

■開催日:平成29年2月19日(日)
■時間:9:00~11:00
■集合解散:えびのエコミュジアムセンター
■定員:20名
■持ち物:手袋等の防寒対策 双眼鏡(あれば)
■参加費:無料(駐車料金普通乗用車500円)
■お申込み:えびのエコミュジアムセンター TEL 0984-33-3002

<冬の植物観察講座>
花だけじゃない植物の素敵な魅力をお伝えします。
冬しか見れない木々の新芽は、フワフワだったり、お顔があったり、とってもおもしろいですよ!
 
■開催日:平成29年2月26日(日)
■時間:9:00~11:00
■集合解散:えびのエコミュージアムセンター
■定員:20名
■持ち物:手袋等の防寒対策 ルーペ等の観察道具(あれば)
■参加費:無料(駐車料金普通乗用車500円)
■お申込み:えびのエコミュジアムセンター TEL 0984-33-3002
 えびの オオカメノキえびの カケスえびの ジョウビタキ(上からオオカメノキ、カケス、ジョウビタキ)
上記2つのイベントのリンクはこちら
http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/news/archives/1041

□ 企画展「霧島ジオパーク 火口めぐり」

20あまりの火山の集まりである霧島山、その代表的な火山の「火口」にスポットライトを当てました。
火山の荒々しさとは対照的に一面のミヤマキリシマによって美しく彩られた山体。冬の白銀の火口湖。火山は四季を通じて様々な表情を見せてくれます。

■開催会場:えびのエコミュージアムセンター
■開催期間:平成29年2月1日(水)~3月20日(月祝)
 
上記企画展リンクはこちら
http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/news/archives/1045

Default Image
2017年05月19日

地球環境基金主催 平成29年度…

「支援者獲得・イベント集客が変わる情報発信プログラム」 ――応援と共感が集まるWEB・SNS活用―― 環境保全に取り組む NGO・NPO…
2017年05月19日

資源エネルギー庁からの公募情報…

▽資源エネルギー庁からの公募のお知らせです 草の根NPO等活動支援の公募を開始しました…
2017年05月19日

第106回エコ塾 『新分野へ広…

K-RIP及び九州経済産業局では、九州の環境・エネルギー産業の振興を目的に、人脈形成・ビジネスマッチ…
2017年05月18日

公開シンポジウム「わが国のSD…

SDGs(エス・ディー・ジーズ:Sustainable Development…
2017年05月17日

「合宿で身につける『ファシリテ…

会議やワークショップで「意見出しにくくて沈黙ばかり」「お互いの意見がすれちがう」「脱線が多くて時間オ…