epohedimg002

EPO九州に是非お立ち寄りください

環境省 九州環境パートナーシップオフィス(EPO九州)

住  所:〒860-0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2階
E-mail:info@epo-kyushu.jp
TEL/FAX Tel:096-312-1884  Fax:096-312-1894
業務時間 10:00~19:00(火~土曜日)
休 業 日:日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。

(臨時閉所する場合もあります。)

  • 熊本交通センターより徒歩約3分
  • JR熊本駅より
    熊本市電にて約10分、花畑町電停下車、徒歩約3分
    バスにて約10分、熊本交通センター下車、徒歩約3分
  • 熊本空港より
    バスにて約45分、熊本交通センター下車、徒歩約3分
  • 九州自動車道より
    益城熊本空港ICまたは熊本ICより、バスまたは車にて約30
    (バスの場合、熊本交通センター下車、徒歩約3分)
    ◎環境負荷の少ない公共交通機関を利用しましょう。

Default Image
2017年03月17日

未来の環境はこどもたちの手で!(平成28…

平成28年4月から本格スタートした「おおいたうつくし作戦」。この取組を次世代に引き継ぐためには、子どもたちが環境問題への関心や理解を深め、解決に向けて自ら考え行動する力を育むことが大事です。大分県では…
2017年03月17日

九州エコライフポイント『低炭素…

九州エコライフポイント制度とは…
2017年03月15日

大牟田市「ゆめタウン大牟田」に…

 大牟田市は、平成24年1月17日をもって全ての市立学校がユネスコスクールに加盟し、ESD(持続可能…
2017年03月11日

大分市地球環境保全基金について

大分市は、市民や事業者の皆さまからの寄附金や、国からの補助金を受け入れ、地球環境保全の事業に活用する…
2017年03月11日

「スマートコミュニティフォーラ…

長崎市では、環境負荷の少ない循環型で持続可能な低炭素社会の実現に向けて、地域に必要なエネルギーを地域…